ビル・マーレイ、ダン・エイクロイド共演、アイヴァン・ライトマン監督のホラー・コメディの第2弾「ゴーストバスターズ2」、BSフジで5月19日(日)放送。




ビル・マーレイダン・エイクロイド共演の大ヒットシリーズの第2弾「ゴーストバスターズ2」、BSフジで5月19日(日)放送。
ゴーストバスターズ2
ビル・マーレイダン・エイクロイド共演、アイヴァン・ライトマン監督のホラー・コメディの第2弾「ゴーストバスターズ2」(原題 Ghostbusters Ⅱ)
1989年11月25日(土)に公開され、配収17.5億円。
再結成されたオバケ撃退部隊”ゴーストバスターズ”と魔王率いるニューヨーク・ゴーストとの対決を描く…

前作から5年後。”ゴーストバスターズ”はビルを破壊したためニューヨーク市から訴えられ解散してしまった。彼らはそれぞれ新しい仕事に就き、ピーターと別れたディナは一人で息子のオスカーを育てていた。そのオスカーが霊界の大王、ビーゴ復活の生贄として狙われていることを知り、ゴーストたちと対決すべく再び”ゴーストバスターズ”が結成される…

前作に引き続きオバケ撃退部隊”ゴーストバスターズ”にはビル・マーレーハロルド・ライミスダン・エイクロイド
シガニー・ウィーヴァーリック・モラニスほかが共演。
監督はアメリカンなコメディを得意とするアイヴァン・ライトマン
ボビー・ブラウンが歌う主題歌”On Our Own”も大ヒット。


前作よりもスケールがさらにパワーアップ。”ゴーストバスターズ”が繰り広げるオバケ退治はますます楽しめます。

★「ゴーストバスターズ2」(二ヶ国語)
BSフジ
5月19日(日)
21:00~22:55



ギャレス・エドワーズ監督のリブート版「GODZILLA ゴジラ」、BS日テレで5月19日(日)放送。




ギャレス・エドワーズ監督のリブート版「GODZILLA ゴジラ」、BS日テレで5月19日(日)放送。
godzilla_2014
怪獣映画の傑作として映画史に名を残す「ゴジラ」をギャレス・エドワーズ監督アーロン・テイラー=ジョンソン渡辺謙共演でリブートした「GODZILLA ゴジラ」
2014年7月25日(金)に公開され、興収31.5億円。
ゴジラファンを公言するギャレス・エドワーズ監督がなぜ1954年当時の日本人が「ゴジラ」を作ったのかという核心に迫る…

1999年。科学者・芹沢博士はフィリピンで巨大生物の化石を発見。同じころ、日本の原発では原子炉が暴走し、科学者ジョー・ブロディは妻サンドラを失ってしまう。それから15年後の2014年。研究機関”モナーク”はフィリピンで見つかった何かの生物の繭を監視してきたが、繭からは新怪物“ムートー”が生まれ、ハワイのオハフ島に向かう。“ムートー”がハワイに到着すると別の巨大生物“ゴジラ”も出現して戦いを始める。

怪獣映画の傑作として映画史に名を残す「ゴジラ」を「モンスターズ/地球外生命体」のギャレス・エドワーズ監督がリブート。
ゴジラ
アメリカ海軍のフォード・ブロディ大尉にはアーロン・テイラー=ジョンソン
核物理学者のジョー・ブロディにはブライアン・クランストン。ジョーの妻のサンドラ・ブロディにはジュリエット・ビノシュ
イチロー・セリザワ博士には渡辺謙

ゴジラをなかなか見せないじらし方や、ゴジラの見せ方には往年のゴジラファンにはうれしい限りで、ドラマの部分は置いておいてもゴジラを思いっきり楽しめる作品に仕上がっています。

★「GODZILLA ゴジラ」(字幕スーパー)
BS日テレ 日曜ロードSHOW!
5月19日(日)
20:30~22:54



三谷幸喜が監督・脚本、中井貴一主演の記憶喪失の総理大臣を巡る”政界”コメディ「記憶にございません!」の最新予告編が公開。




三谷幸喜が監督・脚本中井貴一主演の記憶喪失の総理大臣を巡る”政界”コメディ「記憶にございません!」、9月13日(金)公開。
最新予告編が公開されましたが、見ましたか?

