投稿者「yueki09」のアーカイブ

ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズ共演のSFアクション大作の第3弾「メン・イン・ブラック3」、金曜ロードSHOW!で6月21日(金)放送。




ウィル・スミストミー・リー・ジョーンズ共演のSFアクション大作の第3弾「メン・イン・ブラック3」、金曜ロードSHOW!で6月21日(金)放送。
メン・イン・ブラック3
ウィル・スミストミー・リー・ジョーンズ共演、バリー・ソネンフェルド監督のSFアクション大作の第3弾「メン・イン・ブラック3」(原題: Men In Black 3)
2012年5月25日(金)に公開され、興収31.3億円。
時空を飛び越え、タイムスリップした”過去の世界”を舞台にエージェントJが若かりしエージェントKと壮大な戦いを繰り広げる…

ある事件を調査するエージェントKが突然姿を消し、エイリアンの侵略が一斉に始まる。
エージェントKの謎を調べ、地球の危機を救うためエージェントJは40年前にタイムスリップする…

前作に引き続き、エージェントJにはウィル・スミス、エージェントKにはトミー・リー・ジョーンズ
若かりしエージェントKにはジョシュ・ブローリン、「MIB」の所長Ohにはエマ・トンプソン。若かりしOhにはアリス・イヴが新しく登場。
監督はバリー・ソネンフェルド、製作総指揮はスティーヴン・スピルバーグ
テーマ曲はピットブルの「バック・イン・タイム featured in メン・イン・ブラック 3」

ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのコンビは健在。ジョシュ・ブローリンも新しく参加。タイムスリップでドラマ要素も濃厚になり、さらにパワーアップ!!

★「メン・イン・ブラック3」(二ヶ国語)
日本テレビ 金曜ロードSHOW!
6月21日(金)
21:00~22:54



チャーリー・ハナム、ラミ・マレック共演で1973年製作の名作をリメイクした脱獄映画「パピヨン」、6月21日(金)公開。




チャーリー・ハナムラミ・マレック共演で1973年製作の名作をリメイクした脱獄映画「パピヨン」(原題 Papillon)、6月21日(金)公開。

無実の罪を着せられた終身刑囚パピヨンは孤島の刑務所で偽札作りの天才ドガと奇妙な絆で結ばれ、命がけの脱獄に挑む…

胸元に蝶の刺青をしていることから「パピヨン」と呼ばれる金庫破りの男は、身に覚えのない殺人の罪で終身刑を言い渡され、南米ギアナの絶海の孤島にある刑務所に投獄される。過酷な強制労働と看守たちの暴虐に、脱獄を決意したパピヨンは、紙幣偽造で逮捕されたドガに目をつけ、ドガの身を守ることを条件に逃亡費用を稼ごうとする。やがて2人は奇妙な絆で結ばれていく…

作家アンリ・シャリエールの実体験に基づく小説フランクリン・J・シャフナー監督スティーヴ・マックイーンダスティン・ホフマン共演で映画化した脱獄映画の金字塔「パピヨン」
1974年3月16日(土)に公開され、配収13億円。

それから45年の時を経て、「氷の季節」のマイケル・ノアー監督がリメイク。
胸元に蝶の刺青をしていることから「パピヨン」と呼ばれる金庫破りの男には「パシフィック・リム」のチャーリー・ハナム
紙幣偽造で逮捕されたルイ・ドガには「ボヘミアン・ラプソディ」のラミ・マレック
イヴ・ヒューソンローラン・モラートミー・フラナガンほかが共演。

13年間で9回もの脱獄に挑んだ男たちの熱きドラマ。

「パピヨン」公式サイト

「パピヨン」公開劇場リスト



6月19日はゾーイ・サルダナの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?




