11月20日は映画監督の市川崑の誕生日。監督作でどの作品が好きですか?




11月20日は映画監督の市川崑の誕生日。監督作でどの作品が好きですか?

市川崑は1915年11月20日に三重県伊勢市で生まれました。
娯楽映画から実験的映画まで幅広く手がけ、昭和の日本映画黄金期から21世紀初頭まで第一線で映画制作に取り組んできました。
1956年「ビルマの竪琴」ヴェネチア映画祭サン・ジョルジョ賞「おとうと」カンヌ国際映画祭フランス映画高等技術委員会賞「東京オリンピック」カンヌ国際映画祭国際批評家賞を受賞。
他にも「犬神家の一族」「細雪」「四十七人の刺客」などを監督してきました。

市川崑の主な監督作品は次の通りです。
「ビルマの竪琴」

竹山道雄の小説三國連太郎安井昌二共演で映画化したドラマ。
1956年1月21日(土)公開。
ビルマ戦線に倒れた同胞を供養するために修行僧としてひとり異国の地にとどまる青年の物語を通して反戦への思いとヒューマニズムを描く…
第17回ヴェネチア映画祭サン・ジョルジョ賞を受賞し、第29回アカデミー外国語映画賞にノミネート。
ビルマ現地にロケを敢行し、悲惨な戦火の中での崇高な人間愛をかつてない大きなスケールで描きあげた市川崑監督の代表作。三國連太郎、安井昌二の共演が光ります。

石坂浩二中井貴一共演で再映画化され、1985年7月20日(土)に公開され、配収29.5億円。

「おとうと」

幸田文の小説岸恵子川口浩共演で家族の再生を描いたドラマ。
1960年11月1日(土)公開。
作家の父と後妻というコンプレックスを抱える義母の間で不良化していく弟の碧郎と彼をかばい愛情を注ぐ姉のげんの美しくも哀しい姉弟愛を描く…
第14回カンヌ国際映画祭でフランス映画高等技術委員会賞を受賞。
原作の歯切れよさを活かしたセリフと演出。銀残しという技法で最初に撮影され、画面に美しさと深みを与えた画期的な映像作品です。

「東京オリンピック」

1964年10月10日から24日まで開催された東京オリンピックの全貌を収めたスポーツ・ドキュメンタリー映画の金字塔
1965年3月20日(土)に公開され、配収12.2億円。
望遠レンズを駆使した103台のカメラで、競技の勝負より選手の表情や動作を追い、日本映画史上空前の興行記録を打ち立てました。
第18回カンヌ国際映画祭で国際批評家賞、青少年向最優秀映画賞第19回英国アカデミー賞でドキュメンタリー賞(フラハティ賞)、国連賞を受賞。
競技記録の域を超えた演出で、選手たちの躍動する肉体と内面に迫った記録映画史に残る傑作です。

「犬神家の一族」

横溝正史のベストセラー小説石坂浩二主演で映画化した金田一耕助シリーズ第一弾。
1976年10月16日(土)に公開され、配収13億円。
犬神家の一族に遺された巨額の財産を巡って凄惨な殺人事件が発生、金田一耕助の名推理が驚愕の真相を明らかにしていく…
一大ブームを巻き起こした<角川映画>の記念すべき第一作にして、推理界の巨匠・横溝正史原作、市川崑監督、石坂浩二主演の金田一耕助シリーズ第一弾で、今だに色あせることのない名作です。

石坂浩二主演で再映画化され、2006年12月16日(土)に公開され、興収9.5億円。

その後「悪魔の手毬唄」「獄門島」「女王蜂」「病院坂の首縊りの家」なども監督。

「細雪」

谷崎潤一郎の傑作長編小説岸惠子佐久間良子吉永小百合共演で映画化したヒューマン・ドラマ。
1983年5月21日(土)に公開され、配収9.5億円。
戦前の関西のある旧家の4姉妹それぞれの一年間の物語を三女の縁談話を中心に四季折々の美しい風物を織り交ぜて描く…
市川崑監督ならではの瑞々しい感性と映像美が見事に表現された作品です。

「四十七人の刺客」

池宮彰一郎のベストセラー小説高倉健中井貴一共演で映画化した時代劇。
1994年10月22日(土)に公開され、配収5億円。
大石内蔵助と吉良・上杉側の司令塔、色部又四郎との謀略戦争を軸に、内蔵助の人間像を追いつつ新しい視点で描く…
市川崑監督が鋭利な映像美で忠臣蔵の世界を「情報戦」「経済戦」「暗殺」という視点で描いた意欲作。高倉健の久々の時代劇出演ながら刺客のボスを貫禄で演じていて必見です。

1982年紫綬褒章、1988年旭日小綬章を授与され、2000年ベルリン国際映画祭特別功労賞、2001年モントリオール世界映画祭功労賞を受賞、2008年に旭日重光章を授与され、2008年2月13日に肺炎のため死去されました。
娯楽映画から実験的映画まで幅広い作品を手掛けてきた市川崑監督。監督作でどの作品が好きですか?



