細田守監督が仮想世界を舞台に少女の成長を描いたアニメ「竜とそばかすの姫」、金曜ロードショーで7月8日(金)放送。




細田守監督が超巨大インターネット空間の仮想世界を舞台に少女の成長を描いた長編アニメーション「竜とそばかすの姫」、金曜ロードショーで7月8日(金)放送。

細田守監督が超巨大インターネット空間の仮想世界を舞台に少女の成長を描いた長編アニメーション「竜とそばかすの姫」
2021年7月16日(金)に公開され、興収65.2億円。
巨大インターネット空間の仮想世界を舞台に、心に傷を抱え自分を見失った17歳の女子高生すずが未知の存在との遭遇を通して成長していく…

高知の田舎町で父と暮らす17歳の女子高生すずは幼い頃に母を事故で亡くし、心に大きな傷を抱えていた。仮想世界”U”と出会い、ベルというアバターでで参加する。心に秘めてきた歌を歌い、あっという間に世界の人気者になっていくベルの前に”U”の世界で恐れられている竜の姿をした謎の存在が現れる…

「時をかける少女」、「サマーウォーズ」、「おおかみこどもの雨と雪」、「バケモノの子」、「未来のミライ」の細田守が原作・脚本・監督を手掛けた最新作。
スタジオ地図が企画・製作

声の出演はすず/ベルにはシンガーソングライターとして活動する中村佳穂
成田凌染谷将太玉城ティナ幾田りらほか。
メインテーマはmillennium parade × Belleの「U」


インターネット上の仮想世界で大切な存在を見つけ、悩み葛藤しながらも懸命に未来へ歩いていこうとする勇気と希望の物語。

★「竜とそばかすの姫」
日本テレビ 金曜ロードショー
7月8日(金)
21:00~23:24




7月6日は「ゼロ戦の日」。「ゼロ戦」を題材にした映画で印象に残っているのはどの作品ですか?




7月6日は「ゼロ戦の日」。「ゼロ戦」を題材にした映画で印象に残っているのはどの作品ですか?

7月6日は「ゼロ戦の日」。1939年7月6日に堀越二郎が設計した零式艦上戦闘機(ゼロ戦)の試作機の試験飛行が始まりました。
「ゼロ戦」を題材にした作品といえば最近では宮崎駿監督の「風立ちぬ」、岡田准一主演の「永遠の0」、加山雄三、堤大二郎、橋爪淳共演の「零戦燃ゆ」などがあります。どの作品が印象に残ってますか?

「トラ、トラ、トラ」(原題 Tora! Tora! Tora!)

リチャード・フライシャー、舛田利雄、深作欣二が共同で監督マーティン・バルサムジョゼフ・コットン山村聡三橋達也ほか日米オールスターキャストで日本軍による真珠湾攻撃を映画化した戦争大作。
1970年9月25日(土)に公開され、配収1.9億円。
1941年12月未明、真珠湾急襲に出た日本軍と攻撃を受けた米軍双方の情報戦から運命の奇襲に至るまでを描く…
日米間の情報戦を軸とした前半から後半の戦闘シーンまで描かれる真珠湾攻撃の模様は圧巻です。

「零戦燃ゆ」
零戦燃ゆ02
柳田邦男のノンフィクションを巨匠・舛田利雄監督加山雄三堤大二郎橋爪淳共演で映画化した零戦に人生を賭けた人々の生き様を通して悲壮な戦争を描いたスペクタクル。
1984年8月11日(土)に公開され、配収6億円。
第二次世界大戦で活躍した名機零戦の誕生から散華するまでを、それに関わった人間たちの運命と共に描く…
第二次世界大戦で日本人がどれだけ無謀な戦争に駆り出され、どれほどの若い人が亡くなったか。今を生きる我々が鎮魂の意味を含めて見きたい作品です。

「太陽の帝国」(原題 Empire of the Sun)

