チャップリンの名作「街の灯」、NHK BSプレミアムで2月24日(水)放送。

Pocket




チャップリンの名作「街の灯」、NHK BSプレミアムで2月24日(水)放送。
街の灯
チャーリー・チャップリンが監督・脚本・製作・主演、パントマイムとわずかな字幕だけを用いて、鋭い人間観察に裏打ちされた人間の残酷さと無償の愛を描いたロマンティック・コメディ「街の灯」(原題 City Light)
1934年1月13日(土)公開。
街で出会った盲目の花売りの娘に心を奪われてしまった放浪紳士・チャーリーは彼女の目の治療費を稼ぐために悪戦苦闘する…

世界恐慌の時代。貧しい放浪紳士のチャップリンは街角で花を売る盲目の娘から一輪の花を買う。男を裕福な紳士と思い込んでしまう花売り娘。一方、彼女に恋をしたチャップリンは目を治そうと奔走し、その奮闘によって花売り娘は目が見えるようになる…

チャールズ・チャップリンが監督・製作・脚本・音楽を手掛け、人間の残酷さと無償の愛を描いたロマンティック・コメディ。

パントマイムとわずかな字幕だけを用いて描かれた、鋭い人間観察に裏打ちされた人間の残酷さと無償の愛。
チャーリー・チャップリンのロマンティックなドラマは何度見ても色あせることのない不朽の名作です。

★「街の灯」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
2月24日(水)
13:00~14:27



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です