仲野太賀、吉岡里帆共演で男鹿半島の伝統行事なまはげを題材に描いた「泣く子はいねぇが」、11月20日(金)公開。




佐藤快磨監督仲野太賀吉岡里帆共演で男鹿半島の伝統行事なまはげを題材に描いたドラマ「泣く子はいねぇが」、11月20日(金)公開。

秋田の男鹿半島の伝統行事なまはげを題材に、親になることからも、大人になることからも逃げてしまったたすくが迷いながらも成長していく…

秋田・男鹿半島のさびれた港町、娘が生まれたのにいつまでも父親の自覚を持てないたすくに、妻ことねは愛想をつかしていた。大みそかの夜、「悪い子はいないか」となまはげたちが練り歩く街の様子を生中継していた全国放送のニュース番組に、全裸のなまはげが全力疾走する姿が映る。そのなまはげの正体は、妻との約束を守れず泥酔したたすくだった…

「ガンバレとかうるせぇ」、「歩けない僕らは」などの短編で高い評価を受けてきた佐藤快磨が監督・脚本・編集を手掛けた監督長編劇場デビュー作是枝裕和監督率いる映像制作者集団「分福」が企画協力
父親の自覚を持てないたすくには仲野太賀
妻ことねには吉岡里帆
寛一郎山中崇余貴美子柳葉敏郎ほかが共演。
第68回サン・セバスティアン国際映画祭オフィシャルコンペティション部門で最優秀撮影賞を受賞。


秋田の男鹿半島の伝統文化である「男鹿のナマハゲ」を題材に描き出した「父親としての責任」、「人としての道徳」。

「泣く子はいねぇが」公式サイト

「泣く子はいねぇが」公開劇場リスト



11月19日はメグ・ライアンの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?




11月19日はメグ・ライアンの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

メグ・ライアンは1961年11月19日にコネチカット州フェアフィールドで生まれました。
コマーシャルで活躍し、1986年「トップガン」で注目を集め、1989年「恋人たちの予感」が大ヒット。
1993年「めぐり逢えたら」、1999年「ユー・ガット・メール」に出演、、「ロマンティック・コメディの女王」と呼ばれ人気を博すようになりました。
メグ・ライアン

メグ・ライアンの主な出演作品は次の通りです。
「恋人たちの予感」(原題 When Harry Met Sally)
恋人たちの予感
ロブ・ライナー監督ビリー・クリスタル共演で男女の友情を描いたロマンチック・コメディ。
1989年12月23日(土)に公開され、配収7.15億円。
大学卒業直後に出会ったサリーとハリーは数年後に再会し、「何でも話せる異性の友だち」というスタンスでつき合い続けていた…
「スタンド・バイ・ミー」のロブ・ライナーが監督・製作、「めぐり逢えたら」のノーラ・エフロンが脚本を担当、バリー・ソネンフェルドが撮影を担当。
いつ見ても色あせることのないロマンティック・コメディの傑作です。
メグ・ライアンはサリーを魅力的に演じ、この作品で一躍大スターの仲間入りに。

「めぐり逢えたら」(原題 Sleepless In Seatle)
めぐり逢えたら
ノーラ・エフロン監督トム・ハンクス共演でラジオ番組で心情を切々と語る男とこの番組を聞いたOLの運命的な出逢いを描いたラブ・ロマンス。
1993年12月11日(土)に公開され、配収12億円。
妻を亡くし、眠れぬ夜を過ごすシアトル在住の建築家サムと、シアトルから遠く離れたボルチモアに住む女性記者アニーの運命の恋を描く…
ノーラ・エフロンが監督・脚本を手掛け、優しいタッチでコミカルに、そしてロマンティックに描いたラブ・ストーリーの名作。主題歌の”When I Fall In Love”も名曲です。
メグ・ライアンは女性記者アニーをキュートに演じ、ラジオ番組で心情を切々と語るサムに魅かれていく…

「フレンチ・キス」(原題 French Kiss)
フレンチ・キス
ローレンス・カスダン監督ケヴィン・クラインジャン・レノ共演でフランスを舞台に描いたロマンティック・コメディ。
1995年11月18日(土)に公開され、配収3億円。
パリで別の女性と恋に落ちた婚約者を取り戻す為、飛行機恐怖症と闘いながらパリへ飛んだアメリカ女性ケイトは怪しげなフランス人男性リュックと出会い、リュックの指南でチャーリー奪還の行動を開始する…
メグ・ライアンは極度な飛行機恐怖症のケイトを魅力たっぷりに演じ、フランスの美しい風景の中で彼女の魅力がさらにアップ。

「戦火の勇気」(原題 Courage Under Fire)
戦火の勇気
エドワード・ズウィック監督デンゼル・ワシントン共演で湾岸戦争での極限状態で人間の恐怖心と勇気を描いたヒューマン・ドラマ。
1996年11月2日(土)に公開され、配収3.8億円。
湾岸戦争にて謎の戦死を遂げた女性パイロットの真相を追う事務官の姿を描く…
メグ・ライアンは殉職した救出ヘリの女性パイロットのカレン・ウォールデン大尉を熱演。
勇気とは何かを問いかけてきて、デンゼル・ワシントンとメグ・ライアンの演技が光る感動ドラマです。