6月19日はゾーイ・サルダナの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?
14347134303420
ゾーイ・サルダナは1978年6月19日にニュージャージー州パセーイクで生まれました。
2000年にバレエ・カンパニーを舞台にした映画「センターステージ」でデビュー。
様々な作品に出演し、J・J・エイブラムス監督「スター・トレック」ではニヨータ・ウフーラ、ジェームズ・キャメロン監督「アバター」ではネイティリ、ジェームズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」ではガモーラに大抜擢。

「スター・トレック」(原題 Star Trek)
スター・トレック
J・J・エイブラムス監督クリス・パイン主演で大人気のTVシリーズを再構築したスペース・アドベンチャー。
2009年5月29日(金)に公開され、興収6億円。
伝説の艦長を父に持つ若者ジェームズ・T・カークは一士官候補生としてUSSエンタープライズ号に乗り込み、若きスポックやニヨータ・ウフーラと出会い、無限の宇宙の旅を繰り広げる…、
ゾーイ・サルダナは宇宙艦隊士官のニヨータ・ウフーラを演じ、ヴァルカン星の戦い以降USSエンタープライズの通信士官を務め、カーク艦長を支える存在になる…
J・J・エイブラムス監督が若き日のジェームズ・T・カークに焦点を当て、新しい「スター・トレック」の物語を再構築。宇宙の映像には圧倒させられます。

「スター・トレック イントゥ・ダークネス」(原題 Star Trek Into Darkness)

J・J・エイブラムス監督のスペース・アドベンチャー第2弾。ベネディクト・カンバーバッチ共演。
2013年8月23日(金)に公開され、興収10.8億円。
冷酷な悪、ジョン・ハリソンにより地球に訪れた史上最大の危機にカーク艦長率いるエンタープライズ号のクルーたちが立ち向う…
star trek uhura
J・J・エイブラムス監督ならでは濃厚なドラマが矢継ぎ早に展開、ベネディクト・カンバーバッチの迫真の演技が光ります。

「スター・トレック BEYOND」(原題 Star Trek Beyond)

J・J・エイブラムス製作、「ワイルド・スピード」シリーズのジャスティン・リン監督のシリーズ第3弾。
2016年10月21日(金)に公開され、興収5.2億円。
未知の星に不時着した宇宙船救出ミッションに出発したエンタープライズ号。しかし到着直前、無数の飛行物体に急襲され、ある惑星に墜落し、カークたちは散り散りになってしまう…
エンタープライズ号のクルーたちを襲う危機をスピード感あふれる壮大なスケールで描かれていて、さらなる「スター・トレック」ワールドが楽しめます。

「アバター」(原題 Avatar)
アバター
ジェームズ・キャメロンが監督・脚本・製作・編集を務め、3Dなど最新映像テクノロジーを駆使して映像革命を起こしたSFアクション大作。サム・ワーシントンシガーニー・ウィーバー共演。
2009年12月23日(水)に公開され、興収156億円、全米で7.6億ドル、全世界で27.8億万ドル突破の歴代1位の大ヒット。
第82回アカデミー賞で撮影賞、美術賞、視覚効果賞の3部門を受賞。
地球から遥か離れた惑星・パンドラに住む原住民と接触するために計画された”アバタープロジェクト”に参加することになった元海兵隊員ジェイクの冒険と成長を描く…
ゾーイ・サルダナはナヴィの狩猟部族の族長の娘ネイティリを演じ、”アバタープロジェクト”に参加するジェイクに最初は敵意を表わしながらも惹かれていく…
アバター03
構想14年、製作に4年以上の歳月を費やして作り上げているだけにその映像美は必見です。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」(原題 Guardians of the Galaxy)
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
ジェームズ・ガンが監督・脚本を務め、31世紀の宇宙を舞台にヒーロー・チームが活躍するマーベル・コミックをクリス・プラット共演で映画化。
2014年9月13日(土)に公開され、興収10.7億円。
31世紀の宇宙。様々な前科のある地球人スター・ロードことピーター・クイルほか犯罪歴を持つ宇宙のお尋ね者の5人が“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”を結成し、銀河存亡を懸けたあまりにも無謀な戦いに立ち向かっていく…
ゾーイ・サルダナは謎の女性暗殺者ガモーラを演じ、宇宙に暗躍する<闇の存在>を裏切り、ピーター・クイルとともに運命を共にする…
guardians_of_the_galaxy_gamora
70年代懐メロ・ヒットナンバーの数々とともに迫力のアクションとユーモア満載に描かれていて、思いっ切り楽しめます。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」(原題 Guardians of the Galaxy Vol.2)

ジェームズ・ガン監督・脚本のシリーズ第2弾。
2017年5月12日(金)に公開され、興収11.5億円。
“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”は請けた仕事をきっかけに黄金の惑星艦隊から総攻撃を受けることになってしまう。彼らを救ったのはピーターの父と名乗る男エゴだった…
“スター・ロード”ことピーター・クイルたち”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”が繰り広げる冒険を描いたシリーズ第2弾。バトルあり、笑いあり、涙あり。ベビーグルートが可愛すぎますっ!!

