テレンス・マリック監督がブラッド・ピット主演で描いた壮大な家族の物語「ツリー・オブ・ライフ」、NHK BSプレミアムで31日(金)放送。

Pocket

テレンス・マリック監督ブラッド・ピット主演で描いた壮大な家族の物語「ツリー・オブ・ライフ」、NHK BSプレミアムで31日(金)放送。
ツリー・オブ・ライフ
「シン・レッド・ライン」のテレンス・マリック監督ブラッド・ピットショーン・ペン共演で描いた壮大な家族の物語「ツリー・オブ・ライフ」(原題 Tree Of Life)
2011年8月12日(金)に公開され、興収6.2億円。
1950年代のテキサスを舞台に、ある一家の40年にわたる日々を描きながら、人生の根源的な意味を問い掛ける…
第64回カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞

成功した実業家であるジャックは人生の岐路に立ち、遠い少年時代を回想する。家族の姿に過去から未来へと受け継がれていく生命の連鎖を見出していく…

厳格な父親には製作も務めるブラッド・ピット
母親にはジェシカ・チャステイン 。成人した長男のジャックにはショーン・ペン
「シン・レッド・ライン」のテレンス・マリックが監督。
第64回カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞

「ツリー・オブ・ライフ」というタイトルの通りで”生命の系図”という大きな生命の中である家族の生きざまを描いていて、”見る”映画ではなく、”感じる”映画として、心に残る作品です。

★「ツリー・オブ・ライフ」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
10月31日(金)
23:45~26:05

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です