「ユー・ガット・メール」(原題 You’ve Got Mail)
ユー・ガット・メール
ノーラ・エフロン監督トム・ハンクス共演で描いた電子メールで繋がるラブ・ロマンス。
1999年2月11日(金)に公開され、配収11.5億円。
小さな絵本の店を経営しているキャスリーンは電子メールで知り合った顔も知らない相手”NY152″に恋をしていた。実はその相手は彼女の店の近くにオープンした大型書店チェーンの御曹司ジョーだった…
ノーラ・エフロンが監督・脚本を手掛け、現実とメール上の2組のカップルの恋愛劇をハートウォーミングなストーリー展開で描かれていて、二人の魅力が楽しめるロブ・ロマンスの傑作です。
メグ・ライアンはキャスリーン・ケリーを演じ、泣いたり、笑ったり、怒ったりとナチュラルな表情が光ります。

「ニューヨークの恋人」(原題 Kate & Leopold)
ニューヨークの恋人
ジェームズ・マンゴールド監督ヒュー・ジャックマン共演で描いた現代のキャリアウーマンと19世紀の貴族が織り成す時を超えたラブ・ストーリー。
2002年6月15日(土)に公開され、興収7.5億円。
ニューヨークで広告会社で働くキャリアウーマンのケイトは過去の苦い経験からいまや男を諦め仕事一筋。そんなケイトの前に突然、クラシックな服を着て完壁な王立英語を話す不思議な男が現われる…
メグ・ライアンは広告会社で働くキャリアウーマンのケイト・マッケイを演じ、19世紀からやってきた貴族のレオポルドに魅かれていく…

最近ではあまり出演作品もなく、寂しい限りですが、メグ・ライアンの出演作でどの作品が好きですか?



宮崎駿監督の名作「ルパン三世 カリオストロの城」、金曜ロードSHOW!で11月20日(金)放送。




宮崎駿監督の名作「ルパン三世 カリオストロの城」、金曜ロードSHOW!で11月20日(金)放送。
ルパン三世_カリオストロの城
宮崎駿監督の劇場版映画デビュー作「ルパン三世 カリオストロの城」
1979年12月15日(土)に公開され、配収6.1億円。
ヨーロッパの小国カリオストロ公国を舞台に、ルパン一味と王女クラリスの冒険をアクションたっぷりに描く…

ヨーロッパの小国カリオストロ公国。偽札の噂が絶えないカリオストロ公国にやって来たルパンは、公国の大公家のひとり娘・クラリスと出逢う。しかし、彼女は結婚を迫るカリオストロ伯爵により幽閉されてしまう…

宮崎駿監督の劇場版映画デビュー作品
声の出演はルパン三世には山田康雄
次元大介には小林清志、峰不二子には増山江威子、石川五ヱ門には井上真樹夫、銭形警部には納谷悟郎
クラリスには島本須美、カリオストロ伯爵には石田太郎、ジョドーには永井一郎

宮崎駿監督の快活な演出により、従来のシリーズとは一味違った恋とロマンの冒険大活劇の傑作、というよりも今や映画史上に残る不滅のアニメーションとして世界的に親しまれている名作です。

★「ルパン三世 カリオストロの城」
日本テレビ 金曜ロードSHOW!
11月20日(金)
21:00~23:04



11月19日はジョディ・フォスターの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?




11月19日はジョディ・フォスターの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

ジョディ・フォスターは1962年11月19日にカリフォルニア州ロサンゼルスで生まれました。
子供の頃からテレビドラマの子役として活躍。
1976年マーティン・スコセッシ監督「タクシードライバー」で少女娼婦アイリスを13歳で演じ、第30回英国アカデミーの助演女優賞を受賞し、アカデミー賞助演女優賞にノミネート。
1989年「告発の行方」、1991年「羊たちの沈黙」アカデミー賞主演女優賞を受賞しました。
ジョディ・フォスター

ジョディ・フォスターの主な出演作品は次の通りです。
「告発の行方」(原題 The Accused)
告発の行方
ジョナサン・カプラン監督がレイプを題材に描いた法廷ドラマ。
1989年2月18日(土)に公開され、配収5.9億円。
場末の酒場でレイプされたサラは犯人たちを告訴するが、事件当夜に彼女がマリファナを服用していたことが発覚し、裁判は絶対不利になっていく…
ジョディ・フォスターはレイプされるサラ・トバイアスを体当たりに演じ、第61回アカデミー主演女優賞、第46回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門の主演女優賞を受賞。
レイプ問題に真っ向から挑んだ問題作。ジョディ・フォスターの迫真の演技が光ります。

「羊たちの沈黙」(原題 The Silence of the Lambs)
羊たちの沈黙
トマス・ハリスの小説ジョナサン・デミ監督アンソニー・ホプキンス共演で映画化したサイコ・スリラー。
1991年6月22日(土)に公開され、配収7.7億円。
FBI訓練生のクラリスが精神病院に監禁中の天才精神科医の遠隔捜査を受け、連続誘拐殺人事件の解明に挑む…
第64回アカデミー賞で作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、脚色賞の5部門、第49回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門で主演女優賞を受賞。
ジョディ・フォスターはFBI訓練生のクラリスを熱演し、第64回アカデミー賞と第49回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門で主演女優賞を受賞。
映画史に刻まれるサイコ・スリラーの金字塔ともいえる作品で、ジョディ・フォスターの演技が光ります。

