カテゴリー別アーカイブ: TV放送情報

メル・ギブソン、ダニー・グローヴァー共演、リチャード・ドナー監督の刑事アクション「リーサル・ウェポン」、NHK BSプレミアムで12月10日(月)放送。

メル・ギブソンダニー・グローヴァー共演の刑事アクション「リーサル・ウェポン」、NHK BSプレミアムで12月10日(月)放送。
リーサル・ウェポン
リチャード・ドナー監督メル・ギブソンダニー・グローバー共演で描いた刑事アクション「リーサル・ウェポン」(原題 Lethal Weapon)
1987年6月13日(土)に公開され、配収3.73億円。
家族思いのベテラン刑事と自殺願望がある無鉄砲刑事が女性転落死事件の背後に隠された真相を追う…

最愛の妻を亡くし、自殺志願の危険な男となったマーチン・リッグス刑事。そのリッグスの相棒は家族思いの定年間近の黒人刑事マータフだった。2人は墜落死した娼婦の背後に存在する大掛かりな麻薬組織を捜査し始める…

マーチン・リッグス刑事にはメル・ギブソン
黒人刑事ロジャー・マータフにはダニー・グローヴァー
ゲイリー・ビューシイミッチェル・ライアンほかが共演。
「グーニーズ」、「スーパーマン」の巨匠リチャード・ドナーが監督、製作
マイケル・ケイメンとエリック・クラプトンが音楽を担当。

反目し合う二人が徐々に互いを認め、やがて熱い友情の絆で結ばれていくバディ・ムービーの最高峰。メル・ギブソンとダニー・グローヴァーのアクションが思いっ切り楽しめます。

★「リーサル・ウェポン」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
12月10日(月)
13:00~14:51



ロバート・ゼメキス監督、マイケル・J・フォックス主演のSFアドベンチャーの傑作「バック・トゥ・ザ・フューチャー」、NHK BSプレミアムで12月10日(月)放送。




ロバート・ゼメキス監督マイケル・J・フォックス主演のSFアドベンチャーの傑作「バック・トゥ・ザ・フューチャー」、NHK BSプレミアムで12月10日(月)放送。
バック・トゥ・ザ・フューチャー
ロバート・ゼメキス監督スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮マイケル・J・フォックス主演のSFアドベンチャー「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(原題 Back To The Future)
1985年12月7日(土)に公開され、配収36.5億円。
高校生のマーティは科学者ドクが発明したタイムマシンで過去にタイムスリップしてしまう…

時は1985年。科学者ドクの発明したタイムマシンのデロリアンで、1955年にタイムスリップしてしまった高校生のマーティ。そこで自分の両親になるはずのロレーンとジョージに出会う。だが、内気なジョージは彼女に告白できないまま、乱暴者のビフにこき使われる毎日。しかも、ロレーンがマーティに恋をしてしまう…

高校生のマーティ・マクフライにはマイケル・J・フォックス、タイムマシンを発明するエメット・ブラウン博士にはクリストファー・ロイド
マーティの母のロレインにはリー・トンプソン、ビフ・タネンにはトーマス・F・ウィルソン
監督はロバート・ゼメキス脚本はロバート・ゼメキスとボブ・ゲイル
製作総指揮はスティーヴン・スピルバーグ
音楽はアラン・シルヴェストリ
back to the future
奇抜なアイデアと練られた演出で、今なお観る者を魅了し続けるロバート・ゼメキス監督の出世作であり、SFアドベンチャーの傑作です。

★「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
12月10日(月)
21:00~22:57



山田洋次監督、渥美清主演のシリーズ第9作「男はつらいよ 柴又慕情」、BSテレ東で12月9日(日)放送。




山田洋次監督渥美清主演のシリーズ第9作「男はつらいよ 柴又慕情」、BSテレ東で12月9日(日)放送。

山田洋次監督渥美清主演のシリーズ第9作「男はつらいよ 柴又慕情」。マドンナは吉永小百合
1972年8月5日(土)に公開され、配収5.1億円。
北陸の金沢で出会った3人娘のひとりの歌子と寅次郎の叶わぬ恋の行方を描く…

北陸で出会った3人娘のひとりの歌子に想いを寄せる寅次郎だったが、彼女は小説家の父親との関係に悩んでいた。故郷が恋しくなってまた柴又へ戻ったところ、歌子が寅次郎に会いにやってきて、寅次郎は心弾ませる…