J・G・バラードの自伝的小説スティーヴン・スピルバーグ監督クリスチャン・ベイルジョン・マルコビッチ共演で映画化した戦争ドラマ。
1988年4月29日(土)に公開され、配収7億円。
第2次大戦下の中国を舞台に、日本軍の収容所の中で過ごす11歳のイギリス少年ジェイミーの成長過程を描く…
クリスチャン・ベイルは13歳のときにオーディション参加者4000人の中から主人公のジェイミーを熱演。
日本軍による上海侵攻のダイナミックな描写、少年とゼロ戦パイロットの瑞々しい交流などスティーヴン・スピルバーグ監督の名作です。

「パール・ハーバー」(原題 Pearl Harbor)

マイケル・ベイ監督ベン・アフレック主演で日本軍の真珠湾攻撃を舞台に、男女の切ない愛を描いた戦争大作。
2001年7月14日(土)に公開され、興収69億円。
太平洋戦争開戦前夜。陸軍航空隊のレイフとダニーは、幼い頃から固い友情の絆で結ばれていた。レイフは看護婦のイヴリンと愛し合うようになるが、やがて運命は彼らの愛も友情も引き裂いていく…
賛否両論ありますが、マイケル・ベイらしいアクション満載でアメリカ側から描いた日本軍の真珠湾攻撃。ラブ・ロマンスの要素も楽しめる作品です。

「風立ちぬ」
風立ちぬ
宮崎駿監督がゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに、1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾けた青年の姿を描く…
2013年7月20日(土)に公開され、 興収120億円。
宮崎駿が描く空への憧れと大人の恋物語。宮崎駿監督の最高傑作ではないかと思えるくらいの作品で、深く感動させられました。久石譲の優しい調べと荒井由美の「ひこうき雲」がさらに感動を誘います。

「永遠の0」
永遠の0
零戦搭乗員の悲劇を描いた百田尚樹のベストセラー山崎貴監督岡田准一主演で映画化。
2013年12月21日(土)に公開され、興収87億円。
“海軍一の臆病者”と呼ばれ、蔑まれても、生き残るための努力を続けるパイロット・宮部久蔵のひたむきな姿は心に深く刺さってきます。百田尚樹のベストセラーを山崎貴監督が過剰にならずに、現在と過去を交錯させながら描いた演出、岡田准一の深みのある演技、そしてサザンオールスターズの「蛍」がさらに感動を深くしてくれます。

「ゼロ戦」を題材にした映画で印象に残っているのはどの作品ですか?




「ミッドサマー」のA24が仕掛ける真夏のエクストリームライド・ホラー「X エックス」、7月8日(金)公開。




「ミッドサマー」のA24が仕掛ける真夏のエクストリームライド・ホラー「X エックス」(原題 X)、7月8日(金)公開。

1979年のテキサス州を舞台に3組のカップルが映画撮影のために訪れたのは、史上最高齢の殺人夫婦が潜む家だった…

1979年のテキサス州。女優のマキシーン、マネージャーのウェインをはじめ6人の男女は、映画「農場の娘たち」を撮影するために借りた農場を訪れる。そこで彼らを迎え入れた老人ハワードは、宿泊場所となる納屋へ一同を案内する。一方マキシーンは、母屋の窓から自分たちを凝視する女性に気付く…

「ミッドサマー」のA24が製作、「キャビン・フィーバー2」のタイ・ウェストが監督・脚本
X FACTOR (=未知なる才能)女優のマキシーンにはリメイク版「サスペリア」のミア・ゴス

敏腕プロデューサーのウェインにはマーティン・ヘンダーソン

ブロンド女優のボビー・リンにはブリタニー・スノウ

ベトナム帰還兵の男優ジャクソンにはスコット・メスカディ

若き録音係のロレインにはジェナ・オルテガ


すでに3部作になることが発表されたA24映画として初のシリーズ化作品。
“X”、それは秘密のX、極限のXTREME、快感のXTC、未知なるXFACTOR、最も危険な頭文字(イニシャル)…

「X エックス」公式サイト

「X エックス」公開劇場リスト




7月6日はシルヴェスター・スタローンの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?




