8月25日はショーン・コネリーの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

Pocket




8月25日はショーン・コネリーの誕生日。ショーン・コネリーの出演作でどの作品が好きですか?

ショーン・コネリーは1930年8月25日にスコットランド、エディンバラで生まれました。
イギリス海軍に従事し、1953年にはミスター・ユニバース・コンテストの重量上げ部門で3位入賞。
入賞をきっかけにテレビや劇団に出演するようになり、「007 ドクター・ノオ」でジェームズ・ボンドに大抜擢され、「007」シリーズ7作に主演。その後も「アンタッチャブル」「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」「レッド・オクトーバーを追え」「ザ・ロック」「リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い」など幅広い作品で活躍してきました。
ショーン・コネリー

ショーン・コネリーの主な出演作品としては次の通りです。
「007 ドクター・ノオ」(原題 Dr. No)でジェームズ・ボンド役に抜擢。
007 ドクター・ノオ
イアン・フレミングの原作テレンス・ヤング監督が映画化したシリーズ第1弾。
1963年6月8日(土)公開。
アメリカの宇宙開発の妨害を図る謎の中国人、ドクター・ノオとの闘いを描く…
ショーン・コネリーはジェームズ・ボンドに大抜擢され、スパイ映画の未来と方向性を決定づけたショーン・コネリーの魅力あふれる記念すべきシリーズ第1作。
1963年「007 ロシアより愛をこめて」、1964年「007 ゴールドフィンガー」、1965年「007 サンダーボール作戦」、1967年「007は二度死ぬ」、1971年「007 ダイヤモンドは永遠に」、1983年「ネバーセイ・ネバーアゲイン」と合計7作でジェームズ・ボンドを演じました。

「アンタッチャブル」(原題 The Untouchable)
アンタッチャブル
ブライアン・デ・パルマ監督ケビン・コスナーロバート・デ・ニーロ共演で暗黒街の帝王、アル・カポネの摘発に乗り出した若き財務省の捜査官の戦いを描いたドラマ。
1987年10月7日(土)に公開され、配収17.5億円。
1930年代のシカゴ。禁酒法取締のため、財務省の捜査官のエリオット・ネスは3人の仲間と共にアル・カポネ摘発に乗り出す…
ショーン・コネリーはエリオット・ネスを助ける老警察官のジム・マローンを熱演し、第60回アカデミー賞、第45回ゴールデン・グローブ賞で助演男優賞を受賞。
1930年代のシカゴを見事に再現した美術、鮮烈なエンニオ・モリコーネの音楽、個性的なキャスト陣の共演。ブライアン・デ・パルマ監督の独特のスタイルで描いた傑作です。

「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」(原題 Indiana Jones And The Last Crusade)
インディ・ジョーンズ 最後の聖戦
ジョージ・ルーカス製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ監督ハリソン・フォード主演のアクション・アドベンチャーの第3弾。
1989年7月8日(土)に公開され、配収44億円。
キリストの血を受けたと言われる伝説の聖杯を巡って、インディが父・ヘンリーと共に大冒険を繰り広げる…
ショーン・コネリーはインディ・ジョーンズの父親のヘンリー・ジョーンズ教授で出演し、印象深い演技を披露してくれました。
インディアナ・ジョーンズの伝説の聖杯を巡っての冒険は思いっきり楽しめ、父を演じるショーン・コネリーと少年時代を演じるリヴァー・フェニックスの共演。さらに楽しみが増します。

「レッド・オクトーバーを追え!」(原題 The Hunt For Red October)
レッド・オクトーバーを追え!
ジョン・マクティアナン監督アレック・ボールドウィン主演で描いた「ジャック・ライアン」シリーズ第1弾。
1990年7月13日(土)に公開され、配収10億円。
突然姿を消したソ連の最新原子力潜水艦・レッド・オクトーバー。対応に苦悩したCIAは、艦長の真意を探るためにひとりの男を送り込む…
ショーン・コネリーはアメリカに亡命しようとするソ連の原子力潜水艦「レッド・オクトーバー」の艦長マルコ・ラミウスを演じ、緊迫感あふれる演技を披露。
ジョン・マクティアナン監督らしい畳みかけるサスペンスが楽しめる軍事スリラーの傑作です。

「ザ・ロック」(原題 The Rock)
ザ・ロック
マイケル・ベイ監督ニコラス・ケイジエド・ハリス共演で描いたサスペンス・アクション。
1996年9月14日(土)に公開され、配収14億円。
アルカトラズ島に立てこもった神経性毒ガスを奪い、テロリスト軍団がアルカトラズ島に立てこもった。タイム・リミットは40時間。FBIは化学兵器のスペシャリストとアルカトラズ島を脱獄した男を「ザ・ロック」と呼ばれる鉄壁の要塞へと送り込む…
ショーン・コネリーはアルカトラズ島から唯一脱獄できた男にして、現在は刑務所に幽閉中の元イギリス情報局秘密情報部部員・兼SAS大尉のジョン・パトリック・メイソンを熱演し、緊迫感あふれるアクションを披露。
マイケル・ベイ監督らしいスリル溢れるアクション満載に大人の生きざまがプラスされていて、ショーン・コネリー、ニコラス・ケイジ、エド・ハリスの共演は必見です。

「リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い」(原題 The League Of Extraordinary Gentlemen)
リーグ・オブ・レジェンド_時空を超えた戦い
スティーヴン・ノリントン監督が人気のアメコミを映画化したアクション・アドベンチャー。
2003年10月11日(土)に公開され、興収12.1億円。
古典文学の世界的ヒーローたちがジャンルの垣根を越えて一堂に会し、悪の組織に立ち向かう…
ショーン・コネリーは製作指揮も務め、世界大戦の勃発を防ぐため、ユニークかつ超人的な能力を持つチームのリーダーになることを依頼された伝説の冒険家アラン・クォーターメインを好演。
時空を超えて古典文学のヒーローたちが集結。ショーン・コネリーのアクションが楽しめます。

スティーヴン・ノリントン監督との間でトラブルがあり、ショーン・コネリーはこれ以降、映画に出演しないまま、2006年に引退宣言をしてしまうこととなってしまいました。

2006年に引退宣言をしてからは映画で見かけることはなくなってしまい、印象深い演技を披露してくれていただけに寂しい限りです。ショーン・コネリーの出演作でどの作品が好きですか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です