新作映画紹介(邦画)」カテゴリーアーカイブ

塩田武士の小説を大泉洋主演で映画化した社会派ミステリー「騙し絵の牙」の最新予告編が公開。




塩田武士の小説吉田大八監督大泉洋主演で映画化した社会派ミステリー「騙し絵の牙」、6月19日(金)公開。

最新予告編が公開されましたが、見ましたか?
大手出版社で廃刊の危機に瀕したカルチャー誌の変わり者編集長の速水が存続を懸けて奔走する…

出版不況と社長の急逝が重なり、大手出版社「薫風社」で次期社長をめぐる権力争いが勃発。そんな中、専務の東松が進める大改革によって、売れない雑誌は次々と廃刊のピンチに陥る。カルチャー誌「トリニティ」の変わり者編集長の速水も、無理難題を押し付けられて窮地に立たされる。曲者揃いの上層部、作家、同僚の陰謀が渦巻く中、新人編集者の高野を巻きこみ、速水は生き残りを賭けた大逆転の奇策に打って出る…

大泉洋をイメージして主人公を「あてがき」した塩田武士のベストセラー小説を「紙の月」、「桐島、部活やめるってよ」の吉田大八監督が映画化。

カルチャー誌「トリニティ」の変わり者編集長の速水には大泉洋
新人編集者の高野には松岡茉優、大手出版社「薫風社」の専務の東松には佐藤浩市
宮沢氷魚池田エライザ中村倫也佐野史郎木村佳乃和田聰宏坪倉由幸斎藤工塚本晋也リリー・フランキー小林聡美國村隼ほかが共演。


斜陽の出版業界を舞台に繰り広げられる、仁義なき騙し合い合戦。

「騙し絵の牙」公式サイト



日本アカデミー賞で最優秀作品賞ほか3部門受賞。シム・ウンギョン、松坂桃李共演で権力とメディアの”今”を描いた社会派サスペンス「新聞記者」、凱旋上映。




日本アカデミー賞で最優秀作品賞ほか3部門受賞シム・ウンギョン松坂桃李共演で権力とメディアの”今”を描いた社会派サスペンス「新聞記者」

2019年6月28日(金)に公開され、限定公開ながら興収4.8億円。
日本アカデミー賞で最優秀作品賞ほか3部門受賞を受けて凱旋上映。
政権がひた隠そうとする権力中枢の闇に迫る女性記者と理想に燃え公務員の道を選んだ若手エリート官僚がそれぞれの信念を胸に対峙する…
第43回日本アカデミー賞で最優秀作品賞、松坂桃李が最優秀主演男優賞、シム・ウンギョンが最優秀主演女優賞の3部門を受賞

東都新聞記者の吉岡エリカのもとに届いた医療系大学新設計画に関する極秘情報の真相を突き止めるべく調査に乗り出す。一方、内閣情報調査室の官僚の杉原は、現政権に不都合なニュースをコントロールする任務に葛藤していたが、尊敬していたかつての上司が投身自殺をしてしまう。真実に迫ろうともがく吉岡と、政権の暗部に気づき選択を迫られる杉原。そんな2人の人生が交差する…

東京新聞記者の望月衣塑子のノンフィクションを「デイアンドナイト」の藤井道人監督が映画化した社会派サスペンス。

東都新聞の記者の吉岡エリカには「怪しい彼女」の韓国の演技派女優シム・ウンギョン
内閣情報調査室の若手エリート官僚の杉原拓海には松坂桃李
本田翼岡山天音高橋和也西田尚美北村有起哉田中哲司ほかが共演。
第43回日本アカデミー賞で最優秀作品賞、松坂桃李が最優秀主演男優賞、シム・ウンギョンが最優秀主演女優賞の3部門を受賞


一人の新聞記者の姿を通して報道メディアは権力にどう対峙するのかを真正面から問いかけていて、現在の日本の権力、メディアの様々な問題を浮き彫りにします。

「新聞記者」公式サイト

「新聞記者」公開劇場リスト



作家の三島由紀夫が自決する1年半前に行った東大全共闘との討論会に迫ったドキュメンタリー「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」、3月20日(金)公開。




豊島圭介監督が作家の三島由紀夫が自決する1年半前に行った東大全共闘との討論会に迫ったドキュメンタリー「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」、3月20日(金)公開。