7月6日はシルヴェスター・スタローンの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

シルヴェスター・スタローンは1946年7月6日にニューヨーク市マンハッタン区の”ヘルズ・キッチン”で生まれました。
1975年、29歳の時、ボクシングの世界ヘビー級タイトルマッチ「モハメド・アリ対チャック・ウェプナー」の試合に感銘を受け、わずか3日で書き上げた脚本を元に「ロッキー」を映画化。
「ロッキー」が大ヒットし、シリーズとして6作を製作。また「ランボー」シリーズ、「クリフハンガー」「エクスペンダブルズ」シリーズ、「クリード チャンプを継ぐ男」などに出演。
Sylvester Stallone_GG

シルヴェスター・スタローンの主な出演作品は次の通りです。
「ロッキー」(原題 Rocky)
ロッキー
無名のボクサーのロッキー・バルボアが栄光をつかむまでを描き、シルヴェスター・スタローンを一躍スターダムにのし上げたヒューマン・ドラマ。監督は「ベスト・キッド」のジョン・G・アヴィルドセン
1977年4月16日(土)に公開され、配収12億円。
ヘビー級チャンピオンの対戦相手に選ばれた無名のボクサーのロッキーが栄光をつかむまでを描く…
第49回アカデミー賞で作品賞、監督賞、編集賞を受賞。
何度も立ち上がるロッキーの姿には感動させられます。

続編として1979年「ロッキー2」(配収9.5億円)、1982年「ロッキー3」(配収22.5億円)、1985年「ロッキー4 炎の友情」(配収29.8億円)、1990年「ロッキー5 最後のドラマ」(配収10.5億円)、2007年に「ロッキー・ザ・ファイナル」(興収7.92億円)が公開。
ロッキー4_02

「ランボー」(原題 First Blood)
ランボー
テッド・コッチェフ監督がベトナム帰りの復員兵ランボーの活躍を描いたアクション・シリーズの第1弾。
1982年12月18日(土)に公開され、配収12億円。
ベトナム帰りの復員兵ランボーはある町で警察から屈辱的な扱いを受け、数百人の警官を相手に死闘を繰り広げる…
シルヴェスター・スタローンはロッキー・バルボアとは全く違った、警察から理不尽な扱いを受けたベトナム帰還兵のジョン・ランボーを熱演。
兵士のトラウマと権力者の偏見と差別、暴力を見事に描写したシルヴェスター・スタローンのアクション映画の代表作です。

「ロッキー」とともにシルヴェスター・スタローンを代表する作品となり、続編として1985年「ランボー 怒りの脱出」(配収25億円)、1988年「ランボー3/怒りのアフガン」(配収23.85億円)、2008年「ランボー/最後の戦場」(興収10億円)が公開。

「オーバー・ザ・トップ」(原題 Over The Top)

メナハム・ゴーラン監督が世界アームレスリング選手権にすべてを懸けるひとりの男の姿を描いたアームレスリング・バトル。
1987年2月14日(土)に公開され、配収12.4億円。
妻子を捨ててトラックの運転手になったリンカーンは病気の妻に会うため10年ぶりに再会した息子と旅に出て、息子との絆を取り戻すため、世界アームレスリング選手権にすべてを懸ける…
シルヴェスター・スタローンは妻子を捨てトラック運転手として生きるリンカーンを熱演。
息子の信頼を取り戻すためにアームレスリングに挑むリンカーンを演じるシルヴェスター・スタローンの魅力の詰まった作品です。

「クリフハンガー」(原題 Cliffhanger)
クリフハンガー02
レニー・ハーリン監督が雪のロッキー山脈を舞台に描いた山岳アクション。
1993年12月4日(土)に公開され、配収39.5億円。
標高4000メートルの雪のロッキー山脈を舞台に逃亡中の国際犯罪集団と天才ロッククライマーとのスリリングな攻防戦を描く…
シルヴェスター・スタローンは天才ロッククライマーのレスキュー隊員ゲイブを熱演。
SFXに頼らず、イタリア・アルプスで決死のロケを敢行しただけあって、迫力ある山岳アクションが楽しめます。

