新作映画紹介(洋画)」カテゴリーアーカイブ

デイミアン・チャゼル監督がブラッド・ピット、マーゴット・ロビー共演でハリウッド黄金時代を舞台に描いた「バビロン」、2月10日(金)公開。




デイミアン・チャゼル監督ブラッド・ピットマーゴット・ロビー共演でハリウッド黄金時代を舞台に描いたドラマ「バビロン」(原題 Babylon)、2月10日(金)公開。

サイレント映画の大スター、大胆不敵な新人女優、映画製作を夢見る青年がサイレントからトーキーへと移り変わる激動の時代を生きる…

夢を抱いてハリウッドへやって来た青年マニーと意気投合した新進女優ネリー。サイレント映画で業界を牽引してきた大物ジャックとの出会いによ運命は大きく動き出す。恐れ知らずで美しいネリーは多くの人々を魅了し、スターの階段を駆け上がっていく。やがて、トーキー映画の革命の波が業界に押し寄せる…

「ラ・ラ・ランド」のデイミアン・チャゼルが監督・脚本ジャスティン・ハーウィッツが作曲
サイレント映画の大スターのジャックにはブラッド・ピット

新人女優のネリーにはマーゴット・ロビー

映画製作を目指す青年マニーにはディエゴ・カルバ

トビー・マグワイア、キャサリン・ウォーターストン、オリヴィア・ワイルド、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーほかが共演。
第95回アカデミー賞で作曲賞、美術賞、衣装デザイン賞にノミネート

第80回ゴールデン・グローブ賞で作曲賞を受賞


ゴージャスでクレイジーなハリウッド黄金時代。豪華なファッションに、ド派手なパーティ、規格外の映画撮影に、熱狂的ジャズ・ミュージック。

「バビロン」公式サイト

「バビロン」公開劇場リスト




デヴィッド・ハーバー主演で3億ドル強奪計画に巻き込まれたサンタクロースを描いた「バイオレント・ナイト」、2月3日(金)公開。




デヴィッド・ハーバー主演で3億ドル強奪計画に巻き込まれたサンタクロースを描いたバイオレンス・アクション「バイオレント・ナイト」(原題 Violent Night)、2月3日(金)公開。

3億ドル強奪計画に巻き込まれた「子供にプレゼントを渡すだけの役立たずな魔法しか使えない」戦闘能力ゼロ、不運なサンタクロース…

クリスマスイブ、サンタクロースは子供たちにプレゼントを届けようと空を駆け回っていた。そのころ、ある豪邸で富豪一家がパーティーを楽しんでいるところへ、スクルージ率いる武装集団が金庫の3億ドルを狙って押し入り、一家を拘束する。この豪邸に降り立ったサンタは、不運にも武装集団と鉢合わせし、武装集団を相手に孤軍奮闘する…

「ヘンゼル&グレーテル」のトミー・ウィルコラが監督、「Mr.ノーバディ」のケリー・マコーミック、デヴィッド・リーチが製作
サンタクロースにはドラマシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のデヴィッド・ハーバー
武装集団を率いるスクルージーには「ジョン・ウィック」のジョン・レグイザモ
アレックス・ハッセル、アレクシス・ラウダー、ビヴァリー・ダンジェロほかが共演。


聖なる夜をブチ壊すバイオレンス・アクション。

「バイオレント・ナイト」公式サイト

「バイオレント・ナイト」公開劇場リスト




マーティン・マクドナー監督が人の死を予告するアイルランドの精霊バンシーを描いた「イニシェリン島の精霊」、1月27日(金)公開。




マーティン・マクドナー監督が人の死を予告するというアイルランドの精霊バンシーを描いたヒューマン・ドラマ「イニシェリン島の精霊」(原題 The Banshees of Inisherin)、1月27日(金)公開。

島民全員が顔見知りであるアイルランドの孤島を舞台に親友同士の男たちの間で起こる絶縁騒動…
ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門で作品賞、主演男優賞、脚本賞を受賞。