山田洋次が監督・原作・脚本を手掛けたシリーズ第9作。
「フーテンの寅」こと車寅次郎にはおなじみの渥美清
2代目のおいちゃんには松村達雄、おばちゃんには三崎千恵子、妹のさくらには倍賞千恵子
今回のマドンナの歌子には吉永小百合

「ほら、見なよ。あの雲が誘うのよ。ただ、それだけのことよ」可憐で清楚なマドンナを演じる吉永小百合の魅力と渥美清のいつもの”寅さん”節がうまく融合していて、楽しめます。

★「男はつらいよ 柴又慕情」
BSテレ東 シネマジャパン
12月9日(日)
19:00~21:14



ブライアン・シンガー監督、ガブリエル・バーン、ケヴィン・スペイシー共演のクライム・サスペンス「ユージュアル・サスペクツ」、BS日テレで12月9日(日)放送。




ブライアン・シンガー監督ガブリエル・バーンケヴィン・スペイシー共演のクライム・サスペンス「ユージュアル・サスペクツ」、BS日テレで12月9日(日)放送。
%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%82%b5%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%af%e3%83%84
ブライアン・シンガー監督ガブリエル・バーンケヴィン・スペイシー共演で五人の前科者が集まった犯罪計画の顛末を描いたクライム・サスペンス「ユージュアル・サスペクツ」(原題 The Usual Suspects)
1996年4月13日(土)公開。
銃器強奪事件の面通しで集められた五人の前科者を主人公に歯車の狂い始めた犯罪計画をトリッキーかつ巧緻な構成で描く…

カリフォルニア州の埠頭で大爆発が発生し、27人が死亡。9100万ドル分の麻薬が消えた。捜査官はこの事件でただ一人無傷で生き残ったヴァーバルを尋問する。ヴァーバルは6週間前に銃器強盗事件の容疑者として集められた5人の男たちに起きた奇妙な出来事を語り始めた…

「X-MEN」シリーズのブライアン・シンガーが監督・製作、「アウトロー」、「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」のクリストファー・マッカリーが脚本を手掛けて作り上げたクライム・サスペンス。
五人の前科者の元汚職警官のディーン・キートンにはガブリエル・バーン、強盗コンビのマイケル・マクナマスにはスティーヴン・ボールドウィン、フレッド・フェンスターにはベニチオ・デル・トロ、爆破の専門家トッド・ホックニーにはケヴィン・ポラック、詐欺師のヴァーバル・キントにはケヴィン・スペイシー
関税特別捜査官クインランにはチャズ・パルミンテリ
第68回アカデミー賞でオリジナル脚本賞、ケヴィン・スペイシーが助演男優賞を受賞。
the-usual-suspects
ケヴィン・スペイシーの演技が光るサスペンス映画の傑作です。

★「ユージュアル・サスペクツ」(日本語吹替)
BS日テレ
12月9日(日)
14:00~15:55



渡辺邦男監督が長谷川一夫、市川雷蔵ほか大映オールスターキャストで映画化した時代劇の超大作「忠臣蔵」、BS朝日で12月8日(土)放送。




渡辺邦男監督長谷川一夫市川雷蔵ほか大映オールスターキャストで映画化した時代劇の超大作「忠臣蔵」、BS朝日で12月8日(土)放送。
忠臣蔵
長谷川一夫市川雷蔵ほか、大映オールスターキャストで贈る時代劇の超大作「忠臣蔵」
1958年4月1日(土)公開。
元禄15年12月14日の赤穂浪士47人の吉良邸討ち入りまでを壮大なスケールで描く…

元禄14年3月、赤穂城主・浅野内匠頭は吉良上野介刃傷の罪で即日切腹。浅野家は断絶となる。
しかしその翌年の12月14日、浅野家家老の大石内蔵助ら47人の浪士たちは吉良邸に討ち入り、主君の仇を晴らす…
忠臣蔵02

大石内蔵助には長谷川一夫、浅野内匠頭には市川雷蔵
鶴田浩二勝新太郎という豪華絢爛たる顔ぶれに加えて、女優陣も京マチ子山本富士子木暮実千代淡島千景若尾文子といった当時のトップスターを起用。吉良上野介には名優滝沢修。
監督は「エノケン」シリーズ、「姿三四郎」の渡辺邦男。