「エクスペンダブルズ」(原題 The Expendables)
エクスペンダブルズ
監督・主演を務めるシルヴェスター・スタローンがアーノルド・シュワルツェネッガージェイソン・ステイサムジェット・リードルフ・ラングレンほかアクション・スター大集結で描いた痛快アクション。
2010年10月16日(土)に公開され、興収9.2億円。
自ら”エクスペンダブルズ(消耗品)”と名乗る命知らずの最強傭兵軍団が陰謀渦巻く軍事独裁政権の転覆に乗り出し、壮絶な死闘を繰り広げる…
アクション・スター大集結によるアクション祭り。思いっきり楽しむしかないっ!!

続編として2012年「エクスペンダブルズ2」(興収7.62億円)、2013年「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」(興収6.94億円)が公開。

「クリード チャンプを継ぐ男」(原題 Creed)
クリード チャンプを継ぐ男
マイケル・B・ジョーダン共演、名作「ロッキー」の魂を受け継ぐ新たな物語。新鋭ライアン・クーグラーが監督・脚本
2015年12月23日公開(水・祝)に公開され、興収4億円。
ロッキーの永遠のライバルで盟友でもあったアポロ・クリードの息子アドニスがトレーナーとなったロッキーのもとでボクサーとして成長していく…
第73回ゴールデン・グローブ賞でシルヴェスター・スタローンが助演男優賞を受賞。
11204937_588244991332876_7866159066748775344_n
名作「ロッキー」の魂を受け継いだ名作が誕生、あのメロディがついに流れた瞬間には感動の嵐。マイケル・B・ジョーダンの初々しい演技とシルヴェスター・スタローンの抑えた演技も光ります。

続編「クリード 炎の宿敵」(原題 Creed II)

新鋭スティーヴン・ケープル・Jr.が監督ドルフ・ラングレンフローリアン・ムンテアヌほかが共演。
2019年1月11日(金)に公開され、興収2.3億円。
アドニスとロッキーの前に”最強の宿敵”としてイワン・ドラゴの息子のヴィクトルが立ちはだかり、アドニスは因縁の死闘に立ち向かう…
「ロッキー4/炎の友情」から33年。偉大な父アポロを超えるため、そして愛する家族のため、アドニスとロッキーが挑む新たな戦い。

今後もさらなる活躍が期待されるシルヴェスター・スタローン。出演作でどの作品が好きですか?




クリント・イーストウッド監督、モーガン・フリーマン、マット・デイモン共演「インビクタス/負けざる者たち」、NHK BSプレミアムで7月6日(水)放送。




クリント・イーストウッド監督モーガン・フリーマンマット・デイモン共演でネルソン・マンデラを描いた「インビクタス/負けざる者たち」、NHK BSプレミアムで7月6日(水)放送。
インビクタス
クリント・イーストウッド監督モーガン・フリーマンマット・デイモン共演でネルソン・マンデラを描いた伝記ドラマ「インビクタス/負けざる者たち」(原題 Invictus)
2010年2月5日(土)に公開され、興収8.6億円。
黒人初の南アフリカ共和国の大統領となり、南アフリカに平和をもたらしたネルソン・マンデラを描く…

アパルトヘイト撤廃後も人種間対立が残る中、国民が一つにまとまる大きな転機となった自国開催のラグビーW杯での奇跡の初優勝までの道のりを、ネルソン・マンデラ大統領と代表チーム・キャプテンを務めたフランソワ・ピナール選手との間に芽生える絆を軸に描く。
“invictus”とは、ラテン語で「征服されない」「屈服しない」

クリント・イーストウッド監督が黒人初の南アフリカ共和国の大統領となったネルソン・マンデラを描いた伝記ドラマ。
ネルソン・マンデラ大統領にはモーガン・フリーマン。南アフリカ代表のラグビーチーム「スプリングボクス」の主将フランソワ・ピナールにはマット・デイモン
レレティ・クマロ、マット・スターンほかが共演。

