10月31日はハロウィン。ハロウィンに家族で楽しみたい映画といえばどの作品が浮かびますか?

Pocket

10月31日はハロウィン。
halloween-in-new-york
ハロウィンに家族で楽しみたい作品と言えば、ティム・バートン製作「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」、ティム・バートン監督「ビートルジュース」、アイヴァン・ライトマン監督「ゴーストバスターズ」、バリー・ソネンフェルド監督「アダムス・ファミリー」などがあります。
ハロウィンに家族で楽しみたい映画といえばどの作品が浮かびますか?

「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」(原題: The Nightmare Before Christmas)
ナイトメアー・ビフォア・クリスマス
ティム・バートンの製作・原案・キャラクター設定によるストップモーション・アニメーション。監督はヘンリー・セリック。
1994年10月15日(土)に公開され、配収1.5億円。
ハロウィン・タウンの人気者”カボチャ王”ことジャックがクリスマスに魅せられ、ハロウィン流のクリスマスを再現しようとする…
音楽とジャックの歌はダニー・エルフマン。
随所にティム・バートンらしさが見え隠れし、”This Is Halloween”のメロディとともに展開するハロウィーンの世界は何度見ても楽しめ、ハロウィーンを盛り上げるのにぴったりの作品です。

「ビートルジュース」(原題: Beetlejuice)
ビートルジュース
ティム・バートン監督マイケル・キートン主演のブラックなホラー・コメディ。
1988年12月10日(土)に公開され、配収2.39億円。
突然死んでしまった新婚カップルの幽霊が霊界から人間退治のプロのバイオ・エクソシスト「ビートルジュース」を呼び出してしまう…
ティム・バートン監督の原点ともいえる作品で、ティム・バートンの世界観が最も堪能できます。ハリー・べラフォンテの名曲「バナナ・ボート」に合わせて踊るシーンは最高です。

「ゴーストバスターズ」(原題 Ghostbusters)
ゴーストバスターズ02
アイヴァン・ライトマン監督ビル・マーレイダン・エイクロイド主演のホラー・コメディ。
1984年12月2日(土)に公開され、配収40.99億円の大ヒット。
ピーター、レイモンド、イゴンの科学者3人組が結成したオバケ撃退部隊”ゴーストバスターズ”。派手な宣伝により3人が一躍人気者になり、世界の危機を救うため立ち上がる…
何度見ても飽きることなく、オバケ撃退部隊”ゴーストバスターズ”のちょっと風変わりなコミカルなオバケ退治が楽しめるアメリカン・テイストのコメディ作品。レイ・パーカー・Jrが歌う「ゴーストバスターズ」もノリノリの名曲です。
続編として1989年「ゴーストバスターズ2」(配収17.5億円)が公開。

「アダムス・ファミリー」(原題 The Adams Family)
アダムス・ファミリー
バリー・ソネンフェルド監督アンジェリカ・ヒューストン主演のホラー・コメディ。
1992年4月25日(土)に公開され、配収6億円。
魔女のおばあちゃん、大男で無口の執事、勝手に歩く「ハンド」たちと共に暮らす一風変わったアダムス一家のちょっぴりホラーな生活をシュールでナンセンスでコミカルに描く…
一風変わったアダムス一家が巻き起こすブラックな笑いの数々。MCハマーの主題歌”Adams Groove”もノリノリです。
続編として1993年「アダムス・ファミリー2」(配収8.6億円)が公開。

ハロウィンに家族で楽しみたい映画といえばどの作品が浮かびますか?

参考元: Where to Watch 10 of the Best Family-Friendly Halloween Movies and TV Shows (The Hollywood Reporter)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です