2019年に発見されたフィルムの原盤を修復し、当時の関係者や現代の識者たちの証言とともに構成し、討論会の全貌、そして三島由紀夫の人物像を検証する…

1968年に大学の不正運営などに異を唱えた学生が団結し、全国的な盛り上がりを見せた学生運動。中でももっとも武闘派とうたわれた東大全共闘をはじめとする1000人を超える学生が集まる討論会が1969年5月13日に開催。文学者の三島由紀夫は警視庁の警護の申し出を断り、単身で討論会に臨み、2時間半にわたり学生たちと熱い討論を交わす…

「森山中教習所」、「ヒーローマニア 生活」の豊島圭介が監督
ナビゲーターは東出昌大


伝説の討論会の全貌を明かす衝撃のドキュメンタリー。

「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」公式サイト

「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」公開劇場リスト



遊川和彦監督が波瑠、成田凌共演で運命で結ばれた2人の男女の30年間を3月だけで紡いだ「弥生、三月 君を愛した30年」、3月20日(金)公開。




遊川和彦が監督・脚本波瑠成田凌共演で運命で結ばれた2人の男女の30年間を3月だけで紡いだラブ・ストーリー「弥生、三月 君を愛した30年」、3月20日(金)公開。

高校時代に運命的に出会った結城弥生と山田太郎はお互いへの思いを秘めたまま、別々の人生を歩んでいくが、2人にはいつもそばにいてくれる互いの存在があった…

1986年3月1日、高校時代に運命的に出会った結城弥生と山田太郎は惹かれ合っていたが、親友のサクラの死によって思いを伝えられず、別々の人生を歩む。彼らは互いに違う相手と結婚するが、夢に破れ、大切なパートナーを亡くすなど、生きる希望を見失うほどのつらい現実が待っていた。30年の時を超えて、今は亡き友人サクラからのメッセージが届く…

「家政婦のミタ」、「過保護のカホコ」など数多くのヒットドラマを手がけた脚本家の遊川和彦が監督・脚本を手掛けたラブ・ストーリー。
結城弥生には波瑠
サンタこと山田太郎には成田凌
親友のサクラには杉咲花岡田健史小澤征悦黒木瞳ほかが共演。


運命で結ばれた<二人の30年>を<3月だけ>で紡ぐ激動のラブ・ストーリー。

「弥生、三月 君を愛した30年」公式サイト

「弥生、三月 君を愛した30年」公開劇場リスト



広瀬すず、堤真一、吉沢亮共演、2日間だけ死んでしまう薬を飲んだ父親と彼のことが大嫌いな娘が起こす騒動を描いたコメディ「一度死んでみた」、3月20日(金)公開。




広瀬すず堤真一吉沢亮共演で2日間だけ死んでしまう薬を飲んだ父親と彼のことが大嫌いな娘が起こす騒動を描いたコメディ「一度死んでみた」、3月20日(金)公開。

過干渉な父親に「死んでくれ!」と毒づく女子大生の七瀬と「2日間だけ死んでしまう薬」を飲んでしまった製薬会社社長の父親がドタバタ騒動を巻き起こす…

売れないデスメタルバンドでボーカルをしている大学4年生の野畑七瀬は、製薬会社「野畑製薬」社長の父、計のことが大嫌いで、反抗期をこじらせ中。ライブで「一度死んでくれ!」とシャウトし、不満を爆発させていたある日、「2日間だけ死んでしまう薬」を飲んだ計は仮死状態になってしまう。2日後に生き返るはずだったが、そのまま彼を亡き者にしようという陰謀の存在が明らかに。七瀬は存在感のなさすぎる計の部下の松岡とともに、父のピンチに立ち上がる…

auのCM「三太郎」シリーズなどを担当してきた浜崎慎治が初めて映画監督を務め、ソフトバンク「白戸家」シリーズのCMプランナー澤本嘉光が脚本を手掛けたコメディ。
売れないデスメタルバンドでボーカルをしている大学4年生の野畑七瀬には広瀬すず
製薬会社の社長を務める父の野畑計には堤真一
計の会社に勤める松岡には吉沢亮
リリー・フランキー小澤征悦嶋田久作木村多江松田翔太ほかが共演。
音楽はヒャダイン