クリント・イーストウッドらしいタッチでネルソン・マンデラの不屈の魂を教えてくれる感動作。モーガン・フリーマンとマット・デイモンの迫真の演技が光ります。

★「インビクタス/負けざる者たち」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
7月6日(水)
13:00~15:15




島崎藤村の不朽の名作を間宮祥太朗主演で映画化した「破戒」、7月8日(金)公開。




島崎藤村の不朽の名作間宮祥太朗主演で映画化した「破戒」、7月8日(金)公開。

被差別部落出身という自らの出自を隠して生きる小学校教師の瀬川丑松の葛藤…

亡くなった父から自身が被差別部落出身である出自を隠し通すよう強い戒めを受けていた瀬川丑松は、地元を離れてある小学校の教員として奉職する。教師としては生徒に慕われながらも、出自を隠すため誰にも心を許せないことに苦しみ、一方で下宿先の士族出身の志保に恋心を寄せていた。やがて、彼の出自について周囲が疑念を抱き始める中、丑松は被差別部落出身の思想家の猪子蓮太郎に心酔していく…

島崎藤村の不朽の名作「発熱天使」の前田和男が監督「孤高のメス」の加藤正人と「銀のエンゼル」の木田紀生が脚本を手掛けて映画化。

被差別部落出身の瀬川丑松には間宮祥太朗
石井杏奈、矢本悠馬、高橋和也、竹中直人、石橋蓮司、眞島秀和ほかが共演。


1948年に木下恵介監督、1962年に市川崑監督と名だたる巨匠が映画化してきた島崎藤村の不朽の名作を再映画化。

「破戒」公式サイト

「破戒」公開劇場リスト




七夕の夜に見たくなる運命の恋を描いた恋愛映画といえばどの作品が思い浮かびますか?




七夕の夜に見たくなる運命の恋を描いたラブ・ストーリーといえばどの作品が思い浮かびますか?

7月7日は七夕。天の川をへだてて離ればなれになってしまった織姫と彦星が一年に一度だけ逢うことのできる日。
七夕の夜に見たくなる運命の恋を描いたラブ・ストーリーといえばトム・ハンクス、メグ・ライアン共演「めぐり逢えたら」、ジュリア・ロバーツ、ヒュー・グラント共演「ノッティングヒルの恋人」、ジョン・キューザック、ケイト・ベッキンセイル共演「セレンディピティ」、アダム・サンドラー、ドリュー・バリモア共演「50回目のファースト・キス」、アン・ハサウェイ主演「ワン・デイ 23年のラブストーリー」、リリー・コリンズ主演「あと1センチの恋」など。どの作品が見たくなりますか?

「めぐり逢えたら」(原題 Sleepless In Seattle)

ノーラ・エフロン監督トム・ハンクスメグ・ライアン共演でラジオ番組で心情を切々と語る男とこの番組を聞いたOLの運命的な出逢いを描いたラブ・ロマンス。
1993年12月11日(土)に公開され、配収12億円。
妻を亡くし、眠れぬ夜を過ごすシアトル在住の建築家サムと、シアトルから遠く離れたボルチモアに住む女性記者アニーの運命の恋を描く…
ノーラ・エフロンが監督・脚本を手掛け、優しいタッチでコミカルに、そしてロマンティックに描いたラブ・ストーリーの名作。主題歌の”When I Fall In Love”も名曲です。

「ノッティングヒルの恋人」(原題 Notting Hill)
ノッティングヒルの恋人
ロジャー・ミッシェル監督ジュリア・ロバーツヒュー・グラント共演で有名ハリウッド女優と平凡な男の恋の行方を、ユーモアたっぷりに描いたロマンティック・コメディ。
1999年9月4日(土)に公開され、配収10.5億円。
ウェストロンドンにある平凡な街”ノッティングヒル”の小さな本屋を経営するウィリアムの店に、ある日偶然ハリウッドスターのアナ・スコットが訪れる。互いに運命を感じた2人は、やがて恋に落ちる…
ジュリア・ロバーツはハリウッド女優のアナ・スコットを華麗に演じ、新しい魅力を開花させました。
エルヴィス・コステロの歌う”She”に乗って繰り広げられるロマンティックなラブ・ロマンス。新しい魅力を開花させたジュリア・ロバーツとヒュー・グラントの共演が楽しめます。

