ディズニー/ピクサーの2年ぶりの新作「インサイド・ヘッド」、US版最新特報映像はもう見ましたか?

Pocket

ディズニー/ピクサーの2年ぶりの新作「インサイド・ヘッド」(原題 Inside Out)、2015年7月18日(土)公開決定!!
US版特報映像が公開されましたが、もう見ましたか?
Inside out
今回の主人公は、11歳の少女ライリーの頭の中にある“5つの感情”、ジョイ<喜び>、アンガー<怒り>、ディスガスト<嫌悪>、フィアー<恐れ>左から、そしてサッドネス<悲しみ>
「カールじいさんの空飛ぶ家」でアカデミー賞長編アニメ映画賞を受賞したピート・ドクター監督が11歳の少女の成長過程で誰にでも訪れる変化を描く…

とても明るく幸せに育った少女ライリーは今まで育った田舎から都会のサンフランシスコに引っ越しをすることになる。ライリーが新しい生活に慣れようとする中”感情=キャラクター”たちは、それぞれが彼女の幸せを守ろうとぶつかり合ってしまう。そして彼らの行動はライリー自身の感情となり、予想のつかない大事件を巻き起こす…

今回公開されたUS版最新特報映像では今までのピクサー作品から”5つの感情”のシーンをピックアップしながら、新作を紹介。
ディズニー/ピクサーの新作としては2年ぶりだけに、どんな作品に仕上がるのか、楽しみです。

「インサイド・ヘッド」US公式facebookページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です