「2日間だけ死んでしまう薬」を巡り巻き起こる大騒動。髪をピンクに染め、パンチの効いたデスメタル女子になりきった広瀬すずがコメディに初挑戦。

「一度死んでみた」公式サイト

「一度死んでみた」公開劇場リスト



司馬遼太郎のベストセラー小説を原田眞人監督が岡田准一主演で映画化した「燃えよ剣」のメイキング映像が公開。




司馬遼太郎のベストセラー小説原田眞人監督岡田准一主演で映画化した歴史スペクタクル「燃えよ剣」、5月22日(金)公開。

新選組副長の土方歳三を主人公に、近藤勇、沖田総司といった新選組の志士たちの人生と彼らが生きた激動の時代”幕末”を描く…
新選組が”史上最強の剣客集団”として、その名を世間に知らしめた「池田屋事件」のダイナミックなメイキング映像が公開。

舞台は江戸時代末期。幕府の権力を回復させ外国から日本を守る佐幕派と、天皇を中心に新政権を目指す倒幕派の対立が深まりつつあった激動の時代を駆け抜けた新選組の副長の土方歳三ほか志士たちを追う…

司馬遼太郎のベストセラー小説を「関ヶ原」に続いて原田眞人監督岡田准一とタッグを組んだ歴史スペクタクル。
新選組の副長の土方歳三には岡田准一

局長の近藤勇には鈴木亮平

一番隊組長の沖田総司には山田涼介

初代筆頭局長の芹沢鴨には伊藤英明

土方の想い女のお雪には柴咲コウ

髙嶋政宏、柄本明、市村正親、尾上右近、山田裕貴、たかお鷹、坂東巳之助、安井順平、谷田歩、金田哲、松下洸平、村本大輔ほかが共演。


「時代を追うな。夢を追え。」「新選組」土方歳三の知られざる真実を描いた歴史スペクタクル大作。

「燃えよ剣」公式サイト



現役医師で作家の知念実希人によるベストセラー小説を坂口健太郎、永野芽郁共演で映画化したミステリー「仮面病棟」、3月6日(金)公開。




現役医師で作家の知念実希人によるベストセラー小説木村ひさし監督坂口健太郎永野芽郁共演で映画化したミステリー「仮面病棟」、3月6日(金)公開。

ピエロの仮面をかぶる凶悪犯に占拠され、鉄格子で閉ざされた空間となった病院を舞台に、残された医師らによる決死の脱出劇が繰り広げられる…

医師の速水は一夜限りの当直医として元精神科病院に出向くが、ピエロの仮面をかぶった凶悪犯が病院を占拠してしまう。犯人に銃で撃たれて傷を負った女子大生の瞳を治療した速水は、瞳とともに脱出を試みるが、入院記録のない患者たち、隠された病室、あるはずのない最新の手術室、警察への通報を拒否する院長とスタッフなど次々と不可解な謎に遭遇する…

現役医師で作家の知念実希人によるベストセラー小説を「任侠学園」、「屍人荘の殺人」の木村ひさし監督が映画化したミステリー。

医師の速水には坂口健太郎、女子大生の瞳には永野芽郁
内田理央朝倉あき高嶋政伸江口のりこ丸山智己ほかが共演。
主題歌はUVERworldの「AS ONE」


病院≪ナゾ≫の仮面に隠された<衝撃の真実>。究極のノンストップ脱出ミステリー。

「仮面病棟」公式サイト

「仮面病棟」公開劇場リスト



佐藤浩市、渡辺謙共演で2011年に発生した東日本大震災の福島第一原発事故を描いた「Fukushima 50」、3月6日(金)公開。




佐藤浩市渡辺謙共演で2011年に発生した東日本大震災の福島第一原発事故を描いた「Fukushima 50」、3月6日(金)公開。

2011年の東日本大震災で津波に襲われメルトダウンを起こした福島第一原発の作業員たちの真実に迫る…

2011年3月11日午後2時46分、東日本大震災が発生。福島第一原発は危機的状況に陥る。事故対応のため死を覚悟して発電所に残り、世界中のメディアから”Fukushima 50″(フクシマフィフティ)と呼ばれた福島出身の作業員たちの真実を描き出す…

