新作映画紹介(洋画)」カテゴリーアーカイブ

ロバート・ゼメキス監督、スティーヴ・カレル主演で実話を映画化した「マーウェン」、7月19日(金)から順次公開。




ロバート・ゼメキス監督スティーヴ・カレル主演で心身に傷を負いながらもカメラマンとして認められた男性の実話を映画化した「マーウェン」(原題 Welcome to Marwen)、7月19日(金)からシネクイントほか全国順次公開。

ヘイトクライム(憎悪犯罪)の被害に遭い、後遺症に苦しむマーク・ホーガンキャンプがフィギュアの撮影を通して再生していく…

5人の男たちから暴行を受け、瀕死の重症を負ったマーク・ホーガンキャンプ。昏睡状態から目覚めたマークは脳に障害を抱え、PTSDにも苦しむが、リハビリのためフィギュアの撮影を始め、自宅の庭に第2次世界大戦時の空想の世界「マーウェン」を作って撮ったフィギュアの写真が評価されるようになり、やがてマークは暴行事件の裁判で証言することを決める…

心身に傷を負いながらもカメラマンとして認められたマーク・ホーガンキャンプの実話を描いたドキュメンタリー”Marwencol”をロバート・ゼメキスが監督・脚本を手掛けて映画化。
マーク・ホーガンキャンプにはスティーヴ・カレル
レスリー・マンダイアン・クルーガーメリット・ウェヴァーほかが共演。
音楽はアラン・シルヴェストリ


心身に傷を負いながらもカメラマンとして認められたマーク・ホーガンキャンプの実話を映画化。ロバート・ゼメキス監督が作り上げた現実と空想が交差する壮大な世界。

「マーウェン」公式サイト

「マーウェン」公開劇場リスト



殺人人形チャッキーの恐怖を描いた人気ホラー・シリーズをリブートした「チャイルド・プレイ」、7月19日(金)公開。




殺人人形チャッキーの恐怖を描いた「チャイルド・プレイ」シリーズをラース・クレヴバーグ監督がリブートしたホラー「チャイルド・プレイ」(原題 Child’s Play)、7月19日(金)公開。

引越し先で友達のいない少年アンディにプレゼントされた人形が高性能のAIによって機械を操り、人々を襲撃する…

引越し先で友達のいない少年アンディは、誕生日に母親から人形をプレゼントされる。その人形には、音声認識センサーや高解像度画像認識機能などが備えられ、スマートフォンアプリと連携して操作も可能という、最先端の技術が盛り込まれていた。人形をチャッキーと名づけて一緒に暮らし始めたアンディだったが、次第に周辺で異変が起こり始める…

連続殺人鬼の邪悪な魂が宿った人形が人間を襲うショッキング・ホラー「チャイルド・プレイ」(原題 Child’s Play)は1989年5月20日(土)公開。

その後シリーズ化され、7作品が製作された人気シリーズ。

その人気シリーズを「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」のセス・グラハム=スミスとデヴィッド・カッツェンバーグが製作ラース・クレヴバーグが監督を手掛けてリブート。
引越し先で友達のいない少年アンディには「アナベル 死霊館の人形」で脚光を浴びた新鋭ガブリエル・ベイトマン
チャッキーに声にはマーク・ハミル
オーブリー・プラザブライアン・タイリー・ヘンリーほかが共演。


史上最恐の”AI殺人人形”の恐怖。

「チャイルド・プレイ」公式サイト

「チャイルド・プレイ」公開劇場リスト



ディズニーの名作アニメをリウ・イーフェイ主演で実写映画化した「ムーラン(仮)」のUS特報映像が公開。




ディズニーの名作アニメニキ・カーロ監督リウ・イーフェイ主演で実写映画化した「ムーラン(仮)」(原題 Mulan)、全米で2020年3月27日(金)公開。
US特報映像が公開されましたが、見ましたか?

父の名誉を守るため、兵士として軍に加わり命を懸けて戦った中国の伝説の美少女、木蘭(ムーラン)の活躍と運命を描く…

フン族の軍勢に苦しむ戦乱の中国。皇帝は各家から一人の兵士を出すように命じる。木蘭(ムーラン)は老いた父親に代わって軍に兵士として加わることを決意。髪を切り名前をビンと変え、勇猛な兵士に変装する。ムーランは過酷な訓練を経て、戦場で目をみはる大活躍を繰り広げる…

ディズニーの名作アニメ「ムーラン」(原題 Mulan)は1998年9月26日(土)に公開され、配収4億円。

「クジラの島の少女」のニュージーランド出身のニキ・カーロ監督が実写映画化。
ムーランには中国出身のリウ・イーフェイ
ムーランが憧れを寄せるシャン隊長には「イップマン」シリーズのドニー・イェン、皇帝には「ダニー・ザ・ドッグ」のジェット・リー、ムーランの父ファ・ズーには「メッセージ」のツィ・マー