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(原題 Anvengers: Infinity War)

マーベル・ヒーローが最凶の敵と大激闘!!アンソニー&ジョー・ルッソが監督ロバート・ダウニー・Jr.クリス・エヴァンスほかが共演のシリーズ第3弾。
2018年4月27日(金)に公開され、興収40億円。
最凶の敵サノスによって窮地に陥った世界を救うため、前代未聞となる数多くのマーベル・ヒーローたちが立ち向かう”究極の戦い”。
マーベル・ユニバース10周年の集大成。それぞれの活躍がありながらもサノスの圧倒的な強さに追い詰められていくマーベル・ヒーローたち。そして…

「アベンジャーズ/エンドゲーム」(原題 Avengers: Endgame)

マーベル・ヒーローの最後にして史上最大の逆襲<アベンジ>。アンソニー&ジョー・ルッソが監督ロバート・ダウニー・Jr.クリス・エヴァンスほかが共演のシリーズ第4弾。
2019年4月26日(金)に公開され、興収約60億円。
サノスにより人類の半数が消滅した衝撃の敗北から一転、残された”アベンジャーズ”たちが団結して立ち上がる!最後にして史上最大の逆襲<アベンジ>が始まる…アントマン、ホークアイ、キャプテン・マーベルも登場。

“アベンジャーズ”たちの最後にして史上最大の逆襲。マーベル・ユニバース10周年の集大成として思いっきり楽しめ、感謝の気持ちでいっぱいにさせてくれます。

これからもさらなる活躍が期待されるゾーイ・サルダナ。
出演作で一番好きなのはどの作品ですか?



南勝久のコミックを岡田准一主演で映画化した伝説の殺し屋が一般人として暮らそうとする姿を描いた「ザ・ファブル」、6月21日(金)公開。




南勝久のコミック岡田准一主演で映画化した伝説の殺し屋が一般人として暮らそうとする姿を描いたドラマ「ザ・ファブル」、6月21日(金)公開。

超人的な戦闘能力を持つ伝説の殺し屋”ファブル”が「1年間殺し屋を休業し、大阪で一般人として普通の生活を送る。殺しは禁止」というミッションに挑む…

超人的な戦闘能力を持つ伝説の殺し屋”ファブル”は、ボスから、「殺し屋を1年間休業し、大阪で一般人として普通の生活を送る」というミッションを命じられる。1人でも殺したら処分されるという条件のもと、佐藤アキラという偽名を使い相棒のヨウコと兄と妹という設定で、生まれて初めての日常生活に悪戦苦闘。そんな中、偶然知り合った女性ミサキがある事件に巻き込まれたことから、ファブルは再び裏社会に乗り込んでいく…

週刊ヤングマガジン連載の南勝久の人気コミックを数々の広告祭で受賞歴を持つCM界の巨匠の江口カンが監督、「20世紀少年」、「GANTZ」シリーズの渡辺雄介が脚本を手掛けて映画化。

伝説の殺し屋”ファブル”には岡田准一
相棒ヨウコには木村文乃、ボスには佐藤浩市
安田顕山本美月福士蒼汰柳楽優弥向井理ほかが共演。
主題歌はレディー・ガガの「ボーン・ディス・ウェイ」

「一般人として普通に生きろ!!」伝説の殺し屋が挑む、究極のミッション!!

「ザ・ファブル」公式サイト

「ザ・ファブル」公開劇場リスト



6月18日は「考古学出発の日」。「インディ・ジョーンズ」シリーズでどの作品が好きですか?




6月18日は「考古学出発の日」「インディ・ジョーンズ」シリーズでどの作品が好きですか?