国民から嫌われ、史上最低の支持率を叩き出した総理大臣の黒田啓介が一般市民の投げた石が頭に当たり記憶喪失になってしまったことから巻き起こる騒動…

国民から嫌われ、史上最低の支持率を叩き出した総理大臣の黒田啓介。ある日、一般市民の投げた石が頭に当たり、彼は記憶喪失になってしまう。金と権力に目がない悪徳政治家から、一夜にして善良で純朴な普通の「おじさん」に変貌してしまった啓介。国政の混乱を避けるため、国民はもちろん、大臣たち、家族にさえ、記憶を失ったことを隠し、直近の秘書官たちに助けられながら、日々の公務をこなしていく…

三谷幸喜が監督・脚本を手掛けた”政界”コメディ。
総理大臣の黒田啓介には中井貴一
黒田の妻の聡子には石田ゆり子、首相秘書官の井坂にはディーン・フジオカ、官房長官の鶴丸には草刈正雄、謎のフリーライターの古郡には佐藤浩市
小池栄子斉藤由貴木村佳乃吉田羊ほかが共演。

三谷幸喜の映画監督作品8作目の舞台は”政界”。記憶喪失の総理大臣を中心に、一癖も二癖もありそうな政治家と取り巻く人々を描いた”政界”コメディ。

「記憶にございません!」公式サイト



5月病になりがちなこの時期。5月病を吹き飛ばす「仕事に元気をもらえる映画」といえばどの作品が思い浮かびますか?




5月病になりがちなこの時期。5月病を吹き飛ばす「仕事に元気をもらえる映画」といえばどの作品が思い浮かびますか?

「仕事に元気をもらえる映画」といえばトム・クルーズ主演「ザ・エージェント」、ジュリア・ロバーツ主演「エリン・ブロコビッチ」、アン・ハサウェイ、メリル・ストリープ共演「プラダを着た悪魔」、マット・デイモン主演「幸せへのキセキ」、ベン・スティラーが監督・主演「LIFE!」、アン・ハサウェイ主演「マイ・インターン」などがありますが、どの作品が思い浮かびますか?

「ザ・エージェント」(原題 Jerry Maguire)

キャメロン・クロウ監督トム・クルーズ主演で理想に燃えるスポーツ・エージェントの挫折と成長を描いたヒューマン・ドラマ。
1997年5月17日(土)に公開され、配収9.5億円。
仕事の理想に燃えるスポーツ・エージェントのジェリー・マグワイアが人生の挫折を味わい、成長する姿を描く…
第69回アカデミー賞でキューバ・グッディング・Jr.が助演男優賞を受賞。
ビリー・ワイルダー作品を敬愛するキャメロン・クロウ監督ならではの演出で、理想と正義を追い求めるジェリー・マグワイアを演じるトム・クルーズの清々しい演技が光ります。ブルース・スプリングスティーンが歌う主題歌「シークレット・ガーデン」が心に響きます。

「エリン・ブロコビッチ」(原題 Erin Brockovich)

スティーブン・ソダーバーグ監督ジュリア・ロバーツ主演で全米史上最高額の和解金を手にした実在の女性の活躍を描いたヒューマン・ドラマ。
2000年5月27日(土)に公開され、配収11.1億円。
3人の子どもをもったシングルマザーのエリンは、交通事故をきっかけに強引にポジションを得た弁護士事務所で、恐ろしい環境汚染の実態を知り、正義感と情熱だけを武器に、巨大企業を相手に勝ち目の無い訴訟に敢然と挑む…
第73回アカデミー賞、第58回ゴールデングローブ賞ドラマ部門でジュリア・ロバーツが主演女優賞を受賞。
ジュリア・ロバーツは気も強ければ押しも強く、たくましい、3人の子供をもったシングルマザーのエリン・ブロコビッチを有無を言わせぬ迫力で好演しています。

「プラダを着た悪魔」(原題 The Devil Wears Prada)

「セックス・アンド・ザ・シティ」のデヴィッド・フランケル監督アン・ハサウェイメリル・ストリープ共演で恋に仕事にがんばる女性の等身大の悩みをゴージャス&ユーモラスに描いたサクセス・ストーリー。
2006年11月18日(土)に公開され、興収17億円。
ジャーナリストを目指すアンディは、一流ファッション誌”RUNWAY”のカリスマ編集長のミランダのアシスタントに抜擢されるが、横暴な命令の数々に振り回されながらも成長していく…
アン・ハサウェイとメリル・ストリープの演技と豪華なファッション、ケイティー・タンストールの”Suddenly I See”、マドンナの”Jump”、”Vogue”やU2、アラニス・モリセットなどの歌など見所が満載。