ジャーナリストの門田隆将が2011年に発生した東日本大震災、福島第一原発事故の90人以上の関係者への取材をもとにつづったノンフィクション本「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」を「沈まぬ太陽」の若松節朗が監督、「軍師官兵衛」の前川洋一が脚本を手掛けて映画化。

福島第一原発1・2号機当直長の伊崎利夫には佐藤浩市、福島第一原発所長の吉田昌郎には渡辺謙
5・6号機当直副長の前田拓実には吉岡秀隆、緊急時対策室総務班の浅野真理には安田成美
緒形直人火野正平平田満萩原聖人吉岡里帆斎藤工富田靖子佐野史郎ほかが共演。


原発内に残り続けた現場の50人は”Fukushima 50″と呼ばれた…

「Fukushima 50」公式サイト

「Fukushima 50」公開劇場リスト



「ドラえもん」連載開始50周年を記念した3DCGアニメの第2弾「STAND BY ME ドラえもん2」の特別映像が公開。




「ドラえもん」連載開始50周年を記念した3DCGアニメの第2弾「STAND BY ME ドラえもん2」、8月7日(金)公開決定。

特別映像はもう見ましたか?
原作4巻収録のエピソード「おばあちゃんのおもいで」をベースに、新たなオリジナル要素を加えて再構築。

「おばあちゃんに会いたい」とタイムマシンで過去へ訪れたのび太はおばあちゃんに見つかってしまう。小学生になったのび太の姿に驚きつつも優しく受け入れ、お嫁さんをひと目見たいとつぶやくおばあちゃんの願いを叶えるため、過去・現在・未来を舞台にしたのび太とドラえもんの大冒険が始まる…

藤子・F・不二雄生誕80周年を記念した3DCGアニメ「STAND BY ME ドラえもん」は2014年8月8日(土)に公開され、興収83.8億円。
STAND BY ME ドラえもん02
原作の中から「のび太の結婚前夜」や「さようなら、ドラえもん」といった名作といわれる複数のエピソードを基に展開。

前作に引き続き山崎貴が監督・脚本八木竜一が共同で監督を手掛けた「ドラえもん」の3DCGアニメの第2弾。
原作4巻収録のエピソード「おばあちゃんのおもいで」をベースに、新たなオリジナル要素を加えて再構築。

「おばあちゃんのおもいで」について山崎貴監督は「前回入れ込みたくて、どうしても難しかった話の一つ」、八木竜一監督も「前回出せなかった新しいひみつ道具、前回大変すぎて出来なかった場所などなど、世界を拡げて皆さんにお届けします」と前作以上にスケールアップした3DCGを見せると意気込みを見せてくれました。

「STAND BY ME ドラえもん2」公式サイト



三池崇史監督が窪田正孝主演で余命わずかの天才プロボクサーの濃密な一夜を描いたラブ・ストーリー「初恋」、2月28日(金)公開。




三池崇史監督窪田正孝主演で余命わずかの天才プロボクサーのアンダーグラウンドの世界での濃密な一夜を描いたラブ・ストーリー「初恋」、2月28日(金)公開。

新宿歌舞伎町を舞台に、余命わずかの天才プロボクサーの葛城レオがヤクザに追われる少女モニカと出会い、アンダーグラウンドの世界へと巻きこまれていく濃密な一晩…

新宿の歌舞伎町。身寄りのない葛城レオは才能あるプロボクサーだったが、格下の相手に負け、自身の余命がわずかだと知る。自暴自棄になりながら歌舞伎町の街を歩くレオは、ヤクザと関わりのある少女のモニカを追っていた悪徳刑事の大伴を殴り倒し、ヤクザと大伴から追われることになる…

「クローズZERO」、「十三人の刺客」、「藁の盾」の三池崇史監督が初めて手掛けたラブ・ストーリー。
天才プロボクサーの葛城レオには窪田正孝
悪徳刑事の大伴には大森南朋、ヤクザと関わりのある少女のモニカにはオーディションで選ばれた新人の小西桜子
内野聖陽染谷将太ベッキー村上淳滝藤賢一ベンガル塩見三省ほかが共演。
第72回カンヌ国際映画祭監督週間、第44回トロント国際映画祭などに正式出品


最後に出会った最初の恋。人生で最高に濃密な一夜。

「初恋」公式サイト

「初恋」公開劇場リスト