「忠臣蔵」の戦後映画化作品の中でも、もっとも浪花節的かつ講談調で娯楽性の高い、華やかで大らかな大映版超大作。「忠臣蔵」をこの時期に改めて見てみるのもいいかも。

★「忠臣蔵」
BS朝日 特別企画
12月8日(土)
13:00~15:54



リュック・ベッソン製作・脚本、ジェイソン・ステイサム主演の「トランスポーター3 アンリミテッド」、BS-TBSで12月8日(土)放送。




リュック・ベッソン製作・脚本ジェイソン・ステイサム主演の人気アクション・シリーズ第3弾「トランスポーター3 アンリミテッド」、BS-TBSで12月8日(土)放送。
トランスポーター3 アンリミテッド
リュック・ベッソン脚本・製作、ジェイスン・ステイサム主演による人気アクション・シリーズ第3弾「トランスポーター3 アンリミテッド」(原題 Transporter 3)
2009年8月15日(土)公開。
今度の依頼品は国家を揺るがす”赤い代物”。プロの運び屋”トランスポーター”のフランクに”愛車から20m離れられない罠”が仕掛けられる…

プロの運び屋”トランスポーター”のフランクは、凶悪な依頼人のジョンソンからの仕事を断るものの不意打ちされ、目が覚めると手首に”愛車から20m離れると爆死”という罠が仕掛けられ、国家を揺るがす”赤い代物”を運ぶ仕事を強引に依頼されてしまう…

プロの運び屋”トランスポーター”のフランクにはジェイスン・ステイサム、最凶の敵・ジョンソンには「プリズン・ブレイク」のロバート・ネッパー
「コロンビアーナ」、「96時間/リベンジ」のオリヴィエ・メガトンが監督、リュック・ベッソンが脚本・製作。

シリーズ史上最大のスリルとアクション、ロマンスがフルスロットルで加速する、シリーズ最高傑作ともいえる作品です。

★「トランスポーター3 アンリミテッド」(日本語吹替版)
BS-TBS
12月8日(土)
21:00~22:54



スティーヴン・ソダーバーグ監督、ジョージ・クルーニー、ジェニファー・ロペス共演のクライム・サスペンス「アウト・オブ・サイト」、NHK BSプレミアムで12月7日(金)放送。




スティーヴン・ソダーバーグ監督ジョージ・クルーニージェニファー・ロペス共演のクライム・サスペンス「アウト・オブ・サイト」、NHK BSプレミアムで12月7日(金)放送。

スティーヴン・ソダーバーグ監督ジョージ・クルーニージェニファー・ロペス共演で銀行強盗と女性連邦保安官の恋の駆け引きを描いたクライム・サスペンス「アウト・オブ・サイト」(原題 Out of Sight)
1998年11月21日(土)公開。
銀行強盗のジャックと、彼にひかれながらも、逮捕しなければならない女性連邦保安官カレンとの恋と駆け引きを描く…

武器を持たないことがポリシーの銀行強盗ジャックと、一目見た時から彼に惹かれながらも追跡を続ける女性連邦保安官カレン。二人は微妙な関係のまま、危険な犯罪者達を巻き込んだダイヤ強奪事件で対決の時を迎える・・・

数々の傑作犯罪小説で知られる巨匠エルモア・レナードの小説スティーヴン・ソダーバーグ監督が映画化。
詐欺師のジャックにはジョージ・クルーニー、女性連邦保安官カレンにはジェニファー・ロペス
ヴィング・レイムスドン・チードルデニス・ファリーナアルバート・ブルックスほかが共演。

スティーヴン・ソダーバーグ監督らしい映像で描かれるスタイリッシュでお洒落なクライム・サスペンス。ジョージ・クルーニーとジェニファー・ロペスの共演が楽しめます。

★「アウト・オブ・サイト」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
12月7日(金)
24:15~26:19



リュック・ベッソン製作・脚本、ジェイソン・ステイサム主演のノンストップ・アクション第2弾「トランスポーター2」、BS-TBSで12月7日(金)放送。




リュック・ベッソン製作・脚本ジェイソン・ステイサム主演の「トランスポーター2」、BS-TBSで12月7日(金)放送。
トランスポーター2
リュック・ベッソンが放つカー・チェイスと銃撃戦が満載のノンストップ・アクション・シリーズの第2弾「トランスポーター2」(原題 Transporter 2, Le Transporteur 2)
2006年6月3日(土)公開。
運転手として6歳の少年の送り迎えという簡単な仕事を引き受けた「運び屋」のフランクが巨大な陰謀に巻き込まれていく…

