トム・ハンクス主演、ロン・ハワード監督でアポロ13号の真実を描いた「アポロ13」、NHK BSプレミアムで2月18日(月)放送。

Pocket




トム・ハンクス主演、ロン・ハワード監督でアポロ13号の真実を描いた「アポロ13」、NHK BSプレミアムで2月18日(月)放送。
アポロ13
ロン・ハワード監督がアポロ13号の真実をトム・ハンクス主演で描いたドラマ「アポロ13」(原題: Apollo 13)
1995年7月25日(土)に公開され、配収20億円。
実際に起こったアポロ13号の事故をフィクションとノンフィクションを巧みに組み合わせて映画化。

月へ打ち上げられたアポロ13号に爆発事故が発生。絶望的な状況の中、乗組員の救出作戦が決行される…
1970年4月、月に向けて打ち上げられたアポロ13号。月に向かう軌道上で、爆発事故という緊急事態に遭遇してしまう。絶望的な状態の中、ジム・ラヴェル船長ほか宇宙飛行士とヒューストンのスタッフたちが総力を挙げ、次々に発生する問題に立ち向かい地球への無事帰還を目指す…

ジム・ラヴェルのノンフィクション”Lost Moon”を「ダ・ヴィンチ・コード」、「バックドラフト」のロン・ハワード監督が映画化。
ジム・ラヴェル船長にはトム・ハンクス
ケヴィン・ベーコンビル・パクストンゲイリー・シニーズエド・ハリスほかが共演。
音楽はジェームズ・ホーナー
第68回アカデミー賞で編集賞、音響賞の2部門受賞。

ロン・ハワード監督が実際に起こったアポロ13号の事故をフィクションとノンフィクションを巧みに組み合わせて映画化。トム・ハンクス、ケヴィン・ベーコン、エド・ハリス、ゲイリー・シニーズといった実力派の共演も見所で、ロン・ハワードの代表作といえる名作です。

★「アポロ13」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
2月18日(月)
13:00~15:21



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です