「幸せへのキセキ」(原題 We Bought a Zoo)

英国の新聞コラムニスト、ベンジャミン・ミーの自伝キャメロン・クロウ監督マット・デイモンスカーレット・ヨハンソン共演で映画化したヒューマン・ドラマ。
2012年6月8日(金)に公開され、興収4.5億円。
最愛の人を亡くしたベンジャミン・リーが経験も知識もないままに動物園の再建を成し遂げ、子供たちとともに愛する人の死を乗り越えていく…
「一歩踏み出す勇気」、「決してあきらめない心」が大切だということを改めて教えてくれます。実話に基づいているということも説得力があります。

「LIFE!」(原題 The Secret Life of Walter Mitty)

ベン・スティラーが監督・製作・主演を務めた自分探しのロードムービー。
2014年3月19日(水)に公開され、興収10.1億円。
廃刊が決定した雑誌「LIFE」の写真管理部に努めるウォルターは最終号を飾る写真のネガがないことに気付きカメラマンを探す旅に出る…
人生を輝かせるためのヒントが詰まった自分探しのロードムービー。勇気をくれる作品です。

「マイ・インターン」(原題 The Intern)

ナンシー・マイヤーズ監督アン・ハサウェイロバート・デ・ニーロ共演でファッションサイトのCEOの女性とシニアインターンの交流を描いたハートフル・ドラマ。
2015年10月10日(土)に公開され、興収17.5億円。
ファッションサイトのCEOのとして活躍するジュールスが40歳年上のシニアインターンのベンとの交流を通して成長していく…
ファッションサイトのCEOのジュールスが人生の大先輩であるベンから様々な助言をもらい、次第に心を通わせていく姿がハートゥォーミングに描かれていて、心を暖かくしてくれます。

「仕事に元気をもらえる映画」といえばどの作品が思い浮かびますか?



山田洋次監督、渥美清主演のシリーズ第30作「男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」、BSテレ東で5月18日(土)放送。




山田洋次監督渥美清主演のシリーズ第30作「男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」、BSテレ東で5月18日(土)放送。

山田洋次監督渥美清主演のシリーズ第30作「男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」。マドンナは田中裕子沢田研二が共演。
1982年12月28日(土)に公開され、配収15.5億円。
大分で知り合った気の弱い青年の三郎がデパートガールの蛍子に言い寄れずに悩んでいることを知った寅次郎は、長年の失恋の経験を活かし恋の指南役を買って出る…

大分を旅する寅次郎。出会ったのはハンサムだがやたら不器用な青年の三郎と、東京のデパートガールの蛍子。三郎は蛍子に一目惚れし、しかし恋愛経験がない男はやたらと寅次郎頼み…。そんな中、寅次郎のお気に入りの蛍子がとらやを訪ねてくる…
予告編です。

山田洋次が監督・原作・脚本を手掛けたシリーズ第30作。
「フーテンの寅」こと車寅次郎にはおなじみの渥美清
3代目のおいちゃんには下條正巳、おばちゃんには三崎千恵子、妹のさくらには倍賞千恵子。寅次郎の甥の満男には吉岡秀隆
マドンナのデパートガールの小川螢子には田中裕子。蛍子に一目惚れする青年の三郎には沢田研二、桃枝には朝丘雪路

「もう一度言うぜ! 女の口説き方ってエのは経験がモノを言うのよ。」青年と娘の恋の仲立ちをする寅次郎の活躍が楽しめます。

★「男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」
BSテレ東 シネマジャパン
5月18日(土)
18:30~20:54



ロジャー・ムーア主演のシリーズ第11弾「007 ムーンレイカー」、BS-TBSで5月18日(土)放送。




ロジャー・ムーア主演のシリーズ第11弾「007 ムーンレイカー」、BS-TBSで5月18日(土)放送。
007 ムーンレイカー
イアン・フレミングの原作をルイス・ギルバート監督ロジャー・ムーア主演で映画化したシリーズ第11弾「007 ムーンレイカー」(原題 007 Moonraker)
1979年12月8日(土)に公開され、配収22.8億円。
盗まれたスペースシャトル”ムーンレイカー”をめぐって、ジェームズ・ボンドが大宇宙へと飛び出し、人類抹殺を企む謎の組織に挑む…

アメリカからイギリスへ空輸途中のスペースシャトル”ムーンレイカー”が何者かにハイジャックされた。背後に潜む大富豪ドラックスを追うジェームズ・ボンドは、カリフォルニアからベニス、リオ、アマゾン、そしてついには宇宙にまで飛び出していく…

