DCコミックスの新しいヒーローをジェイソン・モモア主演で映画化した「アクアマン」の5分超えの米版予告編が公開。

Pocket




DCコミックスの新しいヒーロージェームズ・ワン監督ジェイソン・モモア主演で映画化した「アクアマン」(原題 Aquaman)、2019年2月8日(金)公開。
海底王国”アトランティス”の末裔でありながら、人間として地上で暮らす”アクアマン”がアトランティス帝国の地上への侵攻を止めるために立ち上がる…

5分超えの米版予告編が公開されましたが、見ましたか?

地上のテクノロジーを超える文明を築いてきた”アトランティス帝国”が人類の支配を目論む。立ち向かえるのはただ一人。人間と海底アトランティス帝国の2つの血を引き、海の生物すべてを操って戦う”アクアマン”。規格外の能力を持つ”アクアマン”と、人類の征服をもくろむ”アトランティス帝国”、そして巨大モンスターとの空前のバトルが始まる…

「ジャスティス・リーグ」にも登場したDCコミックスの新しいヒーローを「死霊館」、「ワイルド・スピード SKY MISSION」のジェームズ・ワン監督が映画化。

海底の王国アトランティスの王のアクアマンことアーサー・カリーにはジェイソン・モモア

アクアマンの妻であり、アトランティスの女王メラにはアンバー・ハード

アトランティスを治めていたアトランナ女王にはニコール・キッドマン、アトランナ女王の実子でアクアマンとは異父兄弟のオーシャンマスターことオーム・マリウスにはパトリック・ウィルソン、アトランティスに仕える科学者のヌイディス・ヴァルコにはウィレム・デフォー、トレジャー・ハンターのブラックマンタことデヴィッド・ハイドにはヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世



「ジャスティス・リーグ」にも登場した”アクアマン”の物語。全米で2018年12月21日(金)、2019年2月8日(金)公開。楽しみです。

「アクアマン」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です