日別アーカイブ: 2014年10月16日

10月16日はティム・ロビンスの誕生日。出演作で一番好きなのはどの作品ですか?

10月16日はティム・ロビンスの誕生日。出演作で一番好きなのはどの作品ですか?
ティム・ロビンス
ティム・ロビンスは1958年10月16日にカリフォルニア州ウエストコビナに生まれました。
学生時代から演劇に関わり、映画にも出演するようになり、1988年に「さよならゲーム」で新人投手を演じ、注目を集めるように。
さよならゲーム
そして1991年にロバート・アルトマン監督の「ザ・プレイヤー」で主役に抜擢され、第45回カンヌ国際映画祭で主演男優賞を受賞しました。

ティム・ロビンスの主な出演作品は次の通りです。
「ザ・プレイヤー」(原題 The Player)
ザ・プレイヤー
ロバート・アルトマン監督がハリウッドの内幕をシニカルに描いた群像ドラマ。
1993年1月15日(土)に公開され、配収2億円。
ハリウッドのプロデューサーのグリフィン・ミルのもとに、脅迫めいた絵はがきが届く。身に覚えがありすぎるミルは、売り込みに来た脚本家のひとりが犯人と推定するが、誤って彼を殺害してしまう…
第45回カンヌ国際映画祭で監督賞、主演男優賞を受賞。
ティム・ロビンスはハリウッドのプロデューサーのグリフィン・ミルを演じ、第45回カンヌ国際映画祭で主演男優賞を受賞。

「ショーシャンクの空に」(原題 The Shawshank Redemption)
ショーシャンクの空に02
スティーブン・キングの短編小説フランク・ダラボン監督モーガン・フリーマン共演で映画化。
1995年6月3日(土)に公開され、配収3億円。
無実の罪で”ショーシャンク刑務所”に投獄された銀行家のアンディが心に秘めた希望と持ち前の明るさで周囲を変えていく…
第67回アカデミー賞で作品賞、主演男優賞、脚色賞ほか7部門でノミネート。
ティム・ロビンスは無実の罪で投獄された銀行家のアンディを演じ、第67回アカデミー賞で主演男優賞にノミネート。
心に残る名場面の数々。ティム・ロビンス、モーガン・フリーマンの名演。何度見ても感動し、心を熱くしてくれる名作です。

「ミスティック・リバー」(原題 Mystic River)
ミスティック・リバー
人気作家デニス・ルヘインの傑作ミステリー小説クリント・イーストウッド監督ショーン・ペン主演で映画化。
2004年1月10日(金)に公開され、興収10億円のヒット。
殺された娘の父親、事件を追う刑事、捜査線上に浮かんだ容疑者として再会した3人の幼馴染みの運命を描く…
第76回アカデミー賞で主演男優賞、助演男優賞を受賞。
ティム・ロビンスは容疑者となるデイブを熱演し、第76回アカデミー賞で助演男優賞を受賞。
家族、友情、そして無邪気な子供時代の喪失を巡る、暗い叙情をクリント・イーストウッド監督が見事に描き出し、ショーン・ペン、ティム・ロビンス、ケヴィン・ベーコンの演技が光る傑作です。

1992年「ボブ★ロバーツ」で映画監督デビュー。
1995年にスーザン・サランドン、ショーン・ペン共演の死刑制度をテーマにした「デッドマン・ウォーキング」で監督・脚本・製作。
デッドマン・ウォーキング
第68回アカデミー賞で監督賞にノミネートされ、自身のパートナーでもあるスーザン・サランドンが主演女優賞を受賞。

2005年「宇宙戦争」、2011年「グリーン・ランタン」にも出演するなど今後のさらなる活躍を期待されるティム・ロビンス。
ティム・ロビンスの出演作で一番好きなのはどの作品ですか?