「冒険者」、「007は二度死ぬ 」のルイス・ギルバートが監督
ジェームズ・ボンドには4作目となるロジャー・ムーア
ボンドガールのホリーにはロイス・チャイルズ。大富豪ドラックスにはミシェル・ロンズデール
音楽はジョン・バリー、主題歌はシャーリー・バッシーの「007 ムーンレイカー」

ジェームズ・ボンドがベニス、リオ、アマゾンそして大宇宙へと飛び出したエンターテイメント色満載で楽しめます。

★「007 ムーンレイカー」(日本語吹替版)
BS-TBS
5月18日(土)
21:00~23:54



キーラ・ナイトレイ主演でフランスの作家シドニー=ガブリエル・コレットの波乱に満ちた人生を描いた「コレット」、5月17日(金)公開。




キーラ・ナイトレイ主演でフランスの作家シドニー=ガブリエル・コレットの波乱に満ちた人生を描いた「コレット」(原題 Colette)、5月18日(金)公開。「アリスのままで」のウォッシュ・ウエストモアランドが監督

19世紀末のパリで片田舎に生まれ育った自由奔放な少女コレットがいかにしてフランス屈指のベストセラー作家と呼ばれるようになったのか…

フランスの片田舎で生まれ育ったコレットは、14歳年上の人気作家ウィリーと結婚し、それまでとは別世界のようなパリへと移り住む。芸術家たちが集うサロンで華やかな生活を送る中、コレットの文才に気づいたウィリーは、自身のゴーストライターとして彼女に小説を書かせる。そうして彼女が執筆した「クロディーヌ」シリーズはベストセラーとなるが、コレットは自分が作者であることを世間に認められない葛藤に苦しめられる…

ココ・シャネルに愛され、オードリー・ヘプバーンを見出した、実在の小説家シドニー=ガブリエル・コレットの波乱に満ちた人生を「アリスのままで」のウォッシュ・ウエストモアランドが監督・脚本を手掛けて映画化。
シドニー=ガブリエル・コレットにはキーラ・ナイトレイ
14歳年上の作家ウィリーにはドラマシリーズ「アフェア 情事の行方」のドミニク・ウェスト
フィオナ・ショウエレノア・トムリンソンデニース・ゴフほかが共演。

ココ・シャネルに愛され、オードリー・ヘプバーンを見出した、実在の小説家シドニー=ガブリエル・コレットの波乱と情熱に満ちた人生。

「コレット」公式サイト

「コレット」公開劇場リスト



5月16日は第1回アカデミー賞が発表された日。ここ6年間のアカデミー賞作品賞受賞作で印象深いのはどの作品ですか?




5月16日は第1回アカデミー賞が発表された日。ここ6年間のアカデミー賞作品賞受賞作で印象深いのはどの作品ですか?

academy_awards01
1929年5月16日にカリフォルニア州ハリウッドで第1回アカデミー賞の授賞式が行われました。
第1回アカデミー賞で作品賞を受賞したのはウィリアム・A・ウェルマン監督「つばさ」(原題 Wings)
wings
芸術作品賞は「サンライズ」、コメディ監督賞は「美人国二人行脚」のルイス・マイルストン、ドラマ監督賞は「第七天国」のフランク・ボーゼイジ、主演男優賞は「最後の命令」、「肉体の道」のエミール・ヤニングス、主演女優賞は「第七天国」、「街の天使」、「サンライズ」のジャネット・ゲイナー、原案賞は「暗黒街」、脚色賞は「第七天国」、撮影賞は「サンライズ」、美術賞は「赤い鳩」、「テンペスト」、技術効果賞は「つばさ」が受賞しました。

この6年間のアカデミー賞作品賞を受賞したのは第86回が「それでも夜は明ける」、第87回が「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」、第88回が「スポットライト 世紀のスクープ」、第89回が「ムーンライト」、第90回が「シェイプ・オブ・ウォーター」、第91回が「グリーンブック」でした。
この6作品の中で印象深いのはどの作品ですか?

