新・午前十時の映画祭」カテゴリーアーカイブ

「午前十時の映画祭10 FINAL」、3月20日(金)から”大人気タイム・トラベル3部作がカムバック!”として「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3」、シリーズ3作一挙上映も決定。




「午前十時の映画祭10 FINAL」、3月20日(金)から”大人気タイム・トラベル3部作がカムバック!”として「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3」を上映。
バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3
ロバート・ゼメキス監督マイケル・J・フォックス主演のSFアドベンチャーの第3弾「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3」 (原題 Back To The Future Part3)
上映期間: 3月20日(金)~3月27日(木)
1990年7月6日(金)に公開され、配収47.5億円。
落雷で1885年にタイムスリップしてしまったドクを追い、マーティは西部開拓時代へ向かう…

またフィナーレを飾るにふさわしく「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ3作一挙上映も一部の劇場で決定。

落雷で1885年にタイムスリップしてしまったドクを救うため、マーティは再びタイムマシンに乗り、西部開拓時代へ。ドクと再会したマーティだが、タイムマシンの燃料がなくなり、2人は現代へ戻れなくなってしまう。そんな中、ドクは当地の新任教師クララの命を救い、彼女と恋に落ちる…

高校生のマーティ・マクフライにはマイケル・J・フォックス、タイムマシンを発明するエメット・ブラウン博士にはクリストファー・ロイド
ドクが一目惚れしてしま女教師のクララにはメアリー・スティーンバージェン
マーティの母のロレインにはリー・トンプソン、ビフ・タネンにはトーマス・F・ウィルソン
監督はロバート・ゼメキス脚本はロバート・ゼメキスとボブ・ゲイル
製作総指揮はスティーヴン・スピルバーグ
音楽はアラン・シルヴェストリ

西部開拓時代を舞台にラブロマンスあり、西部劇やマカロニ・ウエスタンのパロディーあり、映画好きにはたまらない盛りだくさんの内容で楽しめます。

「午前十時の映画祭10 FINAL」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ一挙上映のお知らせ

「午前十時の映画祭10 FINAL」公式サイト



「午前十時の映画祭10 FINAL」、3月13日(金)から”大人気タイム・トラベル3部作がカムバック!”として「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」を上映。




「午前十時の映画祭10 FINAL」、3月13日(金)から”大人気タイム・トラベル3部作がカムバック!”として「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」を上映。
バック・トゥ・ザ・フューチャー2_02
ロバート・ゼメキス監督マイケル・J・フォックス主演のSFアドベンチャーの第2弾「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」 (原題 Back To The Future Part2)
上映期間: 3月13日(金)~3月19日(木)
1989年12月9日(土)に公開され、配収55.3億円。
1985年の世界に戻って来たマーティは、ドクに連れられ今度は2015年の未来へタイムスリップする…

1985年の世界に無事戻ってきたマーティ。彼は2015年から帰ってきたドクに、未来の息子がトラブルに遭っていることを告げられ、2015年の未来へと飛ぶ…

高校生のマーティ・マクフライにはマイケル・J・フォックス、タイムマシンを発明するエメット・ブラウン博士にはクリストファー・ロイド
マーティの母のロレインにはリー・トンプソン、ビフ・タネンにはトーマス・F・ウィルソン
監督はロバート・ゼメキス脚本はロバート・ゼメキスとボブ・ゲイル
製作総指揮はスティーヴン・スピルバーグ
音楽はアラン・シルヴェストリ


空飛ぶ車など楽しい近未来アイテムや一人4役をこなすマイケル・J・フォックスなど見所満載。

「午前十時の映画祭10 FINAL」公式サイト



「午前十時の映画祭10 FINAL」、3月6日(金)から”大人気タイム・トラベル3部作がカムバック!”として「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を上映。




「午前十時の映画祭10 FINAL」、3月6日(金)から”大人気タイム・トラベル3部作がカムバック!”として「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を上映。
バック・トゥ・ザ・フューチャー

ロバート・ゼメキス監督スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮マイケル・J・フォックス主演のSFアドベンチャー「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(原題 Back To The Future)
上映期間: 3月6日(金)~3月12日(木)
back to the future
1985年12月7日(土)に公開され、配収36.5億円。
高校生のマーティは科学者ドクが発明したタイムマシンで過去にタイムスリップしてしまう…

