新作映画紹介(洋画)」カテゴリーアーカイブ

キアヌ・リーヴス主演で元殺し屋の復讐劇を描いたアクション第3弾「ジョン・ウィック:パラベラム」の特報映像が公開。




キアヌ・リーヴス主演で元殺し屋の復讐劇を描いたアクション第3弾「ジョン・ウィック:パラベラム」(原題 John Wick: Chapter 3 – Parabellum)、10月公開。

特報映像が公開されましたが、見ましたか?
裏社会の聖域「コンチネンタル・ホテル」の掟を破った伝説の殺し屋、ジョン・ウィックが世界中の殺し屋とバトルを繰り広げる…

裏社会の聖域「コンチネンタル・ホテル」の掟を破った伝説の殺し屋、ジョン・ウィック。壮絶な復讐の先に待っていたのは、敬意をもって迎えてくれた組織による粛清の包囲網だった。後ろ盾を無くし、賞金首となった男に襲いくる、様々な殺しのスキルを誇る刺客たち。いま、世界を震撼させた伝説の終わりの時が迫る…

銃とマーシャルアーツを融合させたアクション”ガン・フー”を取り入れたチャド・スタエルスキ監督「ジョン・ウィック」(原題 John Wick)は2015年10月16日(金)に公開され、興収3.31億円。

続編としてチャド・スタエルスキ監督「ジョン・ウィック:チャプター2」(原題 John Wick: Chapter 2)が2017年7月7日(金)に公開され、興収3.12億円。

前作に引き続きチャド・スタエルスキが監督を務めたシリーズ第3弾。
伝説の殺し屋ジョン・ウィックにはキアヌ・リーヴス

前作に引き続きバワリー・キングにはローレンス・フィッシュバーン、コンチネンタル代表のウィンストンにはイアン・マクシェーン、コンチネンタル・ホテルのコンシェルジュのシャロンにはランス・リディック
今回新しくソフィアにはハル・ベリー、「ハイテーブル」指導者にはアンジェリカ・ヒューストンが出演。

銃撃とカンフーを融合させた格闘術で敵を血祭りにあげていく“ガンフー”も健在。全米で5月17日(金)公開、日本では10月公開。

「ジョン・ウィック:パラベラム」公式サイト



キーラ・ナイトレイ主演でフランスの作家シドニー=ガブリエル・コレットの波乱に満ちた人生を描いた「コレット」、5月17日(金)公開。




キーラ・ナイトレイ主演でフランスの作家シドニー=ガブリエル・コレットの波乱に満ちた人生を描いた「コレット」(原題 Colette)、5月18日(金)公開。「アリスのままで」のウォッシュ・ウエストモアランドが監督

19世紀末のパリで片田舎に生まれ育った自由奔放な少女コレットがいかにしてフランス屈指のベストセラー作家と呼ばれるようになったのか…

フランスの片田舎で生まれ育ったコレットは、14歳年上の人気作家ウィリーと結婚し、それまでとは別世界のようなパリへと移り住む。芸術家たちが集うサロンで華やかな生活を送る中、コレットの文才に気づいたウィリーは、自身のゴーストライターとして彼女に小説を書かせる。そうして彼女が執筆した「クロディーヌ」シリーズはベストセラーとなるが、コレットは自分が作者であることを世間に認められない葛藤に苦しめられる…

ココ・シャネルに愛され、オードリー・ヘプバーンを見出した、実在の小説家シドニー=ガブリエル・コレットの波乱に満ちた人生を「アリスのままで」のウォッシュ・ウエストモアランドが監督・脚本を手掛けて映画化。
シドニー=ガブリエル・コレットにはキーラ・ナイトレイ
14歳年上の作家ウィリーにはドラマシリーズ「アフェア 情事の行方」のドミニク・ウェスト
フィオナ・ショウエレノア・トムリンソンデニース・ゴフほかが共演。

ココ・シャネルに愛され、オードリー・ヘプバーンを見出した、実在の小説家シドニー=ガブリエル・コレットの波乱と情熱に満ちた人生。

「コレット」公式サイト

「コレット」公開劇場リスト



キアヌ・リーヴスが製作・主演、失った家族を”甦らせる”という禁断のテーマを描いたSFアクション「レプリカズ」、5月17日(金)公開。




キアヌ・リーヴスが製作・主演、突如家族を失う絶望の中で誰もが願う”甦らせる”という禁断のテーマを描いたSFアクション「レプリカズ」(原題 Replicas)、5月17日(金)公開。

