新作映画紹介(邦画)」カテゴリーアーカイブ

白石一文の恋愛小説を柄本佑、瀧内公美共演で映画化した男と女の極限の愛の物語「火口のふたり」、8月23日(金)から全国順次公開。




白石一文の恋愛小説荒井晴彦監督柄本佑瀧内公美共演で映画化した男と女の極限の愛の物語「火口のふたり」、8月23日(金)から武蔵野館ほか全国順次公開。

すべてを失った永原賢治は帰郷先でかつての恋人の佐藤直子と再会し、次第に愛の嵐にのみ込まれていく…

東日本大震災から7年目の夏、離婚し、再就職先も倒産してしまった永原賢治は、かつて恋人だった佐藤直子の結婚式に出るため郷里の秋田に帰省する。久々に再会した賢治と直子は、ふとしたきっかけでかつてのようにお互いを求め合う。1度だけと約束したはずの2人だったが、身体に刻まれた記憶と理性の狭間で翻弄され、抑えきれない衝動の深みにはまっていく…

直木賞作家の白石一文の恋愛小説を「大鹿村騒動記」、「共喰い」などの脚本家で、監督第3作となる荒井晴彦が監督・脚本を手がけて映画化。

永原賢治には柄本佑、佐藤直子には瀧内公美


モノクロームのエロティックな写真と共に綴られる男と女の極限の愛の物語。

「火口のふたり」公式サイト

「火口のふたり」公開劇場リスト



レベルファイブの人気RPG「二ノ国」シリーズを長編アニメーション映画化した青春ファンタジー「二ノ国」、8月23日(金)公開。




レベルファイブの人気RPG「二ノ国」シリーズを長編アニメーション映画化した青春ファンタジー「二ノ国」、8月23日(金)公開。

現実世界の自分と命がつながっている、もうひとりの自分がいる魔法の世界「二ノ国」を舞台に繰り広げられる少年たちの冒険を描く…

車椅子生活を送る高校生ユウと親友のハルは、幼なじみのコトナを助けようとして、現実世界と並行する魔法世界「二ノ国」に迷い込んでしまう。ニノ国で出会ったコトナによく似たアーシャに心惹かれたユウは、コトナの命を救うためアーシャの命を狙うハルと対立する…

レベルファイブの人気RPG「二ノ国」シリーズレベルファイブの日野晃博が製作総指揮・原案・脚本、「平成狸合戦ぽんぽこ」などスタジオジブリ作品に携わった百瀬義行が監督を手掛けて長編アニメーション映画化。
ゲームに引き続き音楽は久石譲が担当。

声の出演はユウには山崎賢人、ハルには新田真剣佑、コトナ/アーシャには永野芽郁
宮野真守坂本真綾梶裕貴津田健次郎山寺宏一ほかが共演。
主題歌は須田景凪の「MOIL」


「どちらかの命を救えば、もう一方が死ぬ」<命の選択>という究極のテーマを描いた青春ファンタジー。

「二ノ国」公式サイト

「二ノ国」公開劇場リスト



田中圭、吉田鋼太郎、林遣都共演の大人気テレビドラマを映画化したラブ・コメディ「劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD」、8月23日(金)公開。




田中圭吉田鋼太郎林遣都共演で3人の男たちの恋愛を描き、社会現象的な人気を獲得したテレビドラマの劇場版「劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD」、8月23日(金)公開。

ドラマ最終話のアフターストーリーで、ドラマでの三角関係をグレードアップさせた、おっさんたちによる「五角関係」の恋愛バトル。

春田創一が上海と香港の転勤から帰国し、黒澤武蔵をはじめとする天空不動産第二営業所のメンバーたちが春田を歓迎する中、天空不動産本社で新たに発足したプロジェクトチーム「Genius7」のメンバーが現れ、リーダーの狸穴迅は、春田たちに即刻営業所から立ち去るよう言い放つ。狸穴の側には、本社に異動した牧凌太がいた。突然のことに心を乱す春田を、新入社員の山田正義が元気づける…