ワケありの依頼品を高額の報酬と引換えに目的地まで運ぶ、「運び屋」(トランスポーター)のフランク。
今回の舞台はアメリカのマイアミ。運び屋から引退を決意したフランクは、6歳の少年ジャックの運転手の仕事を引き受ける。しかし、突如現れた女殺し屋にジャックが誘拐されてしまう。敵の本当の狙いは身代金ではなかった。次々と浮かび上がる驚愕の事実。誘拐犯の真の目的とは…

リュック・ベッソンが製作・脚本、「インクレディブル・ハルク」、「タイタンの戦い」のルイ・レテリエが監督香港のコーリー・ユンが、アクション監督
「運び屋」(トランスポーター)のフランクにはイギリスのジェイソン・ステイサム
アンバー・ヴァレッタマシュー・モディーンケイト・ノタが共演。

カー・チェイスと銃撃戦が満載のノンストップ・アクション、何度見ても楽しめます。

★「トランスポーター2」(日本語吹替版)
BS-TBS
12月7日(金)
21:00~22:54



シルヴェスター・スタローン主演の人気アクションシリーズ第2弾「ランボー 怒りの脱出」、BSテレ東で12月5日(水)放送。




シルヴェスター・スタローン主演の人気アクションシリーズ第2弾「ランボー 怒りの脱出」、BSテレ東で12月5日(水)放送。
ランボー 怒りの脱出
シルヴェスター・スタローン主演の人気アクションシリーズ第2弾「ランボー 怒りの脱出」(原題 Rambo: First Blood Part Ⅱ)
1985年8月3日(土)に公開され、配収25億円。
特別任務を帯びてランボーは再びベトナムへ向かう…

獄中の身であったランボーは特命を受け、いまだにベトナム戦争で行方不明となっている兵士の調査のためベトナム奥地へ飛ぶ。パラシュート降下の際の事故で火気類を全てを失ったランボーは、ナイフと弓矢だけを武器に敵地の真ん中に降り立った…

ジョン・ランボーにはシルヴェスター・スタローン
リチャード・クレンナチャールズ・ネイピアほかが共演。
「カサンドラ・クロス」、「コブラ」のジョージ・P・コスマトスが監督

「ターミネーター」直後に書いたジェームズ・キャメロンの脚本をシルヴェスター・スタローン自ら脚色。
前作よりもさらにアクション色が強くなり、シルヴェスター・スタローンのアクション・スターとしての地位を不動のものにした作品です。

★「ランボー 怒りの脱出」(日本語吹替版)
BSテレ東 シネマクラッシュ
12月5日(水)
20:00~21:54



シルヴェスター・スタローン主演の人気アクションシリーズ第1弾「ランボー」、BSテレ東で12月5日(水)放送。




シルヴェスター・スタローン主演の人気アクションシリーズ第1弾「ランボー」、BSテレ東で12月5日(水)放送。
ランボー
シルヴェスター・スタローン主演の人気アクションシリーズ第1弾「ランボー」(原題 First Blood)
1982年12月18日(土)に公開され、配収12億円。
ベトナム帰りの復員兵ランボーはある町で警察から屈辱的な扱いを受け、数百人の警官を相手に死闘を繰り広げる…

ベトナム帰りの復員兵ランボーは、戦友を訪ねてある町にやって来る。だが戦友は化学兵器の後遺症で死んでいた。復員兵に冷たい国への怒りが、よそ者に対する警察の屈辱的扱いをきっかけに爆発する。たった一人の軍隊と化したランボーは、数百人の警官隊を相手に壮絶な戦いを開始する…

ベトナム帰りの復員兵ジョン・ランボーにはシルヴェスター・スタローン
リチャード・クレンナブライアン・デネヒーほかが共演。
「地獄の7人」のテッド・コッチェフが監督。

兵士のトラウマと権力者の偏見と差別、暴力を見事に描写したシルヴェスター・スタローンのアクション映画の代表作です。

★「ランボー」(日本語吹替版)
BSテレ東 水曜映画館
12月5日(水)
17:58~20:00