「それでも夜は明ける」(原題 12 Years A Slave)
それでも夜は明ける02
スティーヴ・マックィーン監督キウェテル・イジョフォー主演で19世紀前半に実在した黒人男性ソロモン・ノーサップの自伝を映画化した伝記ドラマ。
2014年3月7日(金)に公開され、興収4億円。
突然誘拐され、奴隷として売られた黒人音楽家・ソロモン。差別と虐待を受ける日々を耐え忍ぶが、ある男との出会いが彼の運命を大きく変えることになる…
第86回アカデミー賞で作品賞、助演女優賞、脚色賞の3部門を受賞。
実話を基に奴隷制度の残酷さ、非道さを描きつつ、暗闇に光る”希望”に気づかせてくれます。

「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」(原題 Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)
バードマン_new
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督マイケル・キートン主演で再起をかけてブロードウェイの舞台に挑んだ落ちぶれた俳優の姿を描いたブラック・コメディ。
2015年4月10日(金)に公開され、興収4.3億円。
「バードマン」というヒーロー映画で一世を風靡した俳優が再起をかけてブロードウェイの舞台に挑む…
第87回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚本賞、撮影賞の4部門を受賞。
不条理なストーリーと独特の世界観、まるでワンカットで撮影されたかのようなカメラワークなどアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督の独特な映像とマイケル・キートンの狂気に満ちた演技に引き込まれていきます。

「スポットライト 世紀のスクープ」(原題 The Spotlight)
スポットライト 世紀のスクープ_アカデミー賞
新聞記者たちがカトリック教会のスキャンダルを暴いた実話をトム・マッカーシー監督マーク・ラファロマイケル・キートンレイチェル・マクアダムスほか共演で映画化したドラマ。
2016年4月15日(金)に公開され、興収4.4億円。
カトリック教会が長年隠蔽してきた児童虐待スキャンダルを暴き出し、巨大な権力に立ち向かっていった新聞記者たちのジャーナリズム魂と不屈の執念を描く…
第88回アカデミー賞で作品賞、脚本賞を受賞
世紀のスクープを追った記者チームの奮闘ぶりと信念を緊迫感あふれる映像で描いていて、マーク・ラファロ、マイケル・キートン、レイチェル・マクアダムスが新聞記者魂を見事に体現していて、見応えがあります。

「ムーンライト」(原題 Moonlight)

バリー・ジェンキンス監督が様々な困難に遭いながらも強く生きるアフリカ系アメリカ人少年を描いたドラマ。
2017年3月31日(金)に公開され、興収3.5億円。
マイアミを舞台に自分の居場所とアイデンティティを探すアフリカ系アメリカ人少年の成長を少年期、ティーンエイジャー期、成人期と3つの時代構成で描く…
第89回アカデミー賞で作品賞、脚色賞、マハーシャラ・アリが助演男優賞の3部門受賞。
ドラッグ、差別、虐待…アメリカの現代社会の闇。自分の中の本当の心の光を探そうとするシャロンのもがきが痛いほどに突き刺さってきます。

「シェイプ・オブ・ウォーター」(原題 The Shape of Water)

ギレルモ・デル・トロ監督サリー・ホーキンス主演で描いた種族を超えた愛を描いたファンタジー・ロマンス。
2018年3月1日(木)に公開され、興収7.6億円。
冷戦時代のアメリカを舞台に政府の極秘研究所に勤めるイライザが秘かに運び込まれた不思議な生きものに出会い、惹かれていく…
第90回アカデミー賞で作品賞、監督賞、美術賞、作曲賞の4部門、第75回ゴールデン・グローブ賞で監督賞、作曲賞の2部門、第74回ヴェネチア映画祭で金獅子賞を受賞。
様々な陰謀や差別がうごめく中で繰り広げられる、種族を超えたラブ・ストーリー。独特の映像と世界観で描かれたギレルモ・デル・トロ監督版”美女と野獣”。感動させられます。

「グリーンブック」(原題 Green Book)

ピーター・ファレリー監督ヴィゴ・モーテンセンマハーシャラ・アリ共演で黒人ピアニストと用心棒の友情を描いたヒューマン・ドラマ。
2019年3月1日(金)に公開され、興収20.4億円。
人種差別が根強く残る1962年を舞台に、天才黒人ピアニストのシャーリーが粗野なトニーを用心棒として雇い、アメリカ南部へコンサート・ツアーに出かける…
第91回アカデミー賞で作品賞、マハーシャラ・アリが助演男優賞、脚本賞の3部門、第76回ゴールデン・グローブ賞でミュージカル・コメディ部門の作品賞、マハーシャラ・アリが助演男優賞、脚本賞の3部門、トロント国際映画祭で観客賞を受賞。
ガサツなイタリア系用心棒とインテリな黒人天才ピアニストの前途多難な旅。様々な困難、差別を乗り越えて、徐々に深まっていく二人の友情には感動させられます。

ここ6年間のアカデミー賞作品賞受賞作で印象深いのはどの作品ですか?