1877年6月18日に大森貝塚を発見したアメリカの動物学者エドワード・S・モースが来日しました。
考古学者インディ・ジョーンズが大冒険を繰り広げる「インディ・ジョーンズ」シリーズのどの作品が一番好きですか?
考古学者で冒険家のインディアナ・ジョーンズが様々な冒険を繰り広げる「インディ・ジョーンズ」シリーズジョージ・ルーカス製作総指揮×スティーヴン・スピルバーグ監督×ハリソン・フォード主演で贈る人気アクション・アドベンチャーで全4作が製作。
インディ・ジョーンズにはハリソン・フォード
インディ・ジョーンズ コンプリート・アドベンチャーズ

「レイダース/失われたアーク<聖櫃>」(原題; Raiders of the Lost Ark)
レイダース_失われたアーク
1981年12月5日(土)に公開され、配収13.8億円。
舞台は1936年。インディ・ジョーンズが、絶大な力を持つ伝説の宝アーク(モーセの十戒を収めた聖櫃)をめぐり、世界征服をたくらむナチスと争奪戦を繰り広げる…
第54回アカデミー賞で美術監督・装置賞、視覚効果賞、音響賞、編集賞、特別業績賞の5部門を受賞。
ジョン・ウィリアムズの「レイダース・マーチ」とともに繰り広げられるインディ・ジョーンズの冒険、何度見てもワクワクしてきます。

「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」(原題; Indiana Jones and the Temple of Doom)
インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説
1984年7月7日(土)に公開され、配収32億円。
前作の1年前となる1935年、インディがナイトクラブの歌姫ウィリーと案内役の少年ショートと共にインド奥地の宮殿で聖なる石、サンカラ・ストーンを巡り、大冒険を繰り広げる…
ナイトクラブの歌姫・ウィリーにはケイト・キャプショー、案内役の少年ショートにはキー・ホイ・クァン
インディ・ジョーンズのインドでの新しい冒険とともに坑道のトロッコ・チェイスなど前作を凌ぐスリリングなアクション・シーンがさらに楽しめます。

「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」(原題: Indiana Jones and the Last Crusade)
インディ・ジョーンズ 最後の聖戦
1989年7月8日(土)に公開され、配収44億円。
キリストの血を受けたと言われる伝説の聖杯を巡って、インディが父・ヘンリーと共に大冒険を繰り広げる…
父のヘンリーにはにショーン・コネリー、少年時代のインディにリバー・フェニックス
伝説の聖杯を巡るインディ・ジョーンズの冒険が思いっきり楽しめ、父を演じるショーン・コネリーと少年時代を演じるリバー・フェニックスの共演。さらに楽しみが増します。

「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」(原題: Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull)
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国
2008年6月21日(金)に公開され、興収57.1億円。
前作から19年後の東西冷戦時代の1957年が舞台。神秘の力を秘めた謎の秘宝”クリスタル・スカル”を巡ってインディ・ジョーンズが再び大冒険を繰り広げる…
第1作のヒロインのカレン・アレン演じるマリオンが27年ぶりに出演。マリオンの息子のマットにはシャイア・ラブーフ、KGBのスパイのスパルコにはケイト・ブランシェット
ラジー賞を受賞してしまいましたが、老いたりとはいえどインディ・ジョーンズは健在!!”クリスタル・スカル”を巡る冒険は楽しめます。

「インディ・ジョーンズ」シリーズでどの作品が好きですか?



ロジャー・ムーア主演のシリーズ第13弾「007 オクトパシー」、BS-TBSで6月18日(火)放送。




ロジャー・ムーア主演のシリーズ第13弾「007 オクトパシー」、BS-TBSで6月18日(火)放送。
007 オクトパシー
イアン・フレミングの原作ジョン・グレン監督ロジャー・ムーア主演で映画化したシリーズ第13弾「007 オクトパシー」(原題 007 Octopussy)
1983年7月2日(土)に公開され、配収19.4億円。
インドと西ドイツを舞台にアメリカの威信を失墜させるためNATO基地の核爆弾爆破をもくろむインドの王族カマルとジェームズ・ボンドの闘いを描く…