「マーヴェリック」(原題 Maverick)
マーヴェリック
往年の人気テレビシリーズをリチャード・ドナー監督メル・ギブソン共演で映画化したウエスタン・アドベンチャー。
1994年8月13日(土)に公開され、配収9億円。
西部最大のポーカー大会の参加資金捻出に躍起になっている天才ギャンブラーのマーヴェリックに、女詐欺師のアナベルが近付く…
ジョディ・フォスターは美貌の女ギャンブラーのアナベルを演じ、メル・ギブソン演じる天才ギャンブラーのマーヴェリックとともに賞金50万ドルの船上ポーカー大会に乗り込んでいく…
「リーサル・ウェポン」シリーズのメル・ギブソンと再びタッグを組んだウエスタン・アドベンチャー。コメディ要素もかなりあり、メル・ギブソン、ジョディ・フォスターの共演が光ります。

「コンタクト」(原題 Contact)
コンタクト
カール・セーガンのベストセラー小説をロバート・ゼメキス監督が映画化。地球外の知的生命体との接触(コンタクト)を描いたSFドラマ。
1997年9月13日(土)に公開され、配収9.2億円。
電波天文学者のエリーは、恒星ヴェガ付近から地球に向けて発せられた電波信号をキャッチした。それは地球外に生命体がいる証拠で、電波を解読してみると、宇宙間移動装置の設計図だった。エリーは知的生命体との接触を図る…
ジョディ・フォスターは電波天文学者のエリー・アロウェイを演じ、ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門の主演女優賞にノミネート。
カール・セーガンの宇宙への想いをロバート・ゼメキス監督が見事に映画化。映像の美しさが光る名作です。

「フライトプラン」(原題: Flightplan)
フライトプラン
ロベルト・シュヴェンケ監督ショーン・ビーン共演で描いた高度一万メートルの”密室”で起こるサスペンス・アクション。
2006年1月28日(土)に公開され、興収31.2億円。
高度1万フィートを飛行中の旅客機で失踪した幼い娘が失踪。航空機設計士のカイルはその真相を探るべくたった一人で見えざる邪悪な陰謀に立ち向かう…
ジョディ・フォスターは航空機設計士のカイルを演じ、娘の行方を求めて機内をくまなく探すカイルの狂気にも近い姿を怪演。

「おとなのけんか」(原題 Carnage)
おとなのけんか
オリヴィエ賞とトニー賞に輝いた舞台劇をロマン・ポランスキー監督ケイト・ウィンスレット共演で映画化。
2012年2月18日(土)公開。
子ども同士のケンカを解決するため集まったロングストリート夫妻とカウアン夫妻の2組の夫婦が、それぞれに抱える不満や本音をぶつけながら仁義なきバトルを繰り広げる…
ジョディ・フォスターはロングストリート家のインテリかつリベラルな主婦ペネロペを演じ、謝罪で訪れたカウアン家と大人げないケンカを繰り広げ、ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門の主演女優賞にノミネート。
二組の夫婦の大人げないケンカがリアルタイムで進行する密室劇。時間とともに過激になり、酔っ払ったあげくに…4人のやりとりは笑わせてくれつつ、風刺もチクリ。79分があっという間で、楽しめます。

ほかにも2006年「インサイド・マン」、2007年「ブレイブ ワン」、2013年「エリジウム」などにも出演。

俳優だけでなく、1991年「リトルマン・テイト」で映画監督にも進出。
%e3%83%aa%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%83%86%e3%82%a4%e3%83%88

最新の監督作はジョージ・クルーニージュリア・ロバーツ共演の「マネーモンスター」(原題 Money Monster)
%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc
2016年6月10日(金)公開。
人気財テク番組「マネーモンスター」が生放送中にジャック。人気パーソナリティを人質に取った”史上空前の犯罪現場の生中継”が始まる…
緊迫感とユーモアが融合した社会風刺ドラマ。ジョージ・クルーニーとジュリア・ロバーツの迫真の演技がドラマの緊迫感をさらに高めてくれます。

演技の幅をさらに広げているジョディ・フォスター。どの作品が好きですか?



シリーズ初の3DCG映画「STAND BY ME ドラえもん」、テレビ朝日で11月20日(金)放送。




シリーズ初の3DCG映画「STAND BY ME ドラえもん」、テレビ朝日で11月20日(金)放送。
STAND BY ME ドラえもん02
藤子・F・不二雄生誕80周年を記念して国民的人気アニメ「ドラえもん」を初めて3DCGアニメとして映画化した「STAND BY ME ドラえもん」
2014年8月8日(土)に公開され、興収83.8億円。
原作の中から「のび太の結婚前夜」や「さようなら、ドラえもん」といった名作といわれる複数のエピソードを基に展開。

何をやらせても冴えない少年のび太の前に22世紀かのび太の孫の孫セワシとネコ型ロボット・ドラえもんが現れる。のび太の悲惨な未来を変えるため、お世話係として連れて来られたドラえもんはのび太と暮らすことになる…

