9月13日(土)からの連休に公開される話題作の数々。どの映画を見に行く予定ですか?

Pocket

9月13日(土)からの連休に公開される話題作。
シリーズ完結編「るろうに剣心 伝説の最期編」、新しいマーベル・ヒーローの「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」、周防正行監督の最新作「舞妓はレディ」が公開。
そして「猿の惑星:新世紀(ライジング)」が先行公開されます。
どの映画を見に行く予定ですか?

「るろうに剣心 伝説の最期編」
るろうに剣心 伝説の最期編02
佐藤健主演、大友啓史監督の時代劇アクションのシリーズ完結編。
日本征服を狙う志々雄真実一派に追いつめられた剣心が神谷薫らをいかの守るのか、その中で「不殺の誓い」を貫き通せるのか!?
藤原竜也、神木隆之介、伊勢谷友介といった怪優陣と剣心との戦いの完結編。そこに福山雅治が新しく剣心の師匠として出演。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
31世紀の宇宙を舞台にヒーロー・チームが活躍するマーベル・コミックをジェームズ・ガン監督が実写映画化。
5人のメンバー全員が、犯罪歴を持つ宇宙のお尋ね者。刑務所で一緒になっただけの彼らがなぜか銀河滅亡を阻止する最後の希望に!なぜ”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(銀河の守護者)”と名乗るのか!?
http://youtu.be/boFIG7cS-eM?list=UUGlhF-USvOYyo-VUbS7fKAA
「舞妓はレディ」
舞妓はレディ
周防正行監督が舞妓をテーマに描いたドラマ。
とある少女が舞妓を夢見て京都の花街に飛び込み、立派な舞妓を目指し成長していく姿を歌や踊りを交えて描く…
少女の成長を、歌あり踊りあり、笑いと涙たっぷりで描いた、まさに日本版「マイ・フェア・レディ」。

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」
猿の惑星_新世紀02
マット・リーヴス監督が前作から10年後を舞台に進化した猿たちと人類の対立を描いたドラマ。
「猿の惑星: 創世記(ジェネシス)」から10年後の2020年代のサンフランシスコ。人類は10年前に自らが生み出したウイルスにより90%が死滅。猿のヒーロー、シーザーの先導により、遺伝子進化した猿は増加し人類の存亡を脅かしていた。 地球の制圧権をかけた猿と人類の本格的戦いが繰り広げられる…

9月13日(土)からの連休。どの映画を見に行く予定ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です