田中圭吉田鋼太郎林遣都共演で3人の男たちの恋愛を描いたテレビドラマで、2018年の新語・流行語大賞トップテンに選出、Twitter世界トレンドで第1位を獲得するなど社会現象的な人気を獲得したラブコメディ「おっさんずラブ」

ドラマの演出を手掛けた瑠東東一郎が監督を手掛けて映画化。
春田創一には田中圭
黒澤武蔵には吉田鋼太郎、牧凌太には林遣都
内田理央眞島秀和大塚寧々ほかレギュラー陣が続投。
今回新しく登場するリーダーの狸穴迅には沢村一樹、新入社員の山田正義には志尊淳

おっさんたちの愛の頂上決戦<ラブ・バトルロワイアル>が幕を開ける!!

「劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD」公式サイト

「劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD」公開劇場リスト



北条司原作の人気アニメをフランスで実写映画化された「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」の特報映像が公開。




北条司原作の人気アニメをフランスで実写映画化された「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」(原題 NICKY LARSON et le parfum de Cupidon)、11月公開決定。
特報映像が公開されましたが、見ましたか?

裏社会屈指の始末屋、シティーハンターこと冴羽リョウが挑む史上最”香”の任務!!
フランスで人気コメディアンで俳優、映画監督のフィリップ・ラショーが監督・主演を務めて実写映画化。

「史上最香のミッション」の”香”は物語の重要な鍵となる香水の”香”と冴羽リョウの相棒である槇村香の”香”。

1985年から週刊少年ジャンプで掲載にされ、大人気になった北条司のコミック「シティーハンター」

1987年にTVアニメ化され、TVシリーズ4作、TVスペシャル3作、劇場アニメ3作が制作。
1999年放送のテレビスペシャル以来、初代監督のこだま兼嗣が総監督を務めた約20年ぶりの新作約20年ぶりの新作「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」が2019年2月8日(金)に公開され、興収15億円。

フランスでは子供向けテレビ番組「クラブ・ドロテ」(1987年~1997年)内で「NICKY LARSON(ニッキー・ラーソン)」のタイトルで放送され大人気に。
そしてフランスで人気コメディアンで俳優、映画監督のフィリップ・ラショーが監督・主演を務めて実写映画化。

2019年2月に劇場公開され、2週間で動員数が100万人を突破し、冴羽リョウ、槇村香、海坊主ら主要キャラクターの再現度の高さが日本でも話題に。

原作の北条司は「2019年は、シティーハンターの劇場アニメ版公開からはじまり、このフランス版の日本公開で締めくくることができ、まさに“シティーハンターイヤー”となりました。大変うれしく思います。監督の愛が詰まった、ワクワク、ドキドキするアクションコメディ映画となっています」とコメント。
「シティーハンター」の世界観とフィリップ・ラショーの独自のユーモアを融合させた、現代的なアクション・コメディ。

「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」公式サイト



是枝裕和監督がカトリーヌ・ドヌーヴ、ジュリエット・ビノシュ共演で描いた母と娘の隠された真実をめぐる物語「真実」の特報映像が公開。




是枝裕和監督カトリーヌ・ドヌーヴ、ジュリエット・ビノシュ共演で描いた母と娘の隠された真実をめぐる物語「真実」(原題 La verite)、10月11日(金)公開決定。
特報映像が公開されましたが、見ましたか?