「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの山崎貴と「フレンズ もののけ島のナキ」でもタッグを組んだ八木竜一が共同で監督。
原作の中でも名作といわれるドラえもんとのび太の出会いと別れを描いた「未来の国からはるばると」、「さようなら、ドラえもん」、しずかちゃんとの結婚をめぐる心温まる「のび太の結婚前夜」など原作の中でも名作といわれる作品をベースに新たな要素を加えて再構築。
声の出演はドラえもんには水田わさび、のび太には大原めぐみかかずゆみ木村昴関智一
大人ののび太には妻夫木聡
主題歌は秦基博「ひまわりの約束」

昔「ドラえもん」で育った世代にとっては昔懐かしく、今の「ドラえもん」世代にとっては新鮮なエピソードの数々。昔懐かしい「ドラえもん」のエピソードを山崎貴監督が最新の3DCGで映画化していて、ドラ泣きさせてくれ、主題歌の秦基博「ひまわりの約束」のメロディーがその感動をさらに深めてくれます。

★「STAND BY ME ドラえもん」
テレビ朝日
11月20日(金)
20:00~21:48



11月18日は岡田准一の誕生日。出演作でどの作品が好きですか?




>11月18日は岡田准一の誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

岡田准一は1980年11月18日に大阪府枚方市で生まれました。
男性アイドルグループのV6のメンバーとして活躍し、TVドラマなどでも活躍しNHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」に主演。
映画では「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」「SP THE MOTION PICTURES」「天地明察」「図書館戦争」「関ヶ原」「ザ・ファブル」などにも出演。
第38回日本アカデミー賞では「永遠の0」で最優秀主演男優賞、「蜩ノ記」で最優秀助演男優賞をW受賞しました。
軍師官兵衛

岡田准一の主な出演作品は次の通りです。
「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」
木更津キャッツアイ 日本シリーズ
桜井翔塚本高史共演の人気TVドラマ「木更津キャッツアイ」を金子文紀が監督宮藤官九郎が脚本を手掛けて映画化。
2003年11月1日(土)に公開され、限定公開にも関わらず興収15億円。
オリジナルのスタッフ&キャストが再集結し、死の淵から奇跡的に甦ったぶっさんが迎える最期のひと夏を描く…
岡田准一は余命半年を宣告された21歳のぶっさんこと田渕公平を元気いっぱいに熱演。
宮藤官九郎の独特な世界観やセリフ回しで、若者のエネルギーをスクリーンに叩きつけたエンタティメント青春映画の傑作です。

完結編として「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」が2006年10月28日(土)に公開され、興収18億円。
ぶっさんと木更津キャッツアイの本当のお別れ「バイバイ」を、オールスターキャストで描く…
木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

「SP THE MOTION PICTURES」
SP_野望篇
堤真一共演の人気TVドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」を映画化。「SP 野望篇」「SP 革命篇」の2作。
“動く壁”となって要人の警護にあたる警視庁警備部警護課第四係の面々の死闘と苦悩を描いた「SP 警視庁警備部警護課第四係」。
謎に包まれたエンディングの真相を明らかにする劇場版の前編「SP 野望篇」
2010年10月30日(土)に公開され、興収36.3億円。
岡田准一は類いまれな身体能力と常人離れした危険察知能力を持つ井上薫を熱演し、ハードなアクションを披露。

完結編として「SP 革命篇」が2011年3月12日(土)に公開され、興収入33億円。
SP_革命篇

「天地明察」
天地明察02
第31回吉川英治文学新人賞、第7回本屋大賞を受賞した冲方丁のベストセラー小説滝田洋二郎監督宮崎あおい共演で映画化した日本で初めての暦作りに挑戦した安井算哲を描いたヒューマン・ストーリー。
2012年9月15日(土)に公開され、興収9.1億円。
江戸時代末期を舞台に算術や星に夢中な青年の安井算哲が800年にわたり使用されてきた中国の暦の誤りに気付き、星の位置を測り、日本で初めての暦作りに挑戦する…
岡田准一は失敗し、挫折を乗り越えても、暦作りに挑む安井算哲を熱演。
冲方丁の原作の面白さはそのままに滝田洋二郎監督と岡田准一と豪華なキャスト陣が盛り上げてくれ、 ひたむきな情熱で日本初の暦を作ろうとする安井算哲の熱さが伝わってきます。

「図書館戦争」
図書館戦争
有川浩の人気小説佐藤信介監督榮倉奈々共演で実写映画化したアクション。
2013年4月27日(土)に公開され、興収17.2億円。
表現の自由が奪われた世界で本を読む自由のために戦う図書隊の姿を描く…
岡田准一は図書隊・特殊部隊(タスクフォース)の堂上篤を熱演しつつ、榮倉奈々演じる笠原郁とちょっと気恥ずかしくなるツンデレ関係を繰り広げる…
本を守るために必死に戦う図書隊の姿や図書隊が勤務する図書館を見ていると、図書館にもう一度行ってみたい気にさせてくれます。