「セレンディピティ」(原題 Serendipity)

ピーター・チェルソム監督ジョン・キューザックケイト・ベッキンセイル共演で偶然の再会を果たした男女の恋を描いたロマンティック・コメディ。
2001年9月13日(土)公開。
ニューヨークを舞台に”幸せな偶然”という意味のカフェ「セレンディピティ」で偶然の再会を果たしたジョナサンとサラの二人の恋を描く…
運命の恋を信じるジョン・キューザック、ケイト・ベッキンセイルの演技が光るロマンティック・コメディ。”セレンディピティ”を信じてみたくなります。

「冷静と情熱のあいだ」

江國香織、辻仁成のベストセラー小説中江功監督竹野内豊ケリー・チャン共演で映画化した10年前に別れた二人の男女の絆を描いたラブ・ストーリー。
2001年11月10日(土)に公開され、興収27億円。
イタリアで絵画の修復士を志す順正はかつての恋人あおいに再会する。彼女とやり直したいと願うが、あおいは実業家である男性と裕福な生活を送っていた。最後の希望は、かつて交わした「10年後にフィレンツェのドゥオーモで会おう」という約束だった…
10年の歳月が生み出す”運命の愛”。10年間の2人の想いは感動を呼びます。

「50回目のファースト・キス」(原題 50 First Dates)

ピーター・シーガル監督アダム・サンドラー、ドリュー・バリモア共演で記憶障害で前日の出来事をすべて忘れてしまう女性との運命の恋を描いたラブ・ストーリー。
2005年6月18日(土)公開。
ハワイを舞台に、交通事故による記憶障害で前日の出来事をすべて忘れてしまう女性とそんな彼女を本気で好きになり、忘れられるのを覚悟でアタックを続ける男性の姿を描く…
下ネタも満載ですが、心をほっこりさせてくれるラブ・ストーリーです。

2018年に福田雄一監督山田孝之長澤まさみ共演でリメイク。

2018年6月1日(金)に公開され、興収12.6億円。
リメイクながら福田雄一監督ならではの笑いのエッセンスを取り込んだ純愛映画で、笑わせられながらも感動させてくれます。

「ワン・デイ 23年のラブストーリー」(原題 One Day)

ロネ・シェルフィグ監督アン・ハサウェイジム・スタージェス共演で恋愛の中で誰もが経験する「1日」だけを23年間に渡って描いた時をかけるラブ・ストーリー。
2012年6月23日(土)に公開され、興収0.92億円。
大学の卒業式で意気投合し、親友となった真面目な優等生エマと自由奔放な遊び人デクスターの23年に渡る切ない紆余曲折の道行きを運命の日”7月15日”だけで紡ぎ出す…
ちょっとビターで、切ないラブ・ストーリー。人生の素晴らしさ、苦しさも教えてくれます。

「あと1センチの恋」(原題 Love, Rosie)

セシリア・アハーンの小説クスチャン・ディッター監督リリー・コリンズサム・クラフリン共演で映画化した友達以上恋人未満の男女の擦れ違いを描いたラブ・ストーリー。
2014年12月13日(土)に公開され、興収4億円。
もどかしい恋のかたち。偶然だった一度きりのキス、記憶の掛け違い、誤解、恋のライバル、読まれることのなかったラブレター…運命のいたずらに翻弄され、12年間もすれ違い続けた幼なじみのロージとアレックスの想いを綴る…
あと1センチ、届かない想いが交差するラブ・ストーリー。二人の想いを思わず応援したくなってきます。

「糸」

中島みゆきの名曲をモチーフに瀬々敬久監督菅田将暉小松菜奈共演で映画化したラブ・ストーリー
2020年8月21日(金)に公開され、興収22.2億円。
平成元年に生まれた漣と葵。すれ違い、遠く離れ、それぞれの人生を歩んできた二人が、奇跡の糸を手繰り寄せながら、平成の終わりに再会を果たす…
運命に引き離された男女が再びめぐり逢うまでを、平成という時代の変遷とともに描く、壮大な愛の物語。

七夕の夜に見たくなる運命の恋を描いたラブ・ストーリーといえばどの映画ですか?




