大ヒット上映中の「永遠の0」のVFXメイキング映像はもう見ましたか?

Pocket

零戦搭乗員の悲劇を描いた百田尚樹のベストセラーを山崎貴監督岡田准一主演で映画化した「永遠の0」、4週連続でNo.1の大ヒット!!
永遠のゼロ
土日2日間の成績は動員36万3,510人、興行収入4億6,754万50円と「トリック劇場版 ラストステージ」を抑えて、4週連続No.1。
累計の動員357万327人、興収44億735万1,150円と50億円も目前です。

巨大航空母艦「赤城」や零戦などVFXも今回の見所ですが、山崎貴監督が作り上げたVFXのメイキング映像が2種類公開されました。
★巨大航空母艦「赤城」を再現した映像

★「赤城」から出撃する零戦の映像

この映像を見ていると「赤城」と零戦がいかに再現されたのかがよくわかって、もう一度本編を見て確認したくなります。

「永遠の0」は”海軍一の臆病者”と呼ばれ、蔑まれても、生き残るための努力を続けるパイロット・宮部久蔵のひたむきな姿は心に深く刺さってきます。百田尚樹のベストセラーを山崎貴監督が過剰にならずに、現在と過去を交錯させながら描いた演出、岡田准一の深みのある演技、そしてサザンオールスターズの「蛍」がさらに感動を深くしてくれます。

40代を中心に幅広い層が集客していて、ある意味ブームになりつつある「永遠の0」。
もう見ましたか?

「永遠の0」公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です