続編として「図書館戦争 THE LAST MISSION」が2015年10月10日(土)に公開され、興収18億円。
国家による検閲の恐怖、図書隊壊滅を目論む男の陰謀など新しい要素も加わり、さらにパワーアップ。
図書館戦争 THE LAST MISSION

「永遠の0」
永遠の0
零戦搭乗員の悲劇を描いた百田尚樹のベストセラー小説山崎貴監督が映画化。
2013年12月21日(土)に公開され、興収87.6億円。
祖父の歴史を調べる孫の視点から”海軍一の臆病者”と呼ばれたパイロットの真実の姿を現代と過去を交錯させながら描く…
第38回日本アカデミー賞で最優秀作品賞、監督賞、主演男優賞、撮影賞、照明賞、美術賞、録音賞、編集賞の8部門受賞。
岡田准一は”海軍一の臆病者”と呼ばれ、蔑まれても、生き残るための努力を続けるパイロットの宮部久蔵を熱演し、第38回日本アカデミー賞で最優秀主演男優賞を受賞。
百田尚樹のベストセラーを山崎貴監督が過剰にならずに、現在と過去を交錯させながら描いた演出、岡田准一の深みのある演技、そしてサザンオールスターズの「蛍」がさらに感動を深くしてくれます。

「蜩ノ記」
蜩ノ記
葉室麟のベストセラー小説小泉堯史監督役所広司共演で映画化した時代劇。
2014年10月4日(土)に公開され、興収11.2億円。
3年後の切腹を命じられた幽閉中の武士の崇高な生き様と彼の監視役の青年武士の成長を端正な筆致で描く…
岡田准一は檀野庄三郎を演じ、第38回日本アカデミー賞で最優秀助演男優賞を受賞。3年後に切腹を命じられている武士の戸田秋谷の監視役として共に生活するうちに家譜作りに励む秋谷に胸を打たれていく…
「雨あがる」の小泉堯史監督ならではの映像で、四季折々の美しい風景の中で繰り広げられる夫婦の愛、家族の愛、そして師弟の愛の物語が繰り広げられます。

「海賊とよばれた男」

百田尚樹のベストセラー小説山崎貴監督が映画化した大河ドラマ。
2016年12月10日(土)に公開され、興収23億円。
明治から昭和の激動の時代を舞台に国岡鐡造が名もなき一青年から身を興し、やがて石油事業を通じて戦後の日本に大きな勇気と希望を与えていく…
岡田准一は国岡鐵造の青年期から90代までを熱演。
第10回本屋大賞を受賞した百田尚樹のベストセラー小説を見事に映画化していて、青年期から90代までの国岡鐡造を演じた岡田准一の熱演が光ります。

「関ヶ原」

司馬遼太郎の小説原田眞人が監督・脚本役所広司有村架純共演で映画化した天下分け目の決戦。
2017年8月26日(土)に公開され、興収24億円。
西暦1600年10月21日。長く混迷を極めた戦国時代に終止符を打った戦国史上最大の天下分け目の決戦”関ヶ原の戦い”。
岡田准一は石田三成を熱演。
己の「愛」と「正義」を信じ、貫き通そうとした”純粋すぎる武将”石田三成の生き様、西軍と東軍による迫力あふれる合戦シーンが楽しめます。

「散り椿」

葉室麟の小説木村大作監督西島秀俊黒木華共演で映画化した時代劇。
2018年9月28日(金)に公開され、興収7.9億円。
病に倒れた妻の願いを叶えるべく、瓜生新兵衛が過去の藩の不正事件の真相とその裏に隠された妻の想いを突き止めるために奔走する…
モントリオール世界映画祭で審査員特別賞を受賞。
岡田准一は瓜生新兵衛を熱演し、かつて藩を追放されるも妻の最後の願いを胸に藩の不正や権力に立ち向かっていく…
長野、富山、彦根での全編オールロケで撮影された”美しい自然”と木村大作監督による”美しい映像”、豪華俳優陣による”美しい佇まいと生き様”。

「ザ・ファブル」

南勝久のコミック岡田准一主演で映画化した伝説の殺し屋が一般人として暮らそうとする姿を描いた型破りアクション。
2019年6月21日(金)に公開され、興収18億円。
超人的な戦闘能力を持つ伝説の殺し屋”ファブル”が「1年間殺し屋を休業し、大阪で一般人として普通の生活を送る。殺しは禁止」というミッションに挑む…
岡田准一は伝説の殺し屋”ファブル”を熱演。
コミカルとアクション描写が見事に調和。岡田准一が新境地に挑んだ演技とアクションが楽しめます。

これからもさらなる活躍が期待される岡田准一。出演作でどの作品が好きですか?