時は1985年。科学者ドクの発明したタイムマシンのデロリアンで、1955年にタイムスリップしてしまった高校生のマーティ。そこで自分の両親になるはずのロレーンとジョージに出会う。だが、内気なジョージは彼女に告白できないまま、乱暴者のビフにこき使われる毎日。しかも、ロレーンがマーティに恋をしてしまう…

高校生のマーティ・マクフライにはマイケル・J・フォックス、タイムマシンを発明するエメット・ブラウン博士にはクリストファー・ロイド
マーティの母のロレインにはリー・トンプソン、ビフ・タネンにはトーマス・F・ウィルソン
監督はロバート・ゼメキス脚本はロバート・ゼメキスとボブ・ゲイル
製作総指揮はスティーヴン・スピルバーグ
音楽はアラン・シルヴェストリ

奇抜なアイデアと練られた演出で、今なお観る者を魅了し続けるロバート・ゼメキス監督の出世作であり、SFアドベンチャーの傑作です。



「午前十時の映画祭10 FINAL」、12月27日(金)から”「午前十時の映画祭」人気NO.1に輝く友情ドラマ”として「ショーシャンクの空に」を上映。




「午前十時の映画祭10 FINAL」、12月27日(金)から“「午前十時の映画祭」人気NO.1に輝く友情ドラマ”として「ショーシャンクの空に」を上映。
ショーシャンクの空に02

世界の名作を毎朝10時より上映する「午前十時の映画祭」。10回目という節目にしてファイナルとなる「午前十時の映画祭10 FINAL」。初上映作品11本とアンコール作品16本の合計27本をラインナップ。

スティーヴン・キングの小説ティム・ロビンスモーガン・フリーマン共演で映画化した「ショーシャンクの空に」(原題 The Shawshank Redemption)
上映期間: 12月27日(金)~1月9日(木)

1995年6月3日(土)に公開され、配収3億円。
無実の罪で”ショーシャンク刑務所”に投獄された青年が心に秘めた希望と持ち前の明るさで周囲を変えていく…

無実の罪で“ショーシャンク刑務所”に投獄された銀行員・アンディ。彼は20年にも及ぶ刑務所暮らしにもめげず心に秘めた希望と持ち前の明るさで受刑者たちの信望を集め、やがて無罪となる重要な証拠を得る…

スティーヴン・キングの短編小説をこの作品で劇場監督デビューしたフランク・ダラボン監督が自ら脚本も手がけて映画化。
銀行家のアンディにはティム・ロビンス。刑務所内の古株で”調達係 “のレッドにはモーガン・フリーマン
ウィリアム・サドラーボブ・ガントンジェームズ・ホイットモアほかが共演。
第67回アカデミー賞で作品賞、主演男優賞、脚色賞、撮影賞、編集賞、作曲賞、音響賞の7部門にノミネート。

心に残る名場面の数々。ティム・ロビンス、モーガン・フリーマンの名演。何度見ても感動し、心を熱くしてくれる名作です。

詳しくは「午前十時の映画祭10 FINAL」公式サイトまで。



「午前十時の映画祭10 FINAL」、11月29日(金)から「巨匠ワイズのミュージカル」として「サウンド・オブ・ミュージック」、「ウエスト・サイド物語」を上映。




「午前十時の映画祭10 FINAL」、11月29日(金)から「巨匠ワイズのミュージカル」として「サウンド・オブ・ミュージック」「ウエスト・サイド物語」を上映。

世界の名作を毎朝10時より上映する「午前十時の映画祭」。10回目という節目にしてファイナルとなる「午前十時の映画祭10 FINAL」。初上映作品11本とアンコール作品16本の合計27本をラインナップ。

「サウンド・オブ・ミュージック」(原題 The Sound of Music)
Group A: 11月29日(金)~12月12日(木)
Group B: 12月13日(金)~12月26日(木)
サウンド・オブ・ミュージック
オーストリアからスイスを経て、アメリカに亡命し、家族合唱団となったトラップ・ファミリーの実話を元にしたブロードウェイの大ヒット・ミュージカルをロバート・ワイズ監督ジュリー・アンドリュース主演で映画化。
1965年6月19日(土)公開。
修道女見習いのマリアは、厳格に育てられたトラップ家の子供たちの家庭教師となり、持ち前の明るさと歌で彼らの心を開いていく…
第38回アカデミー賞で作品賞、監督賞、音響賞、編集賞、編曲賞の5部門を受賞。
「ドレミの歌」、「エーデルワイス」など名曲に載せて展開するミュージカル。何度見ても色あせることのない名作です。