1923年、アイルランドの小さな孤島イニシェリン島。住民全員が顔見知りのこの島で暮らすパードリックは、長年の友人コルムから絶縁を言い渡されてしまう。理由もわからないまま、妹や風変わりな隣人の力を借りて事態を解決しようとするが、コルムは頑なに彼を拒絶。ついには、これ以上関わろうとするなら自分の指を切り落とすと宣言する…

「スリー・ビルボード」のマーティン・マクドナーが監督・脚本
パードリックにはコリン・ファレル
友人のコルムにはブレンダン・グリーソン。
ケリー・コンドン、バリー・コーガンほかが共演。
第80回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門で作品賞、コリン・ファレルが主演男優賞、脚本賞を受賞。

第74回ヴェネチア国際映画祭で脚本賞、コリン・ファレルがポルピ杯(最優秀男優賞)の2部門トロント国際映画祭で最高賞の観客賞を受賞。
第76回英国アカデミー賞で作品賞、英国作品賞、監督賞、コリン・ファレルが主演男優賞、ブレンダン・グリーソン、バリー・コーガンが助演男優賞、ケリー・コンドンが助演女優賞 、脚本賞、作曲賞、編集賞の9部門10ノミネート


才気に満ちたセリフの応酬とともに喜劇と悲劇のはざまを揺れ続け、突然訪れるクライマックス…

「イニシェリン島の精霊」公式サイト

「イニシェリン島の精霊」公開劇場リスト




アカデミー賞国際長編映画賞インド代表。夢をつかんだ少年の実話から生まれた「エンドロールのつづき」、1月20日(金)公開。




アカデミー賞国際長編映画賞インド代表。夢をつかんだ少年の実話から生まれた「エンドロールのつづき」(原題 Last Film Show)、1月20日(金)公開。

インドの小さな町に住むサマイ、9歳、チャイ売り。恋に落ちたのは”映画”だった…

インドの小さな町に住む9歳のサマイは父親のチャイ店を手伝っていた。ある日、家族と映画館を初めて訪れたサマイはすっかり映画に魅了される。ある日、映画館に忍び込んだのがバレて放り出されるサマイを見た映写技師のファザルはサマイの母親の手作り弁当と引き換えに、映写室から映画を観ることを彼に提案する…

インド出身のパン・ナリンの実話を自ら監督・脚本を手掛けて映画化。
9歳のサマイには3,000人の中から選ばれたバヴィン・ラバリ
第95回アカデミー賞の国際長編映画賞インド代表に選出
第66回バリャドリード国際映画祭でゴールデンスパイク賞をインド映画として初めて受賞するなど世界中の映画祭で観客賞を受賞。


敬愛する巨匠監督たちへのオマージュをちりばめた、映画へのラブ・レター。
どこか懐かしいインドの魅力が満載で贈る、幸せで希望溢れる物語。

「エンドロールのつづき」公式サイト

「エンドロールのつづき」公開劇場リスト




メキシコで実際に起きた誘拐事件をベースにしたクライム・スリラー「母の聖戦」、1月20日(金)公開。




メキシコで実際に起きた誘拐事件をベースにしたクライム・スリラー「母の聖戦」(原題 La Civil)、1月20日(金)公開。

メキシコ北部の町で暮らすシングルマザーのシエロは誘拐された娘を奪還しようとする中で誘拐ビジネスの実態を知る…
第74回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で勇気賞、第34回東京国際映画祭では審査委員特別賞を受賞

メキシコ北部の町で暮らすシングルマザーのシエロは、10代の娘ラウラを犯罪組織に誘拐されてしまう。犯人の要求に従って身代金を支払うも娘は返してもらえず、警察にも相手にされない。自らの手で娘を救うべく立ち上がったシエロは、軍のパトロール部隊を率いるラマルケ中尉と協力関係を結んで調査していく中で、誘拐ビジネスの血生臭い実態を目の当たりにする…