クリスティーナ・リッチ、ビル・プルマン共演のファンタジー・コメディ「キャスパー」、NHK BSプレミアムで7月5日(火)放送。




クリスティーナ・リッチビル・プルマン共演のファンタジー・コメディ「キャスパー」、NHK BSプレミアムで7月5日(火)放送。
キャスパー
かわいいゴーストの活躍を描く往年のコミックをクリスティーナ・リッチビル・プルマン共演で描いたファンタジー・コメディ「キャスパー」(原題 Casper)
1995年7月22日(土)に公開され、配収8.9億円。
心優しいゴーストのキャスパーとゴースト・カウンセラーの心霊学者ハーベイ博士と一人娘キャットとの交流を描く…

母を亡くして以来、心を閉ざしている少女キャット。彼女は心霊学者の父ジェームズ・ハーベイとある古い屋敷に住むことになる。この屋敷を相続した強欲な女性キャリガンが屋敷に宝が眠っていることを知り、除霊を依頼したのだった。ゴーストたちは早速悪事を働きキャットたちを困らせるが、孤独な少年ゴーストのキャスパーは彼女と仲良くなろうとする…

かわいいゴーストの活躍を描く往年のコミックをスティーヴン・スピルバーグ製作総指揮、「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」のブラッド・シルバーリング監督で映画化。
心霊学者でゴースト・カウンセラーのジェームズ・ハーベイ博士にはビル・プルマン
一人娘のキャットにはクリスティーナ・リッチ
キャシー・モリアーティエリック・アイドルほかが共演。
音楽はジェームズ・ホーナー

痛快なギャグとパロディもあって、心優しいゴーストのキャスパーと父娘の交流がハートウォーミングに描かれたファンタジー・コメディです。

★「キャスパー」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
7月5日(火)
13:00~14:41




「午前十時の映画祭12」、7月8日(金)からは「地球の運命は如何に」として「ブレードランナー ファイナル・カット」、「アルマゲドン」を上映。




「午前十時の映画祭12」、7月8日(金)からは「地球の運命は如何に」として「ブレードランナー ファイナル・カット」「アルマゲドン」を上映。

「午前十時の映画祭12」が2022年4月1日(金)からスタート。

「ゴッドファーザー」、「マトリックス」の名作3部作に加え、宇宙へ飛び立つロマン溢れる特集に魅惑の音楽特集、イタリアの巨匠作品など選りすぐりの傑作29作品を過去最大の全国66劇場で上映。

7月8日(金)からは「地球の運命は如何に」として「ブレードランナー ファイナル・カット」「アルマゲドン」を上映。
「ブレードランナー ファイナル・カット」<4Kマスター版>(原題 Blade Runner)
Group A: 7月8日(金)~7月21日(木)
Group B: 7月22日(金)~8月4日(木)
ブレードランナー
フィリップ・K・ディックのSF小説をリドリー・スコット監督ハリソン・フォード主演で映画化したSF映画の金字塔。
1982年7月3日(土)に公開され、配収2.7億円。
舞台は2019年の酸性雨が降る未来都市ロサンゼルス。反乱を起こし手配中の人造人間=レプリカントらと、彼らを追跡し命を絶つ特別捜査班ブレードランナーとの戦いが展開する…
リドリー・スコットらしい映像が満載で、後のSF映画に多大な影響を与え、現在でも様々な議論を呼び続ける映画史に残るSF映画の金字塔。何度見ても味わい深い作品です。