何者かに殺害された009が持っていたロシアの秘宝”ファベルジュの卵”の偽物。その謎を追うジェームズ・ボンドは大富豪カマル・カーンに不審を抱き、謎の女・オクトパシーと計画している恐るべき陰謀を知る…

ジェームズ・ボンドには6作目となるロジャー・ムーア
ボンドガールのオクトパシーにはモード・アダムス
大富豪カマル・カーンにはルイ・ジュールダン
「007 ユア・アイズ・オンリー」、「ネバー・セイ・ダイ」のジョン・グレンが監督
音楽はジョン・バリー。主題歌はリタ・クーリッジの「All Time High」

スリル満点のド派手なアクションがテンポよく展開。ロジャー・ムーアのジェームズ・ボンドの集大成ともいえる作品です。

★「007 オクトパシー」(日本語吹替版)
BS-TBS
6月18日(火)
21:00~23:54



サイモン・キンバーグ監督、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー共演で描いた最新作「X-MEN: ダーク・フェニックス」、6月21日(金)公開。




サイモン・キンバーグが監督・脚本ジェームズ・マカヴォイマイケル・ファスベンダーソフィー・ターナー共演で描いた最新作「X-MEN: ダーク・フェニックス」(原題 X-MEN: Dark Phoenix)、6月21日(金)公開。

宇宙でのミッション中に未知の銀河の力を手に入れたジーン・グレイが無限大のパワーを制御できず、次第にその能力が暴走してしまう…

「X-MEN: アポカリプス」の10年後が舞台。念力とテレパシー能力を駆使するジーン・グレイは宇宙でのミッション中に抑え込まれていたもう一つの人格<ダーク・フェニックス>を解き放ってしまう。それは制御不能な最大の悪となり、ジーン自身にもコントロールできず暴走を始め、X-MENの仲間たちの団結だけでなく、地球にも危機が襲いかかる…

X-MENの原点を描いた「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」「X-MEN: フューチャー&パスト」「X-MEN: アポカリプス」に続く4作目。

原作コミックで有名なエピソード“ダーク・フェニックス サーガ”をベースに「X-MEN」シリーズの製作・脚本に携わってきたサイモン・キンバーグが監督・脚本を手掛けて映画化。

ジーン・グレイにはソフィー・ターナー

テレパシーとサイコキネシス(念動力)を持つ。宇宙ミッションでの事故をきっかけに、内に秘められていたダークサイドを増幅させ、”ダーク・フェニックス”として覚醒する。

プロフェッサーXにはジェームズ・マカヴォイ

史上最強のテレパシー能力を持ち、他人の心を自在に操ることができる。人間とミュータントは共存できると信じ、X-MENを組織する。

マグニートーにはマイケル・ファスベンダー

磁力を自在に操り、金属を意のままに操ることができるミュータント。ミュータントを憎悪する人類とは共存できないと考えるようになる。

ミスティークにはジェニファー・ローレンス

あらゆる人物に姿を変えることができるミュータント。プロフェッサーXとは一時期は敵対していたが、よき協力者になる。

ビーストにはニコラス・ホルト

プロフェッサーXの初期の教え子の天才科学者。自らの肉体を実験台にしたことで、全身を青い毛で覆われ、怪力とスピーディな動きを持つ戦闘能力を発揮する。

サイクロップスにはタイ・シェリダン

恐るべき破壊力を秘めたオプティックス・ブラストを目から発射することのできるミュータント。

ストームにはアレクサンドラ・シップ

雷や嵐など気象を自在に操るミュータント。一時はX-MENと敵対関係にあったが、X-MENの中心メンバーとしてエグゼビア・スクールで子供たちを指導する。

ナイトクローラーにはコディ・スミット=マクフィー

テレポート(瞬間移動)の能力を持ち、自身と触れたものを一緒に転送することができるミュータント。

クイックシルバーにはエヴァン・ピーターズ

音速を超えるスピードで動くことができるミュータント。

謎の女にはジェシカ・チャステイン

ダークサイドに支配されたジーン・グレイの別人格”ダーク・フェニックス」のパワーに魅せられ、その能力を思いのまま使うように彼女をそそのかす。

原作コミックで有名なエピソード”ダーク・フェニックス サーガ”をサイモン・キンバーグ監督が映画化。

「X-MEN: ダーク・フェニックス」公式サイト

「X-MEN: ダーク・フェニックス」公開劇場リスト



6月17日は原節子の誕生日。出演作でどの作品が好きですか?