荘厳な歴史アクションの風格とムーランの凛々しさを見事に実写映画化。全米で2020年3月27日(金)公開、日本では現段階で未定。

「ムーラン」US公式facebookページ



ロバート・レッドフォード主演で実在の犯罪者フォレスト・タッカーを描いたクライム・ドラマ「さらば愛しきアウトロー」、7月12日(金)公開。




ロバート・レッドフォード主演で実在の犯罪者フォレスト・タッカーを描いたクライム・ドラマ「さらば愛しきアウトロー」(原題 The Old Man & the Gun)、7月12日(金)公開。

16回の脱獄と銀行強盗を繰り返し、誰ひとり傷つけなかった74歳の紳士フォレスト・タッカーのほぼ真実の物語。

1980年代初頭からアメリカ各地で多発した銀行強盗事件の犯人であるフォレスト・タッカーは、15歳で初めて投獄されて以来、逮捕、脱獄を繰り返していた。彼は発砲もしなければ暴力も振るわないという風変わりなスタイルを貫き、粗暴な強盗のイメージとはほど遠い礼儀正しい老人だった…

「A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー」のデヴィッド・ロウリー監督が実在の犯罪者フォレスト・タッカーを描いたクライム・ドラマ。
フォレスト・タッカーにはロバート・レッドフォード
タッカーを追う刑事ジョン・ハントには「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のケイシー・アフレック
シシー・スペイセクトム・ウェイツダニー・グローヴァーほかが共演。

ロバート・レッドフォードが俳優引退作と公言している最後の主演作。愛と犯罪と逃亡の一大エンターテインメント。

「さらば愛しきアウトロー」公式サイト

「さらば愛しきアウトロー」公開劇場リスト



月の裏側に潜伏していたナチスの残党が地球を侵略するSFアクションの続編「アイアン・スカイ 第三帝国の逆襲」、7月12日(金)公開。




月の裏側に潜伏していたナチスの残党が地球を侵略するSFアクションの続編「アイアン・スカイ 第三帝国の逆襲」(原題 Iron Sky: The Coming Race)、7月12日(金)公開。

前作に続きティモ・ヴオレンソラが監督ララ・ロッシユリア・ディーツェウド・キアほかが共演。
月面ナチスの地球侵略から30年後を舞台に、ナチスの月面基地で生き延びていた機関士のオビたちは人類を救うために誰も足を踏み入れたことのない”ロスト・ワールド”へと旅立つ…

人類が月面ナチスの地球侵略を阻止してから30年後、人々はナチスが建設した月面基地で生活していたが、エネルギーが枯渇し絶滅の危機に瀕していた。そんな状況に胸を痛めていた月面基地の機関士オビは、地球の深部には未開の世界”ロスト・ワールド”が広がっており、そこに新たなエネルギー資源があることを知り、仲間とともに”ロスト・ワールド”へと旅立つ…

有志から資金を募って製作されたことでも話題を集めたSF映画「アイアン・スカイ」(原題 Iron Sky)
「スターレック 皇帝の侵略」で話題を呼んだフィンランドの鬼才ティモ・ヴオレンソラが監督
2012年9月28日(金)公開。
第2次世界大戦で敗北したが、月の秘密基地にひそんでいたナチス・ドイツが地球侵略作戦を遂行していく…

7年ぶりとなる続編を前作に引き続きティモ・ヴオレンソラ監督がクラウドファンディングで資金を調達し、製作。
機関士のオビには新鋭女優ララ・ロッシ
ユリア・ディーツェウド・キアほかが共演。

月の裏側に潜んでいたナチスが地球を侵略するという大胆な設定で話題を呼んだSF映画SFアクションの続編。

「アイアン・スカイ 第三帝国の逆襲」公式サイト

「アイアン・スカイ 第三帝国の逆襲」公開劇場リスト



ディズニー/ピクサー製作、おもちゃの世界を描いた人気シリーズの最新作「トイ・ストーリー4」、7月12日(金)公開。




ディズニー/ピクサー製作ジョシュ・クーリー監督、おもちゃの世界を描いた人気シリーズの最新作「トイ・ストーリー4」(原題 Toy Story 4)、7月12日(金)公開。

ウッディたちの新しい持ち主となった女の子ポニーの手作りのオモチャのフォーキーが外の世界へ飛び出し、カウボーイ人形のウッディは後を追い掛ける…

ウッディたちの新しい持ち主となった女の子ポニーは幼稚園の工作で作ったお手製のオモチャのフォーキーを家に持って帰る。カウボーイ人形のウッディはオモチャの仲間たちにフォーキーを現在のボニーの一番のお気に入りだと紹介。だが、自分をゴミだと思ってしまったフォーキーはゴミ箱が似合いの場所だと部屋から逃亡し、ウッディは後を追い掛ける…

