デンゼル・ワシントン主演のアクション・サスペンス「イコライザー」、見たいですか?

Pocket

デンゼル・ワシントン主演のアクション・サスペンス「イコライザー」(原題 The Equalizer)、10月25日(土)公開。
クロエ・グレース・モレッツ共演でどんな裏仕事も19秒で完遂する元CIA工作員の戦いを描いたアクション、見たいですか?
イコライザー
警察が介入できない不正や暴力で人々を苦しめる悪を、身のまわりにあるモノ全てを武器に変え、19秒で抹消する「イコライザー」。

デンゼル・ワシントンやアントワーン・フークア監督のインタビュー映像も含んだメイキング映像も公開されていて、この映像を見ると本編がさらに見たくなってきます。

ごく普通の真面目な人間としてホームセンターで働く元CIA工作員ロバート・マッコール。
ある夜、なじみのカフェで娼婦の少女テリーと出会い、彼女を囲うロシアン・マフィアの非情さに、内に眠っていた正義感が目を覚ましていく。かつてのロバート・マッコールは、身のまわりにあるあらゆる物を武器に変え、警察では解決できない不正をこの世から瞬時に消してしまう「イコライザー」と呼ばれる男だった。マッコールはテリーとの出会いから、再びイコライザーとしての仕事を遂行していく…

デンゼル・ワシントンがアカデミー主演男優賞を受賞した「トレーニング デイ」のアントワン・フークワ監督と再タッグを組んだアクション・サスペンス。
元CIA工作員ロバート・マッコールにはデンゼル・ワシントン
娼婦のテリーにはクロエ・グレース・モレッツ
監督は、「トレーニング デイ」、「エンド・オブ・ホワイトハウス」のアントワーン・フークア

全米では9月26日(金)に公開され、累計興収8900万ドルを挙げ、評価もかたり高いようです。
デンゼル・ワシントンのクールなアクションとクロエ・グレース・モレッツの娼婦役への挑戦。どんな作品なのか、楽しみです。

「イコライザー」公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です