6月17日は原節子の誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

原節子は1920年6月17日に神奈川県橘樹郡保土ヶ谷町(現・横浜市)で生まれました。
1935年「ためらふ勿れ若人よ」で映画デビュー。黒澤明監督「わが青春に悔なし」、今井正監督「青い山脈」、小津安二郎監督「麦秋」「東京物語」「秋日和」、成瀬巳喜男監督「山の音」などに出演してきました。

原節子の主な出演作品は次の通りです。
「わが青春に悔なし」

黒澤明監督藤田進共演で京大の滝川事件やゾルゲ事件をモチーフに描いたドラマ。
1946年10月29日(土)公開。
戦争中に敵のスパイとして逮捕された幸枝は、後に獄死するジャーナリストと愛し合い、結婚し、彼の死後もたくましく生きていく…
原節子は京都帝大教授の娘の八木原幸枝を熱演。
黒澤明監督作品では珍しく女性が主人公ながら、自立した強く清々しいヒロインの生き方は現代にも充分通じ共感を呼びます。

「青い山脈」

石坂洋次郎の小説今井正が監督・脚本杉葉子池部良共演で映画化した青春ドラマ。
1949年7月19日(土)公開。
地方の高校生の寺沢新子のもとに偽ラブレターが届いたことで町全体が大騒動に発展。新子は信頼する島崎先生たちの協力を得て事態を対処していく…
原節子は女教師の島崎雪子を好演。
今なお歌い継がれる主題歌「青い山脈」はあまりにも有名。今井正監督の躍動感とユーモアあふれる演出、原節子、杉葉子の瑞々しい魅力がみなぎる青春映画の傑作です。

「麦秋」

小津安二郎監督笠智衆共演で父と娘の関係や娘の結婚問題を主なテーマに描いた家族ドラマ。
1951年10月3日(土)公開。
結婚にあまり興味のない娘とそんな娘に早く結婚してほしいと気を揉む家族を中心にさりげない日常をユーモアを織り交ぜて描く…
原節子は間宮家の長女の紀子を熱演。
原節子が気品あふれる美しさでヒロインを演じ、「晩春」、「東京物語」と並び、”紀子三部作”と呼ばれる小津安二郎監督の代表作の一作です。

「東京物語」

小津安二郎監督笠智衆東山千栄子共演で戦後変わりつつある家族の関係を描いたヒューマン・ドラマ「東京物語」。
1953年11月3日(土)に公開され、配収1.3億円。
尾道に住む老夫婦が、東京で暮らす息子と娘を訪ねて、親子の情愛を確認しあう…
原節子は戦死した次男の妻の紀子を演じ、尾道から上京した夫の親の平山周吉ととみの世話をすることになる…
小津安二郎監督が家族の触れ合い、変わりゆく姿を独特の演出で味わい深く描いた世界映画史上最高の作品です。

「山の音」

戦後日本文学の最高峰と評された川端康成の小説成瀬巳喜男監督上原謙山村聡共演で映画化したドラマ。
1954年1月15日(土)公開。
戦後の鎌倉を舞台に息子夫婦と同居する尾形信吾と不実な夫の仕打ちに耐える嫁の菊子の揺れ動く心を描く…
原節子は尾形修一の妻の菊子を演じ、夫の浮気に耐える…
戦後の中流家庭の複雑な人間関係を描いた成瀬巳喜男監督の代表作。清楚で意志の強いヒロインを演じた原節子の演技が光っています。

「秋日和」

小津安二郎監督司葉子岡田茉莉子共演でが母と娘の触れ合いを描いたヒューマン・ドラマ。
1960年11月13日(土)公開。
亡夫の7回忌を終えた美しい未亡人と婚期を迎えた娘の間に起きる小さな心の波風を繊細に描く…
原節子は亡夫の7回忌を終えた三輪秋子を熱演。
小津安二郎監督4本目のカラー作品で、独特の色彩が美しく、美しい未亡人とその娘の微妙な心理を描いた小津安二郎監督の傑作です。

最後の出演作品は1962年「忠臣蔵 花の巻・雪の巻」

2015年9月5日に肺炎のため亡くなられました。
数多くの映画に出演し、インパクトを残してきた原節子。
出演作でどの作品が好きですか?