カウボーイ人形のウッディ。

スペースレンジャーのおもちゃのバズ・ライトイヤー。

「トイ・ストーリー2」以来19年ぶりにボー・ピープが再登場。

物語のキーマンのフォーク型のおもちゃ”フォーキー”。

さらにふわもふコンビのヒヨコとウサギのおもちゃのダッキーとバニー。

かわいいアンティークのおもちゃのギャビー・ギャビー。

バイクスタントマンのおもちゃのデューク・カブーン。

ジェシー、レックス、ミスター・ポテトヘッド、ハム、スリンキーも引き続き登場。

カウボーイ人形のウッディとスペースレンジャーのおもちゃのバズ・ライトイヤー。この二人(?)の冒険を描いた「トイ・ストーリー」シリーズ。
ジョン・ラセター監督「トイ・ストーリー」(原題 Toy Story)は1996年3月23日(土)に公開され、興収9億円。
第68回アカデミー賞で特別賞を受賞した世界初のフルCGアニメーション

ジョン・ラセター監督のシリーズ第2弾「トイ・ストーリー2」(原題 Toy Story 2)は2000年3月11日(土)に公開され、興収34.5億円。
第57回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門で作品賞を受賞。

ジョン・ラセターが製作総指揮・原案、「トイ・ストーリー2」の共同監督を務めたリー・アンクリッチが監督を手掛けたシリーズ第3弾「トイ・ストーリー3」(原題 Toy Story 3)は2010年7月10日(土)に公開され、興収108億円。
第83回アカデミー賞で長編アニメーション賞、”We Belong Together”が歌曲賞を受賞。

「インサイド・ヘッド」の脚本を手掛け、短編「ライリーの初デート?」を手掛けたジョシュ・クーリーが監督、「マイティ・ソー バトルロイヤル」のステファニー・フォルサムが脚本を手掛けたシリーズ第4弾。
オリジナルの声の出演はトム・ハンクスティム・アレンアニー・ポッツキアヌ・リーヴスほか。
日本語の声の出演は唐沢寿明所ジョージ戸田恵子竜星涼ほか。

ウッディとバズたちがどんな冒険を繰り広げるのか、楽しみです。

「トイ・ストーリー4」公式サイト

「トイ・ストーリー4」公開劇場リスト



ローランド・エメリッヒ監督がエド・スクレイン、パトリック・ウィルソン共演で描いた「ミッドウェー(仮)」のUS版特報が公開。




ローランド・エメリッヒ監督エド・スクレインパトリック・ウィルソン共演で第2次世界大戦での日米海戦を描いた「ミッドウェー(仮)」(原題 Midway)、全米で2019年11月8日(金)公開決定。
US版特報が公開されましたが、見ましたか?

第二次世界大戦下の1942年6月、日本海軍と米軍が激突した「ミッドウェー海戦」を描く…

「逆境を乗り越えるべく、本能と不屈の闘志、勇気に従った指導者と兵士たちを事実に基づいて描く」

太平洋戦争のターニングポイントとなった日本対アメリカのミッドウェー海戦を「インデペンデンス・デイ」のローランド・エメリッヒ監督が描いた海戦映画。
「デッドプール」のエド・スクライン、「死霊館」シリーズのパトリック・ウィルソン、「美女と野獣」のルーク・エヴァンス、「スリー・ビルボード」のウディ・ハレルソン、ドラマ「THIS IS US/ディス・イズ・アス」のマンディ・ムーア、ドラマ「グリー」のダレン・クリス、そして人気兄弟バンド、ジョナス・ブラザーズのニック・ジョナスほかが共演。
海軍中将の山口多聞には浅野忠信、海軍大将の山本五十六には豊川悦司、南雲機動部隊を率いる南雲忠一には國村隼

ローランド・エメリッヒ監督ならではの迫力あふれる映像で描かれる海戦、そして空中戦。全米では2019年11月8日(金)公開。日本での公開情報は現段階では未定ですが、楽しみです。

「ミッドウェー(仮)」US公式facebookページ



ジェイク・ギレンホール、キャリー・マリガン共演で幸せな家庭の崩壊を描いたドラマ「ワイルドライフ」、7月5日(金)から全国順次公開。




ジェイク・ギレンホールキャリー・マリガン共演で幸せな家庭の崩壊を描いたドラマ「ワイルドライフ」(原題 Wildlife)、7月5日(金)からYEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開。