国民的女優ファビエンヌの自伝本の出版を祝うために家族が集まった場で母と娘の隠された真実が明かされる…

フランスの国民的女優のファビエンヌの自伝本「真実」の出版を祝うため、家族が集まる。アメリカで脚本家として活躍する娘のリュミールが、夫でテレビ俳優のハンクや娘のシャルロットを連れて母のもとを訪れる。早速、母の自伝を読んだリュミールだったが、そこにはありもしないエピソードが書かれていて、母と娘の間に隠されていた愛憎渦巻く真実が次第に明らかになっていく…

「万引き家族」で第71回カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した是枝裕和監督が監督・脚本・編集を務め、初めて国際共同製作で手がけた家族ドラマ。
フランスの国民的大女優ファビエンヌ・ダンジュヴィルにはカトリーヌ・ドヌーヴ
娘のリュミールにはジュリエット・ビノシュ
イーサン・ホークリュディヴィーヌ・サニエほかが共演。
第76回ヴェネチア国際映画祭のコンペティション部門に出品され、日本人監督の作品として初めてオープニング作品として上映。

国民的大女優が発表した自伝本に隠された母と娘の物語。

「真実」公式サイト



「カメラを止めるな!」のクリエイターが再集結した”奇想天外”な騙し合い「イソップの思うツボ」、8月16日(金)公開。




「カメラを止めるな!」のクリエイターが再集結した”奇想天外”な騙し合い「イソップの思うツボ」、8月16日(金)公開。

ウサギとカメ、イヌの名前を持つ3人の少女の”奇想天外”な騙し合い…

カメだけが友達の内気な女子大生の亀田美羽、大人気タレント家族の娘である恋愛体質の兎草早織、父と2人で復讐代行業を営む戌井小柚。ウサギとカメ、イヌの名前を持つ3人は、有名童話さながらの奇想天外な騙し合いを繰り広げる…

「カメラを止めるな!」の監督の上田慎一郎、助監督の中泉裕矢、スチールの浅沼直也の3人が共同監督・脚本
女子大生の亀田美羽には「きらきら眼鏡」の石川瑠華、兎草早織には「クロノス・ジョウンターの伝説」の井桁弘恵、戌井小柚には「白河夜船」の紅甘

誘拐、裏切り、復讐、はがされる化けの皮。予測不能の騙しあいバトルロワイヤル。

「イソップの思うツボ」公式サイト

「イソップの思うツボ」公開劇場リスト



樹木希林の最後の出演作となったドイツ映画「命みじかし、恋せよ乙女」、8月16日(金)から全国順次公開。




2018年9月に他界した樹木希林が初めて出演した海外製作作品で最後の出演作となったドイツ映画「命みじかし、恋せよ乙女」(原題 Kirschbluten & Damonen)、8月16日(金)からTOHOシネマズ シャンテほか全国順次公開。

ドイツ出身のドーリス・デリエ監督が孤独なドイツ人男性と男の父親と親交のあった日本人女性が人生を取り戻すためにともに旅する姿を描く…

酒に溺れて仕事も妻子も失ったカールは、ドイツのミュンヘンで一人暮らしをしていた。孤独に苦しむ彼のもとに、ある日、ユウという日本人女性が訪れてくる。ユウは10年前に東京を訪れていたカールの父ルディと親交があり、ルディの墓と生前の家を見に来たと話す。カールは次第に彼女に惹かれていき、今度はユウの祖母に会うため日本へ向かう…

「フクシマ・モナムール」のドイツ人監督ドーリス・デリエが監督を手掛けたヒューマン・ドラマ。
仕事も妻子も失ったドイツ人のカールにはゴロ・オイラー。日本人のユウにはフィジカルシアターアーティストの入月絢
茅ヶ崎の老舗旅館「茅ヶ崎館」の女将には樹木希林。初めて出演した海外製作作品で最後の出演作。

人生を見失ったカールが日本で見つけた、驚きと悲哀と感動に満ちた真実。

「命みじかし、恋せよ乙女」公式サイト

「命みじかし、恋せよ乙女」公開劇場リスト



矢口史靖監督が三吉彩花主演で描いたミュージカル・コメディ「ダンスウィズミー」、8月16日(金)公開。




矢口史靖監督三吉彩花主演でミュージカル・スターになる催眠術をかけられたOLの騒動を描いたミュージカル・コメディ「ダンスウィズミー」、8月16日(金)公開。

ミュージカルスターになる催眠術をかけられ、音楽を聞くと”歌わずに踊らずにはいられないカラダ”になってしまったOLの鈴木静香がゆく先々で騒動を起こしていく…

一流商社に勤める、ミュージカルが苦手なOLの鈴木静香はある日突然催眠術にかけられ、音楽を聴くと所構わず歌い踊りだすようになってしまう。仕事もお金も失いながら、催眠術を解くため催眠術師を探して日本中を駆け巡る…

