アカデミー賞短編アニメーション賞にノミネートされた「ミッキーのミニー救出大作戦」の特別映像はもう見ましたか?

Pocket

第86回アカデミー賞短編アニメーション賞にノミネートされた「ミッキーのミニー救出大作戦」(原題 Get A Horse!)、3月14日(金)公開の「アナと雪の女王」と併映。
Get A Horse!
特別映像はもう見ましたか?

「ミッキーマウス」シリーズの記念すべき第1作「蒸気船ウィリー」から85年、「ミッキーマウスを現代の観客に再び紹介する」というコンセプトで製作された短編アニメーション。
そのコンセプトに従い、ミッキーマウスの声優には故ウォルト・ディズニー氏を66年ぶりに起用し、製作総指揮を務めたジョン・ラセターが「使うなら全部ウォルトの声にしよう」と指示し、音声アーカイブからウォルト本人の声を一音一音抽出することで実現したという貴重な映像です。

第86回アカデミー賞短編アニメーションはルクセンブルクの3Dアニメーション”Mr. Hublot”が受賞しましたが、この貴重な短編アニメーションは大画面でぜひとも味わいたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です