「アルマゲドン」(原題 Armageddon)
Group A: 7月8日(金)~7月21日(木)
Group B: 7月22日(金)~8月4日(木)
アルマゲドン
マイケル・ベイ監督ブルース・ウィリスベン・アフレック共演で地球滅亡の危機に挑む熱き男たちの命を賭けた活躍を描いたSFアクション。
1998年12月12日(土)に公開され、配収83.5億円。
接近する巨大な巨大小惑星の軌道を変えるため、6人の宇宙飛行士と8人の石油採掘のプロフェッショナル達が全人類の希望を背負い宇宙へと旅立つ…
エアロスミスの”I Don’t Want To Miss A Thing”に乗せて、マイケル・ベイ監督らしいアクションが繰り広げられつつ、感動もありの作品で、何度見ても楽しめます。

詳しくは「午前十時の映画祭12」公式サイト




7月4日は「独立記念日」。「7月4日に生まれて」と「インデペンデンス・デイ」は見たことありますか?




7月4日は「インデペンデンス・デイ(独立記念日)」。「7月4日に生まれて」と「インデペンデンス・デイ」は見たことありますか?

1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して定められているアメリカ合衆国の祝日です。
この「独立記念日」をテーマにした映画といえばトム・クルーズ主演の戦争ドラマ「7月4日に生まれて」ウィル・スミス主演のSF大作「インデペンデンス・デイ」
independence day
2作品とも見応えたっぷりの作品ですが、見たことはありますか?

「7月4日に生まれて」(原題: Born on the Fourth of July)
オリヴァー・ストーン監督、トム・クルーズ主演の戦争ドラマ。
1990年2月27日(土)に公開され、配収14.75億円。
7月4日に生まれて
アメリカ独立記念日の1946年7月4日に生を受けたロンは21歳のときに強い愛国心を胸に海兵隊へ入隊。ベトナムへと旅立つが、負傷し、下半身不随となって帰国する…
ロン・コーヴィックにはトム・クルーズ
ウィレム・デフォー、ブライアン・ラーキン、レイモンド・J・バリーほかが共演。
監督・脚本はオリヴァー・ストーン
第62回アカデミー賞で監督賞と編集賞を受賞、第47回ゴールデン・グローブ賞でドラマ部門の作品賞とトム・クルーズが主演男優賞、監督賞、脚本賞を受賞。
ベトナム戦争の復員兵(帰還兵)を描いたオリヴァー・ストーンによる社会派作品です。

「インデペンデンス・デイ」(原題: Independence Day)
ローランド・エメリッヒ監督、ウィル・スミス主演のSF大作。
1996年12月7日(土)に公開され、配収66.5億円。
インデペンデンス・デイ
アメリカ独立記念日を控えた7月2日、巨大UFOがニューヨーク、ロサンゼルス、ワシントンD.C.などアメリカの大都市や、世界中の大都市上空に出現し、世界各地を襲い、人類への攻撃を開始。
主要都市は一瞬にして廃墟と化す。絶滅の危機にさらされた人類は、ついに史上最大の作戦を開始する…
アメリカ海兵隊のスティーヴン・ヒラー大尉にはウィル・スミス
トーマス・J・ホイットモア大統領にはビル・プルマン、天才エンジニアのデイヴィッド・レヴィンソンにはジェフ・ゴールドブラム
監督は「2012」、「デイ・アフター・トゥモロー」のローランド・エメリッヒ
人間ドラマとラブストーリー、アクションを同時に楽しむことができる王道の娯楽大作です。

続編「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」(Independence Day Resurgence)は2016年7月9日(土)に公開され、興収26.6億円。
インデペンデンス・デイ_リサージェンス
ローランド・エメリッヒ監督リアム・ヘムズワース主演で20年後を描いたSF超大作。
前作で人類がエイリアンを撃退してから20年後の地球。巨大宇宙船が再び地球に襲来し、人類は滅亡の危機に陥る…

「7月4日に生まれて」と「インデペンデンス・デイ」は見たことありますか?