「午前十時の映画祭10 FINAL」、7月12日(金)からは「80年代ベストヒットUSA」として「ブルース・ブラザース」、「愛と青春の旅立ち」を上映。

Pocket




「午前十時の映画祭10 FINAL」、7月12日(金)からは「80年代ベストヒットUSA」として「ブルース・ブラザース」「愛と青春の旅立ち」を上映。

世界の名作を毎朝10時より上映する「午前十時の映画祭」。10回目という節目にしてファイナルとなる「午前十時の映画祭10 FINAL」。初上映作品11本とアンコール作品16本の合計27本をラインナップ。

「ブルース・ブラザース」(原題 The BLues Brothers)
Group A: 7月12日(金)~7月25日(木)
Group B: 7月26日(金)~8月8日(木)

ジョン・ランディス監督ジョン・ベルーシダン・エイクロイド共演で描いた伝説的コメディ。
1981年3月28日(土)に公開され、配収11億円。
黒ずくめのスーパー・クール・コンビ、ジェイク&エルウッド・ブルース。ブルース兄弟は孤児院を救うため、”ブルース・ブラザース・バンド”を再結成する…
ダン・エイクロイドはジョン・ランディス監督とともに脚本も担当し、ジェイクの弟分のエルウッド・ブルースを演じ、ジェイクを演じるジョン・ベルーシと「サタデー・ナイト・ライブ」での名コンビぶりを発揮。

「愛と青春の旅立ち」(原題 An Officer and a Gentleman)
Group B: 7月12日(金)~7月25日(木)
Group A: 7月26日(金)~8月8日(木)

テイラー・ハックフォード監督リチャード・ギア主演で海軍士官学校生たちの友情や愛を描いた青春映画。
1982年12月18日(土)に公開され、配収10.87億円。
士官学校に入学した青年ザック・メイヨが厳しい訓練や親友の死に直面しながら成長していく姿を描く…
第55回アカデミー賞でルイス・ゴセット・Jr.が助演男優賞、歌曲賞を受賞。
アカデミー賞歌曲賞を受賞したジョー・コッカーとジェニファー・ウォーンズが歌う主題歌「愛と青春の旅だち」も大ヒット。
様々な出来事を通して成長していくザックをリチャード・ギアが熱演。青春映画の不朽の名作です。

詳しくは「午前十時の映画祭10 FINAL」公式サイトまで。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です