事故で家族を失った学者ウィリアム・フォスターが家族の身体をクローン化させ、蘇らせることに成功するが、政府組織が家族を奪おうと画策する…

人間の意識をコンピュータに移す実験成功を目前にした神経科学者ウィリアム・フォスターは、突然の事故で家族を失ってしまう。悲しみに暮れるフォスターはクローン化した家族の体に意識を移し替え、完璧なレプリカとして再生させるというタブーを犯す。幸せな日々を取り戻そうとするが、政府組織が家族を研究サンプルとして奪おうと襲いかかる…

突如家族を失う絶望の中で誰もが願う”甦らせる”という禁断のテーマキアヌ・リーヴスが製作・主演、「デイ・アフター・トゥモロー」の脚本を手掛けたジェフリー・ナックマノフが監督を務めたSFアクション。
神経科学者ウィリアム・フォスターにはキアヌ・リーヴス
妻のモナ・フォスターには「スター・トレック イントゥ・ダークネス」のアリス・イヴ
「キングコング 髑髏島の巨神」のジョン・オーティストーマス・ミドルディッチほかが共演。


善悪の判断よりも家族を優先して暴走する天才科学者が倫理や道徳を超えて、辿り着く先…

「レプリカズ」公式サイト

「レプリカズ」公開劇場リスト



トム・ホランド主演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」の最新予告編が公開。




「アベンジャーズ/エンドゲーム」の”数分後”からスタートするトム・ホランド主演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」(原題 Spider-Man: Far From Home)、6月28日(金)世界最速公開。

ネタバレありの最新予告編が公開されましたが、見ましたか?
「アベンジャーズ/エンドゲーム」の戦いを経て、ピーターは次なる戦いに挑む…

ピーターは夏休みに、学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かける。しかしニック・フューリーが突如現れ、ピーターにミッションを与える。鉄の意志を引き継ぎ、闘うピーター。ヴェネチア、ベルリン、ロンドンといったヨーロッパ都市をはじめ、各国を危機に陥れるのは、炎や水など自然の力を操るクリーチャーたち。世界に危機が迫る中、”別の世界”から来たというベックをニックはピーターに引き合わせる…

2016年公開「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」に初登場したトム・ホランド演じるスパイダーマン。

ジョン・ワッツ監督トム・ホランド主演で描いた新たなスパイダーマンの物語「スパイダーマン:ホームカミング」(原題 Spider-Man: Homecoming)は2017年8月11日(祝・金)に公開され、興収28.0億円。
部活のノリで街を救うヒーロー気取りの15歳のピーター・パーカーがスパイダーマンとなり、アイアンマンに導かれて真のヒーローに成長していく…

2018年「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」でアベンジャーズと共に最凶の敵サノスと戦い、衝撃的な運命をたどったスパイダーマン。

そしてその後を描いた続編「アベンジャーズ/エンドゲーム」、2019年4月26日(金)公開。

「アベンジャーズ/エンドゲーム」の戦いを経て、「スパイダーマン:ホームカミング」に引き続きジョン・ワッツが監督した最新作。
ピーター・パーカーにはトム・ホランド

ニック・フューリーにはサミュエル・L・ジャクソン、マリア・ヒルにはコピー・スマイルダーが登場。
今回新しく登場するミステリオにはジェイク・ギレンホール

ミッシェルにはゼンデイヤ、ネッドにはジェイコブ・バタロン、メイ・パーカーにはマリサ・トメイが引き続き出演。
音楽は前作に引き続きマイケル・ジアッチーノ


「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」で初登場、「スパイダーマン:ホームカミング」で真のヒーローに成長、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」でアベンジャーズと共に最凶の敵サノスと戦い、衝撃的な運命をたどったスパイダーマン。「アベンジャーズ/エンドゲーム」の戦いを経て、ピーターは次なる戦いに挑む…6月28日(金)世界最速公開。

「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」公式サイト



バットマンの宿敵ジョーカーの誕生をホアキン・フェニックス主演で描いた「ジョーカー」の特報映像が公開。




バットマンの宿敵ジョーカーの誕生ホアキン・フェニックス主演で描いた「ジョーカー」(原題 Joker)、10月4日(金)日米同時公開決定。
特報映が公開されましたが、見ましたか?