赤塚不二夫の名作マンガを綾瀬はるか主演で実写映画化した「映画 ひみつのアッコちゃん」、金曜ロードSHOW!で17日(金)放送。

赤塚不二夫の名作マンガ綾瀬はるか主演で実写映画化した「映画 ひみつのアッコちゃん」、金曜ロードSHOW!で10月17日(金)放送。
ひみつのアッコちゃん02
赤塚不二夫の名作マンガ綾瀬はるか主演で実写映画化したラブ・コメディ「映画 ひみつのアッコちゃん」
2012年9月1日(土)に公開され、興収6億円。

原作のテイストはそのままに、現代に舞台を移したオリジナルストーリー。
10歳の小学生・加賀美あつ子が、ある日鏡の精から”魔法のコンパクト”をもらい、22歳の大学生に大変身!!運命的な恋も訪れる…

「ひみつのアッコちゃん」は1962年に少女マンガ誌「りぼん」で連載された赤塚不二夫の代表作で、これまでに3回テレビアニメ化。
「魔法使いサリー」を凌ぐヒット作となり、変身型魔法少女というジャンルを不動の地位に押し上げた不朽の名作。
ひみつのアッコちゃん

22歳の女性に大変身したアッコちゃんには高感度ナンバーワンの綾瀬はるか
初恋の相手役には岡田将生
谷原章介吹石一恵塚地武雅大杉漣もたいまさこ加賀丈史香川照之ほか豪華なキャスト陣が共演。
監督は「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」の川村泰祐

ひとクセもふたクセもあるキャラクターたちが登場し、アッコちゃんもフィギュアスケーターやCA、バイクレーサー、ナースなど次々に変身。10歳の子供の心をもった22歳のアッコちゃんを綾瀬はるかが超キュートに、ファッショナブルに演じていて、魅力が満載!!

★「映画 ひみつのアッコちゃん」
日本テレビ 金曜ロードSHOW!
10月17日(金)
21:00~22:54

ビリー・ワイルダー監督、マリリン・モンロー主演のコメディ「七年目の浮気」、NHK BSプレミアムで17日(金)放送。

ビリー・ワイルダー監督マリリン・モンローの魅力を最大限に発揮したコメディ「七年目の浮気」、NHK BSプレミアムで10月17日(金)放送。
七年目の浮気
ビリー・ワイルダー監督マリリン・モンローの魅力を最大限に発揮したコメディ「七年目の浮気」(原題: The Seven Year Itch)
1955年11月1日(土)公開。
家族を避暑地に送り出し、つかの間の独身に戻った結婚七年目の夫が絶世の美女に一目ぼれしてしまうお色気コメディの傑作。

マンハッタンの暑い夏。家族を郊外に送り出して、しばしひとり暮らしを満喫する結婚7年目の中年サラリーマンがアパートの上の階に引っ越してきた絶世の美女に一目ぼれ。そもそも恐妻家の彼だが、そのタガが外れたか、しだいに浮気の妄想が頭をよぎりはじめていく…

結婚7年目のリチャード・シャーマンにはトム・イーウェル、絶世の美女にはマリリン・モンロー
「麗しのサブリナ」、「お熱いのがお好き」のビリー・ワイルダーが監督・脚本
第13回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門でトム・イーウェルが主演男優賞を受賞。

通気口から吹き上がる風でマリリン・モンローのスカートがなびくセクシー・ショットは、映画史に残る名シーンです。

★「七年目の浮気」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
10月17日(金)
13:00~14:45

ニコール・キッドマン主演でグレース・ケリーを描いた「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」、見たいですか?

ニコール・キッドマン主演でグレース・ケリーの半生を描いた「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」(原題 Grace Of Monaco)、10月18日(土)公開。
第67回カンヌ国際映画祭でオープニングを飾りましたが、見たいですか?
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札
ハリウッド女優からモナコ公妃となったグレース・ケリーの華やかなシンデレラ・ストーリーの裏に隠された激動の半生を描く…

女優を引退し、モナコ大公レーニエ3世と結婚した公妃グレース。公妃としての立場になじめず、アルフレッド・ヒッチコック監督からの誘いに心動かされ、女優復帰も考えていた。フランスのシャルル・ド・ゴール大統領が過酷な課税をモナコに強要し、夫レーニエ3世が窮地に立たされる。この危機を救うため、グレースは各国指導者を招いたパーティという舞台で完璧な公妃を演じきるという一世一代の大芝居に出る…

グレース・ケリーにはニコール・キッドマン
モナコ大公レーニエ3世にはティム・ロス
「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」のオリヴィエ・ダアンが監督
第67回カンヌ国際映画祭でオープニング作品として上映。

ニコール・キッドマンがどんなグレース・ケリーを演じるのか、楽しみです。

「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」公式サイト