「ウエスト・サイド物語」(原題 West Side Story)
Group B: 11月29日(金)~12月12日(木)
Group A: 12月13日(金)~12月26日(木)
ウエスト・サイド物語
ジェローム・ロビンス、ロバート・ワイズが共同監督ナタリー・ウッドリチャード・ベイマー共演のミュージカル映画の傑作。
1961年12月23日(土)に公開され、配収2.95億円。
ニューヨークのダウン・タウン、ウエスト・サイドでは二つの不良集団が抗争を続けていた。シャーク団のリーダーの妹マリアはダンスパーティで一人の青年に心を奪われる。しかし、相手は対立するジェット団の元リーダーのトニーだった…
第34回アカデミー賞で作品賞、監督賞、ジョージ・チャキリスが助演男優賞、リタ・モレノが助演女優賞、撮影賞、編集賞、美術賞、衣装デザイン賞、録音賞、ミュージカル映画音楽賞の10部門を受賞。
ニューヨークのダウンタウンで繰り広げれる切ないストーリーと見事に一体化した音楽、斬新な魅力を放つダンス。色あせることのないミュージカルの最高峰です。

詳しくは「午前十時の映画祭10 FINAL」公式サイトまで。

「午前十時の映画祭10 FINAL」、11月1日(金)から「女と男のバイオレンス」として「レオン」完全版、「テルマ&ルイーズ」を上映。




「午前十時の映画祭10 FINAL」、11月1日(金)から「女と男のバイオレンス」として「レオン」完全版「テルマ&ルイーズ」を上映。

世界の名作を毎朝10時より上映する「午前十時の映画祭」。10回目という節目にしてファイナルとなる「午前十時の映画祭10 FINAL」。初上映作品11本とアンコール作品16本の合計27本をラインナップ。

「レオン」完全版 (原題 Leon The Professional)
Group A: 11月1日(金)~11月14日(木)
Group B: 11月15日(金)~11月28日(木)
レオン
リュック・ベッソン監督ジャン・レノナタリー・ポートマン共演で切なくも凶暴な純愛を描いたスタイリッシュ・アクション。初公開版よりも22分長い完全版。
1995年3月25日(土)に公開され、配収1.1億円。
ニューヨークを舞台に、凄腕の殺し屋と家族を殺された少女との心の交流を描く…
リュック・ベッソン監督の独特の世界観とストーリー展開。寡黙な殺し屋を演じるジャン・レノ、新鮮な魅力を放つ当時13歳のナタリー・ポートマン、ゲイリー・オールドマンの迫力あふれる演技。ラストシーンで流れるスティングの”Shpae Of My Heart”…アクション映画の傑作です。

「テルマ&ルイーズ」(原題 Thelma and Louise)
Group B: 11月1日(金)~11月14日(木)
Group A: 11月15日(金)~11月28日(木)
テルマ&ルイーズ
リドリー・スコット監督ジーナ・デイヴィススーザン・サランドン共演で平凡な主婦のテルマと中年ウェイトレスのルイーズの逃避行を描いたロード・ムービー。
1991年10月19日(土)に公開され、配収1.9億円。
ドライブ旅行に出掛けた平凡な主婦のテルマと中年ウェイトレスのルイーズは道中で男を射殺してしまい、警察に追われる羽目になる…
第64回アカデミー賞、第49回ゴールデン・グローブ賞で脚本賞を受賞。
スーザン・サランドンは中年ウェイトレスのルイーズを演じ、ジーナ・デイヴィス演じる主婦のテルマと逃避行を繰り広げ、第64回アカデミー賞、第49回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門の主演女優賞にノミネート。
対照的な二人の女性を演じたスーザン・サランドン、ジーナ・デイヴィスの魅力が詰まっています。

詳しくは「午前十時の映画祭10 FINAL」公式サイトまで。



「午前十時の映画祭10 FINAL」、10月4日(金)から「70年代マスターピース」として「時計じかけのオレンジ」、「スティング」を上映。




「午前十時の映画祭10 FINAL」、10月4日(金)から「70年代マスターピース」として「時計じかけのオレンジ」「スティング」を上映。

世界の名作を毎朝10時より上映する「午前十時の映画祭」。10回目という節目にしてファイナルとなる「午前十時の映画祭10 FINAL」。初上映作品11本とアンコール作品16本の合計27本をラインナップ。