現代のヨーロッパを代表する名匠のダルデンヌ兄弟、「4ヶ月、3週と2日」でカンヌ映画祭パルムドールに輝いたクリスティアン・ムンジウ、「或る終焉」のメキシコの俊英ミシェル・フランコがプロデューサーとして参加し、テオドラ・アナ・ミハイ監督の劇映画デビュー作。
ドラマ「修道女フアナ・イネス」のアルセリア・ラミレス、「ブロークン・アイデンティティ」のアルバロ・ゲレロアジェレン・ムソ、ホルヘ・A・ヒメネスほかが出演。
第74回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で勇気賞、第34回東京国際映画祭では審査委員特別賞を受賞


センセーショナルな社会派劇×緊張感みなぎるクライム・スリラー。

「母の聖戦」公式サイト

「母の聖戦」公開劇場リスト




アレクサンダー・スカルスガルド主演の復讐の旅路「ノースマン 導かれし復讐者」、1月20日(金)公開。




アレクサンダー・スカルスガルド主演、1人の男の復讐の旅路「ノースマン 導かれし復讐者」(原題 The Northman)、1月20日(金)公開。

北欧を舞台に繰り広げられる、父を目の前で殺された王子アムレートが辿る数奇な運命と、壮絶なる復讐の旅路…

ある日、父であり国王オーヴァンディルを目の前で殺された若き王子アムレートは「いつか必ず、父の仇を討ち、母を救い出す」と誓い、たった一人祖国を逃れる。数年が経ち、導かれるように祖国にたどり着いたアムレートは、己の運命と対峙することになる…

「ライトハウス」のロバート・エガースが監督、「ゴジラvsコング」のアレクサンダー・スカルスガルドが主演・製作を務めたリベンジ・アクション・エンターテインメント。
若き王子アムレートにはアレキサンダー・スカルスガルド
アニヤ・テイラー=ジョイ、ニコール・キッドマン、ウィレム・デフォー、イーサン・ホーク、ビョークほかが共演。


運命に導かれた男の、心震える復讐の旅路。

「ノースマン 導かれし復讐者」公式サイト

「ノースマン 導かれし復讐者」公開劇場リスト




映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネに迫ったドキュメンタリー「モリコーネ 映画が恋した音楽家」、1月13日(金)公開。




映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネに迫ったドキュメンタリー「モリコーネ 映画が恋した音楽家」(原題 Ennio)、1月13日(金)公開。

エンニオ・モリコーネがかつては芸術的地位が低かった映画音楽に携わり、何度もやめようと思いながら続けてきた日々を振り返る…

1961年のデビュー以来、500作品以上もの映画やテレビの音楽を手がけ、2020年7月に惜しまれながらこの世を去ったエンニオ・モリコーネ。「ニュー・シネマ・パラダイス」、「アンタッチャブル」など45作品にも及ぶ傑作から選ばれた名場面や、最高の音響技術で再現されたワールドコンサートツアーの演奏、クエンティン・タランティーノ、クリント・イーストウッド、ウォン・カーウァイ、オリヴァー・ストーンほか監督、プロデューサー、音楽家へのインタビューを通してエンニオ・モリコーネがいかにして偉業を成し遂げたのか…

「ニュー・シネマ・パラダイス」のジュゼッペ・トルナトーレ監督がマエストロの葛藤と栄光に迫るドキュメンタリー。


芸術の深淵を見たエンニオ・モリコーネがカメラの前で最後に語ったこと…

「モリコーネ 映画が恋した音楽家」公式サイト

「モリコーネ 映画が恋した音楽家」公開劇場リスト




ワインスタインの性的暴行事件をスクープした記者たちの実話を映画化した「SHE SAID シー・セッド その名を暴け」、1月13日(金)公開。




ワインスタインの性的暴行事件をスクープした記者たちの実話を映画化した「SHE SAID シー・セッド その名を暴け」(原題 She Said)、1月13日(金)公開。

ハリウッドの大物映画プロデューサーのワインスタインによる犯罪を暴くため、真実を追い求める記者たちの執念…

ニューヨーク・タイムズ紙の記者ミーガン・トゥーイーとジョディ・カンターは、大物映画プロデューサーのワインスタインが数十年にわたって続けてきた性的暴行について記事をもみ消してきたことを知る。被害女性の多くは示談に応じており、報復を恐れて声を上げることができずにいた。問題の本質は業界の隠ぺい構造にあると気付いた記者たちは、真実を求めて奔走する…