「ウォーターボーイズ」、「ハッピーフライト」の矢口史靖が原作・監督・脚本を手掛けたミュージカル・コメディ。
OLの鈴木静香にはSeventeen誌のトップモデルとして絶大な人気を誇った三吉彩花が抜擢。
やしろ優chay三浦貴大ムロツヨシ宝田明ほかが共演。


キャスト全員がミュージカル・シーンすべての歌とダンスを吹き替えなしで挑戦。
数々の大ヒット曲と、ヒップホップやジャズなどオリジナル・ダンスが満載。最高に笑える、ハッピーなミュージカル・コメディ。

「ダンスウィズミー」公式サイト

「ダンスウィズミー」公開劇場リスト



小林正樹監督の歴史的ドキュメンタリーの4Kデジタルリマスター版「東京裁判」、8月3日(土)からユーロスペースほか全国順次公開。




小林正樹監督の歴史的ドキュメンタリーの4Kデジタルリマスター版「東京裁判」、8月3日(土)からユーロスペースほか全国順次公開。

戦後日本の進路を決定づけたともいえる極東軍事裁判「東京裁判」の記録を膨大な映像群からまとめあげた4時間37分におよぶ歴史的ドキュメンタリー。

第2次世界大戦後の昭和23年、東京・市ヶ谷にある旧陸軍省参謀本部で「極東国際軍事裁判」、俗にいう「東京裁判」が開廷。
アメリカ国防総省が撮影していた50万フィートに及ぶ膨大な裁判記録のフィルムを名匠・小林正樹監督が5年の歳月をかけて編集・制作

1983年に公開され、単に裁判の記録といった域を越え、日本の軍国主義の歩みと激動の世界情勢を照らし合わせ、戦後38年当時の日本人に人類がもたらす最大の愚行「戦争」の本質を巧みに訴え、第35回ベルリン国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞

その歴史的ドキュメンタリーの4Kデジタルリマスター版が公開。

「東京裁判」公式サイト



国民的RPGを山崎貴が総監督を手掛けて3DCGアニメ映画化した「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」、8月2日(金)公開。




「ドラゴンクエスト」の5作目「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」を原案に山崎貴が総監督八木竜一、花房真が監督を手掛けて3DCGアニメ映画化した「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」、8月2日(金)公開。

少年リュカは幼い頃に魔物に殺された父親のパパスの日記を手がかりに、行方不明の母親を救うため、「天空の剣と勇者」を探す冒険に旅立つ…

少年リュカはゲマ率いる魔物たちに連れ去られた母マーサを取り戻すため、父パパスと旅を続けていた。しかし、道中での魔物たちとの激闘により、パパスはリュカの目の前で非業の死を遂げてしまう。それから10年後、故郷に戻ったリュカは「天空のつるぎと勇者を探し出せば、母を救うことができる」と書かれた父の日記を発見し、パパスの遺志を受け継ぎ、冒険へと旅立つ…

国民的RPG「ドラゴンクエスト」の5作目で、1992年に発売された「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」

「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」を原案に「STAND BY ME ドラえもん」の山崎貴が総監督・脚本八木竜一、花房真が監督、「ドラゴンクエスト」に携ってきた堀井雄二が原作・監修すぎやまこういちが音楽を手掛けて3DCGアニメ映画化。
声の出演は佐藤健有村架純波瑠坂口健太郎山田孝之ほか。


次々と立ちはだかる試練の数々、ビアンカとフローラをめぐる究極の選択、リュカの壮大な冒険が繰り広げられる…

「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」公式サイト

「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」公開劇場リスト