のちにゴッサムシティの悪・ジョーカーとなる男アーサー・フレックがいかにして悪の道に進むかを描く…

母親に「笑顔を忘れずに」と言われて育ったアーサーがコメディアンになり、ピエロの格好をして人々を笑わせようとするが、ごろつきにからまれながら、アーサーの中で何かが起き、変わっていく…

「ハングオーバー!」シリーズのトッド・フィリップスが監督・脚本を手掛けて描いたバットマンの宿敵ジョーカーの誕生物語。
ジョーカーことアーサー・フレックスには「ザ・マスター」のホアキン・フェニックス
ブルース・ウェインの父のトーマス・ウェインにはブレット・カレン
ロバート・デ・ニーロザジー・ビーツフランセス・コンロイほかが共演。

10月4日(金)日米同時公開。今から楽しみです。

「ジョーカー」公式サイト



J・J・エイブラムス製作で第2次世界大戦時のフランスでアメリカ軍が未知の敵と戦うサバイバル・アクション「オーヴァーロード」、5月10日(金)公開。




J・J・エイブラムス製作で第2次世界大戦時のフランスでアメリカ軍が未知の敵と戦うサバイバル・アクション「オーヴァーロード」(原題 Overlord)、5月10日(金)公開。

第2次世界大戦時ノルマンディー上陸作戦開始直後。ナチス占領下のフランスに送り込まれたアメリカ軍の落下傘部隊が地下の研究施設でこれまで出会ったことのない敵と遭遇する…

第2次世界大戦下の1944年6月。ノルマンディー上陸作戦が開始された直後、侵攻作戦の要となるアメリカ軍の落下傘部隊が、ナチス占領下のフランスに送り込まれる。激戦を潜り抜けて経て生き残った兵士たちは、ナチスの要塞となった教会の塔に潜り込むが、地下にある謎めいた研究所でこれまで誰も見たことのない敵と遭遇する…

J・J・エイブラムスか製作、「ガンズ&ゴールド」のジュリアス・エイヴァリーが監督を手掛けたサバイバル・アクション。
ジョヴァン・アデポワイアット・ラッセルピルー・アスベックほかが共演。


戦争映画を入り口に、観る者を猟奇的、かつ激しいアクションステージへと誘う混合ジャンルの衝撃作。

「オーヴァーロード」公式サイト

「オーヴァーロード」公開劇場リスト



中南米に伝わる怪談をジェームズ・ワンが製作を務めて映画化したホラー「ラ・ヨローナ 泣く女」、5月10日(金)公開。




中南米に伝わる怪談「ラ・ヨローナ」ジェームズ・ワンが製作を務めて映画化したホラー「ラ・ヨローナ 泣く女」(原題 The Curse of La Llorona)、5月10日(金)公開。

1970年代のロサンゼルスで呪われた女の霊”ヨローナ”の泣き声を聞いてしまったソーシャルワーカーのアンナ一家に襲いかかる…

1970年代のロサンゼルス。不可解な死を遂げた子供の母親の不吉な警告をを無視したソーシャルワーカーのアンナと子供たちはある女の”泣き声”を聞いてしまう。アンナ一家はその日を境に数々の恐ろしい現象に襲われ、教会に助けを求めるが、呪われたすすり泣く女”ヨローナ”の存在を聞かされる。”ヨローナ”はプールやバスタブからトイレに至るまで水のある所に現れ、次の標的であるアンナ一家に執拗に襲いかかっていく…

「夫の浮気が許せず嫉妬に狂い、夫が愛する我が子を溺死させてしまった女、ヨローナ。後悔から嘆き苦しみ、自ら川に身を投げ、呪いとなってこの世を彷徨うヨローナは亡くした我が子を取り戻したい一心で、子どもを水の中へさらい泣き声を残していく…」

中南米に伝わる怪談「ラ・ヨローナ」を「死霊館」シリーズのジェームズ・ワンが製作、「死霊館」第3弾の新鋭マイケル・チャベスが監督、「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」のゲイリー・ドーベルマンが脚本を手掛けて映画化したホラー。
ソーシャルワーカーのアンナには「グリーンブック」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」のリンダ・カーデリニ
ペレズ神父には「アナベル 死霊館の人形」のトニー・アメンドーラ


中南米に伝わる怪談「ラ・ヨローナ」を題材に「死霊館」シリーズのジェームズ・ワンが新たな恐怖で世界を震撼させたホラーの傑作。

「ラ・ヨローナ 泣く女」公式サイト

「ラ・ヨローナ 泣く女」公開劇場リスト



日本発の人気ゲームをハリウッドで映画化したハイブリッド・アクション「ソニック・ザ・ムービー」の特報映像が公開。




日本発の人気ゲームをハリウッドで映画化したハイブリッド・アクション「ソニック・ザ・ムービー」(原題 Sonic the Hedgehog)、12月公開。
特報映像が公開されましたが、見ましたか?