慎ましくも幸せだった家族が、父ジェリーの失業を機にゆっくりと崩壊していく様子を14歳の息子ジョーの目を通して描き出す…

1960年代、モンタナ州の田舎町で暮らす少年ジョーは仲の良い両親ジェリーとジャネットのもとで慎ましくも幸せな毎日を送っていた。ある日、ジェリーがゴルフ場の仕事を解雇され、山火事を食い止める危険な出稼ぎ仕事へと旅立ってしまう。残されたジャネットとジョーもそれぞれ仕事を見つけるが、生活が安定することもなく、優しかったジャネットは不安と孤独にさいなまれるようになっていく…

ピュリツァー賞作家リチャード・フォードの小説「Wildlife」を「スイス・アーミー・マン」の個性派俳優ポール・ダノが初監督を手掛けて映画化。

ジェリーにはジェイク・ギレンホール、妻のジャネットにはキャリー・マリガン
14歳の息子ジョーにはエド・オクセンボールド

父の失業。母の浮気。別離、そして新たな道…壊れゆく家族の姿を14歳の息子の心情を通して描く、切なくも優しい物語。

「ワイルドライフ」公式サイト

「ワイルドライフ」公開劇場リスト



カンヌ国際映画祭でカメラドール(新人監督賞)受賞。ルーカス・ドン監督のヒューマン・ドラマ「Girl ガール」、7月5日(金)から全国順次公開。




カンヌ国際映画祭でカメラドール(新人監督賞)受賞ルーカス・ドン監督のヒューマン・ドラマ「Girl ガール」(原題 Girl)、7月5日(金)から新宿武蔵野館ほか全国順次公開。

トランスジェンダーのララがバレリーナを目指して葛藤や苦悩を乗り越えながら夢を追いかける…

男性の体に生まれたトランスジェンダーのララはバレリーナになることが夢で、強い意志と才能、そして血がにじむような努力で、難関とされるバレエ学校への入学を認められる。しかし、思春期の身体の変化により、うまく踊れなくなることへの焦りや、ララに対するクラスメイトの嫉妬や嫌がらせにより、次第に心身ともに追い込まれていく…

2009年にベルギーの新聞に掲載された記事に心動かされたルーカス・ドンが監督・脚本を手掛けて約9年の歳月をかけ製作。
トランスジェンダーのララにはロイヤル・バレエ・スクールで現役トップダンサーとして活躍するヴィクトール・ポルスター
ララの父のマティアスには「マリア・スクウォドフスカ=キュリー」のアリエ・ワルトアルテ
バレエシーンの振り付けはベルギーが世界に誇る振付師でコンテンポラリー界の旗手のシディ・ラルビ・シェルカウイ
第71回カンヌ国際映画祭でルーカス・ドン監督がカメラドール(新人監督賞)、ヴィクトール・ポルスターが「ある視点」部門で最優秀演技賞を受賞
第91回アカデミー賞外国語映画賞でベルギー代表に選出第76回ゴールデン・グローブ賞で外国語映画賞にノミネート

バレリーナを目指すトランスジェンダーのララの物語を紡いだエモーショナルなドラマが誕生。

「Girl ガール」公式サイト

「Girl ガール」公開劇場リスト



ジョディ・フォスター主演、デヴィッド・フィンチャー監督のサスペンス・スリラー「パニック・ルーム」、BSテレ東で7月3日(水)放送。




ジョディ・フォスター主演、デヴィッド・フィンチャー監督のサスペンス・スリラー「パニック・ルーム」、BSテレ東で7月3日(水)放送。
パニック・ルーム
デヴィッド・フィンチャー監督ジョディ・フォスター主演で描いたサスペンス・スリラー「パニック・ルーム」(原題 Panic Room)
2002年5月18日(金)に公開され、興収25億円。
緊急避難用の密室”パニック・ルーム”を舞台に3人の凶悪な侵入者に立ち向かう母娘の奮闘を描く…

離婚したばかりのメグは、一人娘のサラを連れ、ある富豪が残した豪邸に引っ越してきた。しかしその夜、3人の強盗が家に侵入してきた。メグは娘とともに屋内の緊急避難用の密室”パニック・ルーム”へと逃げ込み、難を逃れようとする…

「ソーシャル・ネットワーク」、「ゴーン・ガール」のデヴィッド・フィンチャーが監督、「ジュラシック・パーク」、「スパイダーマン」のデヴィッド・コープが脚本
夫と離婚したばかりのメグにはジョディ・フォスター
11歳の娘サラにはクリステン・スチュワート
3人の強盗にはジャレッド・レトフォレスト・ウィテカードワイト・ヨアカム
panic room
3人の凶悪な侵入者と母娘のスリリングな攻防戦。デヴィッド・フィンチャー監督が描いた正統派サスペンス・スリラーの傑作です。

★「パニック・ルーム」(二ヶ国語)
BSテレ東
7月3日(水)
17:58~20:15