「時計じかけのオレンジ」 (原題 A Clockwork Orange)
Group A: 10月4日(金)~10月17日(木)
Group B: 10月18日(金)~10月31日(木)

アンソニー・バージェスの小説スタンリー・キューブリック監督が映画化した野蛮で暴力的な人間本来の姿をシニカルに描いた問題作。マルコム・マクドウェルパトリック・マギーほかが共演。
1972年4月29日(土)公開。
近未来のロンドンを舞台に異常なほど残忍な反逆児のアレックスは仲間に裏切られて投獄され、洗脳によって模範市民に作りかえられ、再び元の姿に戻っていく…
忘れられないイメージ、飛び上がらせる旋律、アレックスとその仲間の魅惑的な言葉の数々。世にもショッキングな物語を見事に映像化。

「スティング」(原題 The Sting)
Group B: 10月4日(金)~10月17日(木)
Group A: 10月18日(金)~10月31日(木)

ジョージ・ロイ・ヒル監督ロバート・レッドフォードポール・ニューマン共演で描いた犯罪ドラマ。
1974年6月15日(土)公開。
1936年のシカゴの下町。親友を殺された若い詐欺師のジョニー・フッカー。仲間の復讐のために伝説的詐欺師ゴンドルフを仲間に引き入れ、2人は、ロネガン相手に一世一代の大バクチを企てる…
第46回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚本賞、編集賞、美術賞、衣装デザイン賞、ミュージカル映画音楽賞の7部門受賞。
二転三転する軽妙かつスリリングな物語展開、1930年代のムードを盛り上げるテーマ曲から衣装まで魅力満載で、犯罪ドラマの傑作です。

詳しくは「午前十時の映画祭10 FINAL」公式サイトまで。



「午前十時の映画祭10 FINAL」、10月3日(木)まで「死と運命」として「砂の器」、「ベニスに死す」を上映。




「午前十時の映画祭10 FINAL」、10月3日(木)まで「死と運命」として「砂の器」「ベニスに死す」を上映。

世界の名作を毎朝10時より上映する「午前十時の映画祭」。10回目という節目にしてファイナルとなる「午前十時の映画祭10 FINAL」。初上映作品11本とアンコール作品16本の合計27本をラインナップ。

「砂の器」
Group A: 9月6日(金)~9月19日(木)
Group B: 9月20日(金)~10月3日(木)
%e7%a0%82%e3%81%ae%e5%99%a8
松本清張の小説野村芳太郎監督丹波哲郎主演で映画化した人間の宿命を描いた社会派サスペンスの傑作。
1974年10月19日(土)に公開され、配収7億円。
迷官入りと思われた殺人事件を捜査する二人の刑事の執念と暗い過去を背負うがために殺人を犯してしまう天才音楽家の宿命を描く…
「宿命」のメロディが浮き彫りにする哀しくも美しい映像美。美しい四季折々の風景と共に人間の宿命とは何かを描いた松竹映画の代表作です。

「ベニスに死す」(原題 Morte A Venezia)
Group B: 9月6日(金)~9月19日(木)
Group A: 9月20日(金)~10月3日(木)

イタリアの巨匠ルキノ・ヴィスコンティ監督ダーク・ボガードビョルン・アンドルセン共演で壮麗な水の都ヴェニスを舞台に描いた愛と死の一大交響詩。
1971年10月23日(土)公開。
静養のためベニスを訪れた老作曲家アッシェンバッハは貴族の血を引く美少年の美しさの虜となるが、病に侵され、少年の姿を追ってベニスの街を彷徨い続ける…
グスタフ・マーラー作曲の交響曲第5番の第4楽章アダージェットがドラマを壮麗に彩ります。

詳しくは「午前十時の映画祭10 FINAL」公式サイトまで。



「午前十時の映画祭10 FINAL」、9月5日(木)まで「イタリアの休日」として「ニュー・シネマ・パラダイス」、「ローマの休日」を上映。




「午前十時の映画祭10 FINAL」、9月5日(木)まで「イタリアの休日」として「ニュー・シネマ・パラダイス」「ローマの休日」を上映。

世界の名作を毎朝10時より上映する「午前十時の映画祭」。10回目という節目にしてファイナルとなる「午前十時の映画祭10 FINAL」。初上映作品11本とアンコール作品16本の合計27本をラインナップ。