オードリー・ヘプバーン、ジョージ・ペパード共演「ティファニーで朝食を」、NHK BSプレミアムで11月18日(水)放送。




オードリー・ヘプバーンジョージ・ペパード共演のラブ・ロマンスの傑作「ティファニーで朝食を」、NHK BSプレミアムで11月18日(水)放送。

トルーマン・カポーティの人気小説ブレイク・エドワーズ監督オードリー・ヘプバーンジョージ・ペパード共演で映画化したラブ・ロマンス「ティファニーで朝食を」(原題 Breakfast At Tiffany’s)
1961年11月8日(土)公開。
舞台はNY。宝石店ティファニーに憧れ、ショーウインドーの前でクロワッサンをかじるのが大好きなホリー。同じアパートに越してきた作家志望の青年ポールは不思議な魅力をもつホリーに惹かれていく…

ニューヨークの一流宝石店のショーウインドーをながめながら、クロワッサンをほおばるのが大好きなホリーは、一匹の猫とアパートに暮らす自由奔放な娘。同じアパートに越してきた青年作家と友情が芽生えるが、やがてそれは恋に変わっていく…

トルーマン・カポーティの人気小説を「ピンク・パンサー」シリーズのブレイク・エドワーズ監督が映画化。
宝石店ティファニーに憧れるホリー・ゴライトリーにはオードリー・ヘプバーン
作家志望のポール・バージャックにはジョージ・ペパード
パトリシア・ニールバディ・イブセンほかが共演。
ヘンリー・マンシーニが音楽。
第34回アカデミー賞でヘンリー・マンシーニが音楽賞、「ムーン・リバー」が主題歌賞を受賞。

「ピンクパンサー」シリーズのブレイク・エドワーズ監督らしい軽妙なタッチとオードリー・ヘプバーンのキュートでエレガントな魅力がマッチした心地よいラブ・ストーリーです。

★「ティファニーで朝食を」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
11月18日(水)
13:00~14:56



11月17日はマーティン・スコセッシの誕生日。監督作でどの作品が好きですか?




11月17日は映画監督のマーティン・スコセッシの誕生日。監督作でどの作品が好きですか?

マーティン・スコセッシは1942年11月17日にニューヨークのシチリア系イタリア移民の家に生まれました。
ニューヨーク大学の映画学部で学びつつ短編映画を監督。
1976年「タクシードライバー」でカンヌ国際映画祭のパルム・ドール、1990年「グッドフェローズ」でヴェネツィア映画祭で銀獅子賞(監督賞)、2007年「ディパーテッド」でアカデミー賞で作品賞、監督賞ほか4部門、ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門の監督賞を受賞しました。
マーティン・スコセッシ

マーティン・スコセッシの主な監督作品は次の通りです。
「タクシードライバー」(原題 Taxi Driver)
タクシードライバー
ロバート・デ・ニーロジョディ・フォスター共演でニューヨークの街を流すタクシードライバーの孤独と絶望と狂気を描いたドラマ。
1976年9月18日(土)に公開され、配収2.26億円。
ニューヨークで汚れた世界に怒りを感じながら生きるタクシー運転手のトラヴィスは14歳の売春婦と出会ったことをきかけに過激な行動に駆り立てられる…
第29回カンヌ国際映画祭でパルム・ドールを受賞。
マーティン・スコセッシ監督が現代都市に潜む狂気と混乱を描き出したヒューマン・ドラマ。トラヴィスの狂気を見事に演じたロバート・デ・ニーロの演技が光ります。

「レイジング・ブル」(原題: Rasing Bull)
レイジング・ブル
ロバート・デ・ニーロ主演でプロ・ボクシング元ミドル級チャンピオン、ジェイク・ラモッタの半生を描いたドラマ。
1981年2月14日(土)に公開され、配収1.96億円。
プロ・ボクシングの元ミドル級チャンピオンで、”ブロンクスの怒れる牡牛(レイジング・ブル)”の異名をとったジェイク・ラモッタがスラム街から這い上がり、闘魂で王座に君臨した栄光と破滅の半生を描く…
第53回アカデミー賞でロバート・デ・ニーロが主演男優賞、編集賞の2部門第38回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門で主演男優賞を受賞。
ボクシング映画の金字塔ともいえる作品で、ロバート・デ・ニーロの名演が光ります。

「グッドフェローズ」(原題 Goodfellas)
グッドフェローズ
ロバート・デ・ニーロレイ・リオッタ共演で実在の人物をモデルに”グッドフェローズ”と呼ばれるギャングたちの生き様を描いたドラマ。
1990年10月13日(土)に公開され、配収1.46億円。
大物ギャングのポーリーのアジトで育ったヘンリーは子供の頃から憧れていた”グッドフェローズ”の仲間となり、犯罪を重ねていく。しかし麻薬に手を出したことから、育ての親ポーリーに見放され、CIAに追われることになる…
第47回ヴェネツィア映画祭で銀獅子賞(監督賞)第63回アカデミー賞でジョー・ペシが助演男優賞を受賞。
“決して組織の頂点には立てない男たち”をテンポよく描いていて、ロバート・デ・ニーロ、レイ・リオッタ、ジョー・ペシの演技が光るギャング映画の傑作です。