ハーヴェイ・ワインスタインによる性的暴行事件を告発したニューヨーク・タイムズ紙の記者たちの実話「その名を暴け #MeTooに火をつけたジャーナリストたちの闘い」を「アイム・ユア・マン 恋人はアンドロイド」のマリア・シュラーダーが監督、「イーダ」のレベッカ・レンキェヴィチが脚本を手掛けて映画化。
製作総指揮はブラッド・ピットプランBとアンナプルナが製作

ニューヨーク・タイムズ紙の記者ミーガン・トゥーイーには「プロミシング・ヤング・ウーマン」のキャリー・マリガン
ジョディ・カンターには「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」のゾーイ・カザン
パトリシア・クラークソン、アンドレ・ブラウアー、ジェニファー・イーリー、サマンサ・モートンほかが共演。


世界中の #MeToo運動 に火をつけた1つの記事。ハリウッド”絶対権力者”の大罪<性的暴行事件>を暴いた衝撃の実話。

「SHE SAID シー・セッド その名を暴け」公式サイト

「SHE SAID シー・セッド その名を暴け」公開劇場リスト




トニ・コレット主演でイギリスの主婦が村人と共に競走馬を育てた実話を映画化した「ドリーム・ホース」、1月6日(金)公開。




トニ・コレット主演でイギリスの主婦が村人と共に競走馬を育てた実話を映画化した「ドリーム・ホース」(原題 Dream Horse)、1月6日(金)公開。

パートと親の介護をするだけの日々を送っていた主婦のジャンが馬主となって競走馬の育成をすることで人生を変えていく…

イギリス・ウェールズの谷あいの小さな村で夫と二人暮らし、パートと親の介護だけの “何もない人生”を送っていた主婦ジャン。ジャンは馬主経験のあるハワードの話に触発されて競走馬を育てることを思いつき、村のみんなに共同で馬主になることを呼びかける。儲けよりも胸の高鳴りを求めて集まった彼らの夢と希望を乗せ、「ドリームアライアンス(夢の同盟)」と名付けられた馬は次々とレースに勝ち進んでいく…

ドラマ「HEARTSTOPPER ハートストッパー」のユーロス・リン監督がウェールズで起きた実話を実写化。
主婦ジャンにはトニ・コレット
馬主だった経験のあるハワードにはダミアン・ルイス


イギリス・ウェールズの谷あいの小さな村で起こった奇跡の実話。

「ドリーム・ホース」公式サイト

「ドリーム・ホース」公開劇場リスト




ソン・ガンホ、イ・ビョンホン共演で飛行機内で発生したウイルステロの恐怖を描いたパニック・スリラー「非常宣言」、1月6日(金)公開。




ソン・ガンホイ・ビョンホン共演で飛行機内で発生したウイルステロの恐怖を描いたパニック・スリラー「非常宣言」(原題 Emergency Declaration)、1月6日(金)公開。

妻が乗ったハワイ行きの航空機がバイオテロの攻撃を受けたことを知った刑事とその便に乗り合わせた乗客がテロを何とか食い止めようとする…

飛行機恐怖症のパク・ジェヒョクは娘とともにハワイ行きの航空機に搭乗するが、離陸後に乗客が相次いで謎の死を遂げ、機内はパニックに陥る。一方、妻とのハワイ旅行をキャンセルした刑事のク・イノは、妻が乗った飛行機がバイオテロの標的になったことを知り、テロを何とか食い止めようとする…

「ザ・キング」のハン・ジェリムが監督・脚本
刑事ク・イノをソン・ガンホ
飛行機恐怖症の乗客パク・ジェヒョクにはイ・ビョンホン
「殺人者の記憶法」のキム・ナムギル、「シークレット・サンシャイン」のチョン・ドヨンほかが共演。


「非常宣言」発令!?逃げ場なしの飛行機内でバイオテロ発生!!

「非常宣言」公式サイト

「非常宣言」公開劇場リスト