クロード・ルルーシュ監督のフランスが誇るラブ・ストーリーの不滅の名作「男と女」、NHK BSプレミアムで6月17日(月)放送。




クロード・ルルーシュ監督のフランスが誇るラブ・ストーリーの不滅の名作「男と女」、NHK BSプレミアムで6月17日(月)放送。
%e7%94%b7%e3%81%a8%e5%a5%b3
クロード・ルルーシュ監督アヌーク・エーメジャン=ルイ・トランティニャン共演で描いたフランスが誇るラブ・ストーリーの不滅の名作「男と女」(原題 Un homme et une femme)
1966年10月15日(土)公開。
スタントマンの夫と死別した脚本家アンヌと妻に自殺されたカーレーサーのジャン・ルイの大人の恋愛をフランシス・レイの音楽と美しい映像に乗せて描く…

妻に自殺されたレーサーのジャン。スタントマンの夫を目の前で失った脚本家アンヌ。寄宿学校にいる互いの子供を通して知り合った二人は次第に惹かれ合い恋に落ちていく…

当時無名だったフランスのクロード・ルルーシュ監督が自ら資金を調達し、製作・監督・共同脚本を手掛けて製作した恋愛ドラマ。
夫と死別した脚本家アンヌ・ゴーチェにはアヌーク・エーメ。カーレーサーのジャン=ルイ・デュロックにはジャン=ルイ・トランティニャン
ピエール・バルーバレリー・ラグランジェほかが共演。
第19回カンヌ国際映画祭でパルムドール第39回アカデミー賞で外国語映画賞、脚本賞を受賞。
un-homme-et-une-femme
モノクロームとセピアトーンの映像、流れるようなカメラワーク、フランシス・レイの甘美なメロディ、渾然一体となった映像と音楽で二人の恋を甘く切なく描いた恋愛ドラマの傑作です。

★「男と女」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
6月17日(月)
13:00~14:44



ジョディ・フォスター監督がジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ共演で描いたリアルタイム・サスペンス「マネーモンスター」、NHK BSプレミアムで6月17日(月)放送。




ジョディ・フォスター監督ジョージ・クルーニージュリア・ロバーツ共演で描いたリアルタイム・サスペンス「マネーモンスター」(原題 Money Monster)、NHK BSプレミアムで6月17日(月)放送。
マネーモンスター
ジョディ・フォスター監督ジョージ・クルーニージュリア・ロバーツ共演で描いたリアルタイム・サスペンス「マネーモンスター」(原題 Money Monster)
2016年6月10日(金)に公開され、興収3.19億円。
人気財テク番組「マネーモンスター」が生放送中にジャック。人気パーソナリティを人質に取った”史上空前の犯罪現場の生中継”が始まる…

米国の財テク番組「マネーモンスター」の生放送中、1人の青年カイルが乱入し、パーソナリティのリー・ゲイツを人質に取る。番組のせいで全財産を失ったと言うカイルは番組をジャック。自身をハメた株式のカラクリを明らかにするよう番組プロデューサーのパティを脅迫する。”史上空前の犯罪現場の生中継”が始まる…

ジョディ・フォスターが長年情熱を持って温めてきた4本目の映画監督作品で、ジョージ・クルーニーがプロデュース。
人気財テク番組「マネーモンスター」のパーソナリティのリー・ゲイツにはジョージ・クルーニー
Money_Monster_Crooney

プロデューサーのパティにはジュリア・ロバーツ
Money_Monster_Roberts

番組をジャックする男カイルには25歳の注目英国俳優ジャック・オコンネル
カトリーナ・バルフドミニク・ウエストジャンカルロ・エスポジートほかが共演。
Money_Monster

緊迫感とユーモアが融合した社会風刺ドラマ。ジョージ・クルーニーとジュリア・ロバーツの迫真の演技がドラマの緊迫感をさらに高めてくれます。

★「マネーモンスター」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
6月17日(月)
21:00~22:40