宇宙最速で走るパワーを授かったソニックが警官のトムとバディを組んで宿敵のマッドサイエンティスト、ドクター・エッグマンの恐るべき陰謀に立ち向かう…

ソニックが砂漠、世界中を駆け抜け、敵のミサイル攻撃も時間が止まったかのように切り抜ける超高速スピードアクションを披露。そしてジム・キャリーが演じる悪役ドクター・エッグマンも登場…

は、1991年に株式会社セガが発売した大ヒットゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」。疾走感あふれるゲームプレイに加え、青い”史上最速のハリネズミ”ソニックのキャラクターは海外でも高い人気を獲得。

「ワイルド・スピード」シリーズなどのニール・H・モリッツと「デッドプール』」を監督したティム・ミラーがプロデュースを手掛け、アカデミー賞短編アニメーション部門にノミネートされた経歴を持つジェフ・ファウラー監督の長編デビュー作品。
ドクター・エッグマンには「マスク」などの人気俳優ジム・キャリー
警官のトムには「X-MEN」シリーズのジェームズ・マースデン


実写とCGアニメーションを融合させたハイブリッド・アクション。
実写版ソニックのデザインにはファンから不満が噴出し、ジェフ・ファウラー監督は急遽ソニックのデザイン修正を発表。米国公開は2019年11月、日本公開は12月予定でソニックさながらのスピード対応がどうなるのか…

「ソニック・ザ・ムービー」公式サイト



ジャッキー・チェンが製作・主演、孤独で冷徹な復讐者を描いたサスペンス・アクション「ザ・フォーリナー 復讐者」、5月3日(金)公開。




ジャッキー・チェンが製作・主演、孤独で冷徹な復讐者を描いたサスペンス・アクション「ザ・フォーリナー 復讐者」(原題 The Foreigner)、5月3日(金)公開。

元特殊部隊員クァン・ノク・ミンがテロで亡くなった娘の復讐を果たすため事件の裏に隠された真相に近づく…

クァン・ノク・ミンは特殊部隊に所属していた過去を封印し、ロンドンでレストランを経営していた。ところがある日、高校生の愛娘が政治的な無差別テロに巻き込まれ、命を落としてしまう。静かな怒りに燃えるクァンは、犯人を探すうちに北アイルランドの副首相リーアム・ヘネシーの存在にたどり着き、復讐を開始する…

ジャッキー・チェンが製作・主演、「007 カジノ・ロワイヤル」のマーティン・キャンベルが監督、「エネミー・オブ・アメリカ」のデヴィッド・マルコーニが脚本を手掛けたたサスペンス・アクション。
元特殊部隊員クァン・ノク・ミンにはジャッキー・チェン
北アイルランドの副首相リーアム・ヘネシーにはピアース・ブロスナン


ジャッキー・チェンとピアース・ブロスナンの2大スター共演の迫力のスタイリッシュ・サスペンス・アクション。孤独で冷徹な復讐者をシリアスに演じるジャッキー・チェンの新しい魅力が発揮。

「ザ・フォーリナー 復讐者」公式サイト

「ザ・フォーリナー 復讐者」公開劇場リスト



風刺漫画家ジョン・キャラハンの半生をガス・ヴァン・サント監督が映画化した「ドント・ウォーリー」、5月3日(金)公開。




風刺漫画家ジョン・キャラハンの半生ガス・ヴァン・サント監督ホアキン・フェニックス主演で映画化したドラマ「ドント・ウォーリー」(原題 Don’t Worry, He Won’t Get Far on Foot)、5月3日(金)公開。

2014年に死去したロビン・ウィリアムズが自身の主演で映画化の構想を温めていた、交通事故で胸から下が麻痺しながらも、再起した風刺漫画家ジョン・キャラハンの半生を描く…

オレゴン州ポートランドで酒ばかり飲んでいるジョン・キャラハンは胸から下が麻痺し、車いす生活を余儀なくされる。キャラハンは人生に絶望し、自暴自棄になっていく。しかしあることをきっかけに、持ち前のユーモアを生かして風刺漫画を描こうとする…

風刺漫画家ジョン・キャラハンの半生を「グッド・ウィル・ハンティング」、「マイ・プライベート・アイダホ」のガス・ヴァン・サント監督が映画化。
ジョン・キャラハンにはホアキン・フェニックス
ジョナ・ヒルルーニー・マーラジャック・ブラックほかが共演。

亡きロビン・ウィリアムズが映画化を熱望した一番皮肉屋な風刺漫画家ジョン・キャラハンの半生を描いた奇跡の実話。

「ドント・ウォーリー」公式サイト

「ドント・ウォーリー」公開劇場リスト