「ギャング・オブ・ニューヨーク」(原題 Gang of New York)
ギャング・オブ・ニューヨーク
ダニエル・デイ=ルイスレオナルド・ディカプリオキャメロン・ディアス共演でギャング組織の抗争の中で運命に翻弄される男女の姿を描いたヒューマン・ドラマ。
2002年12月21日(金)に公開され、興収30億円。
19世紀、ニューヨークのアイルランド移民のアムステルダムは父を殺した先住民のギャング団”ネイティブ・アメリカンズ”のボス、ブッチャーに近づき、父親の復讐を遂げようとする…
第60回ゴールデン・グローブ賞で監督賞、歌曲賞第56回英国アカデミー賞でダニエル・デイ=ルイスが主演男優賞を受賞。
暴力と血で彩られた時代に生きる荒々しい男たちを描いたマーティン・スコセッシ監督ならではの骨太な演出とダニエル・デイ=ルイス、レオナルド・ディカプリオの熱演が光ります。

「ディパーテッド」(原題 The Departed)
ディパーテッド
アジア諸国で記録的ヒットを飛ばした香港映画「インファナル・アフェア」をレオナルド・ディカプリオマット・デイモン共演で新たな作品として作り上げたクライム・サスペンス。
2007年1月20日(金)に公開され、興収15.6億円。
警察に潜入したマフィアの男と、マフィアに潜入した警察の男、対照的な2人を待ち受ける皮肉な運命を描く…
ジャック・ニコルソン、マーク・ウォールバーグ、マーティン・シーンほかが共演。
第79回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚色賞、編集賞の4部門第64回ゴールデン・グローブ賞で監督賞を受賞。
ギャングの首領とその手先と潜入捜査官の幾重にも凝らされたサスペンスが見事に描かれていて、レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモンの演技が光ります。

「ヒューゴの不思議な発明」(原題 Hugo)
ヒューゴの不思議な発明02
世界各国でベストセラーとなったブライアン・セルズニックの小説を初の3Dでの撮影に挑んだファンタジー
2012年3月1日(木)に公開され、興収10.2億円。
1930年代のパリを舞台に、駅の時計台に隠れ住む12歳の孤児ヒューゴが、亡き父が遺した”機械人形”の秘密を探るうち、不思議な少女イザベルに出会う…
第84回アカデミー賞で撮影賞、録音賞、視覚効果賞、美術賞、音響編集賞の5部門、第69回ゴールデン・グローブ賞で監督賞を受賞。
マーティン・スコセッシがノスタルジーな映画の創世記の物語を最新の3D技術を駆使して作り上げ、映画創世記へのオマージュたっぷりに、映画愛にあふれた作品に仕上げてくれていて、見終わった後は、心地いい気持ちになれます。

「沈黙-サイレンス-」(原題 Silence)

遠藤周作の小説アンドリュー・ガーフィールド主演で映画化したドラマ。
2017年1月21日(土)公開。
17世紀江戸時代初期を舞台にキリスト教の弾圧の中で棄教したとされる師の真実を確かめるために日本を訪れた宣教師の姿を描く…
日本の地を踏んだ若き宣教師のロドリゴの想像を絶する苦難を20年以上にわたり企画を温めてきたマーティン・スコセッシ監督が映画化。ライフワークともいえる作品です。

ロバート・デ・ニーロやレオナルド・ディカプリオとタッグを組むことが多く、幅広い作品を監督し続けるマーティン・スコセッシ。どの作品が好きですか?



「ドラえもん」連載開始50周年を記念した3DCGアニメの第2弾「STAND BY ME ドラえもん2」、11月20日(金)公開。




「ドラえもん」連載開始50周年を記念した3DCGアニメの第2弾「STAND BY ME ドラえもん2」、11月20日(金)公開。

原作4巻収録のエピソード「おばあちゃんのおもいで」をベースに、新たなオリジナル要素を加えて再構築。

「おばあちゃんに会いたい」とタイムマシンで過去へ訪れたのび太はおばあちゃんに見つかってしまう。小学生になったのび太の姿に驚きつつも優しく受け入れ、お嫁さんをひと目見たいとつぶやくおばあちゃんの願いを叶えるため、過去・現在・未来を舞台にしたのび太とドラえもんの大冒険が始まる…

藤子・F・不二雄生誕80周年を記念した3DCGアニメ「STAND BY ME ドラえもん」は2014年8月8日(土)に公開され、興収83.8億円。
STAND BY ME ドラえもん02
原作の中から「のび太の結婚前夜」や「さようなら、ドラえもん」といった名作といわれる複数のエピソードを基に展開。

前作に引き続き山崎貴が監督・脚本八木竜一が共同で監督を手掛けた「ドラえもん」の3DCGアニメの第2弾。
原作4巻収録のエピソード「おばあちゃんのおもいで」をベースに、新たなオリジナル要素を加えて再構築。

声の出演はドラえもんには水田わさび、のび太には大原めぐみかかずゆみ木村昴関智一ほか。
大人ののび太には妻夫木聡、おばあちゃんには宮本信子
主題歌は石崎ひゅーいが作詞・作曲、菅田将暉が歌う「虹」


「おばあちゃんのおもいで」について山崎貴監督は「前回入れ込みたくて、どうしても難しかった話の一つ」、八木竜一監督も「前回出せなかった新しいひみつ道具、前回大変すぎて出来なかった場所などなど、世界を拡げて皆さんにお届けします」と前作以上にスケールアップした3DCGを見せると意気込みを見せてくれました。

「STAND BY ME ドラえもん2」公式サイト

「STAND BY ME ドラえもん2」公開劇場リスト