「ニュー・シネマ・パラダイス」(原題 Nuovo Cinema Paradiso)
Group A: 8月9日(金)~8月22日(木)
Group B: 8月23日(金)~9月5日(木)
124分のオリジナル版を上映。
ニュー・シネマ・パラダイス
アカデミー賞外国語映画賞受賞ジュゼッペ・トルナトーレ監督がフィルムに込められた人生模様を描いたヒューマン・ドラマの名作。
1989年12月16日(土)に限定公開にも関わらず、配収3.25億円。
戦後間もないシチリアの小さな村の映画館をめぐり、フィルムに込められた人生模様を描く…
カンヌ国際映画祭で審査員特別賞第62回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞。
名匠エンニオ・モリコーネの美しい音楽にのせてつづられる映画への愛に満ちた名作中の名作です。

「ローマの休日」(原題 Roman Holiday)
Group B: 8月9日(金)~8月22日(木)
Group A: 8月23日(金)~9月5日(木)
ローマの休日
「ベン・ハー」、「おしゃれ泥棒」のウィリアム・ワイラー監督オードリー・ヘプバーングレゴリー・ペック共演で描いた永遠のラブ・ロマンス。
1954年4月19日(土)公開。
ローマの観光名所を背景に、公務にうんざりして宮殿から脱走した王女・アンと、スクープを狙って彼女に近付く新聞記者・ジョーの恋を描く…
第26回アカデミー賞で主演女優賞、脚本賞、衣装デザイン賞の3部門を受賞。
ローマの名だたる名所で繰り広げられるラブ・ロマンス。オードリー・ヘプバーンの魅力が満載。何度見ても色あせることのない永遠の名作です。

詳しくは「午前十時の映画祭10 FINAL」公式サイトまで。



「午前十時の映画祭10 FINAL」、7月12日(金)からは「80年代ベストヒットUSA」として「ブルース・ブラザース」、「愛と青春の旅立ち」を上映。




「午前十時の映画祭10 FINAL」、7月12日(金)からは「80年代ベストヒットUSA」として「ブルース・ブラザース」「愛と青春の旅立ち」を上映。

世界の名作を毎朝10時より上映する「午前十時の映画祭」。10回目という節目にしてファイナルとなる「午前十時の映画祭10 FINAL」。初上映作品11本とアンコール作品16本の合計27本をラインナップ。

「ブルース・ブラザース」(原題 The BLues Brothers)
Group A: 7月12日(金)~7月25日(木)
Group B: 7月26日(金)~8月8日(木)

ジョン・ランディス監督ジョン・ベルーシダン・エイクロイド共演で描いた伝説的コメディ。
1981年3月28日(土)に公開され、配収11億円。
黒ずくめのスーパー・クール・コンビ、ジェイク&エルウッド・ブルース。ブルース兄弟は孤児院を救うため、”ブルース・ブラザース・バンド”を再結成する…
ダン・エイクロイドはジョン・ランディス監督とともに脚本も担当し、ジェイクの弟分のエルウッド・ブルースを演じ、ジェイクを演じるジョン・ベルーシと「サタデー・ナイト・ライブ」での名コンビぶりを発揮。

「愛と青春の旅立ち」(原題 An Officer and a Gentleman)
Group B: 7月12日(金)~7月25日(木)
Group A: 7月26日(金)~8月8日(木)

テイラー・ハックフォード監督リチャード・ギア主演で海軍士官学校生たちの友情や愛を描いた青春映画。
1982年12月18日(土)に公開され、配収10.87億円。
士官学校に入学した青年ザック・メイヨが厳しい訓練や親友の死に直面しながら成長していく姿を描く…
第55回アカデミー賞でルイス・ゴセット・Jr.が助演男優賞、歌曲賞を受賞。
アカデミー賞歌曲賞を受賞したジョー・コッカーとジェニファー・ウォーンズが歌う主題歌「愛と青春の旅だち」も大ヒット。
様々な出来事を通して成長していくザックをリチャード・ギアが熱演。青春映画の不朽の名作です。

詳しくは「午前十時の映画祭10 FINAL」公式サイトまで。