ティム・アレン、シガーニー・ウィーヴァー、アラン・リックマン共演のSFコメディ「ギャラクシー・クエスト」、NHK BSプレミアムで5月17日(金)放送。




ティム・アレンシガーニー・ウィーヴァーアラン・リックマン共演のSFコメディ「ギャラクシー・クエスト」、NHK BSプレミアムで5月17日(金)放送。

ディーン・パリソット監督ティム・アレンシガーニー・ウィーヴァーアラン・リックマン共演で描いたSFコメディ「ギャラクシー・クエスト」(原題 Galaxy Quest)
2000年1月20日(土)公開。
人気SF番組「ギャラクシー・クエスト」のファン集会会場に宇宙人たちが登場し、番組の出演者たちに自分たちの惑星を救って欲しいと懇願する…

放送終了から20年が過ぎても、熱烈なファンから支持されている人気SF番組「ギャラクシー・クエスト」。ある日、ファンの集いに出席した出演俳優たちは、サーミアンと名のる本物の宇宙人から自分たちの星を救ってほしいと頼まれる。テレビでの活躍を本物と思い込んだサーミアンは番組と同じ宇宙船も用意し、俳優たちを自分の星に連れていく…

「REDリターンズ」のディーン・パリソット監督が手掛けたSFコメディ。
ジェイソン・ネズミス(ピーター・クインシー・タガート艦長)にはティム・アレン、グエン・デマルコ(タウニー・マディソン少佐)にはシガーニー・ウィーヴァー、アレクサンダー・デーン(ドクター・ラザラス)にはアラン・リックマン
2000年ヒューゴー賞を受賞。

「スター・トレック」のパロディー満載の本格SFコメディ。映画愛に満ちていて、何度でも見たくなります。

★「ギャラクシー・クエスト」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
5月17日(金)
13:00~14:43



「午前十時の映画祭10 FINAL」、5月17日(金)からは「アメリカン・エピック」として「ゴッドファーザー」、「風と共に去りぬ」を上映。




「午前十時の映画祭10 FINAL」、5月17日(金)からは「アメリカン・エピック」として「ゴッドファーザー」「風と共に去りぬ」を上映。

世界の名作を毎朝10時より上映する「午前十時の映画祭」。10回目という節目にしてファイナルとなる「午前十時の映画祭10 FINAL」。初上映作品11本とアンコール作品16本の合計27本をラインナップ。

「ゴッドファーザー」(原題 The Godfather)
Group A: 5月17日(金)~5月30日(木)
Group B: 5月31日(金)~6月13日(木)

フランシス・F・コッポラ監督マーロン・ブランドアル・パチーノ共演でマフィアのコルレオーネ一家の闘争や盛衰を描いたドラマ。
1972年7月15日(土)に公開され、配収3.66億円。
シシリーからアメリカに移住し、財を築き上げたビトー・コルレオーネ一族の跡目相続や敵対するマフィアとの抗争を描く…
第45回アカデミー賞で作品賞、マーロン・ブランドが主演男優賞、脚色賞の3部門、第30回ゴールデン・グローブ賞でドラマ部門の作品賞、マーロン・ブランドが男優賞、監督賞、脚本賞、音楽賞の5部門を受賞。
「ゴッドファーザー<愛のテーマ>」に乗ってコルレオーネ一族の家族模様とシチリア人マフィアの血なまぐさい盛衰を描いたマフイア映画の王道です。

「風と共に去りぬ」(原題 Gone With The Wind)
Group B: 5月17日(金)~5月30日(木)
Group A: 5月31日(金)~6月13日(木)

マーガレット・ミッチェルの大ベストセラーヴィクター・フレミング監督ヴィヴィアン・リークラーク・ゲーブル主演で描いたラブ・ストーリーの傑作。
1952年9月10日(土)公開。
南北戦争を背景にジョージア州アトランタの大地主の長女スカーレットの波乱万丈の生き方をダイナミックに描く…
第12回アカデミー賞で作品賞、監督賞、ヴィヴィアン・リーが主演女優賞、ハティ・マクダニエルが助演女優賞、脚色賞、美術賞、編集賞、撮影賞、特別賞、そして映画への貢献をたたえるアービング・サルバーグ賞の10部門を受賞。
ヴィヴィアン・リーの演技も含めて、何度見ても色あせることのない映画史上に輝く不朽の名作です。

詳しくは「午前十時の映画祭10 FINAL」公式サイトまで。