「第22回日本ホラー大賞」で大賞に輝いた澤村伊智の小説を中島哲也監督が岡田准一主演で映画化したホラー「来る」の最新予告編が公開。





「第22回日本ホラー大賞」で大賞に輝いた澤村伊智の小説中島哲也が監督・脚本岡田准一主演で映画化したホラー「来る」、12月7日(金)公開。
最新予告編が公開されましたが、見ましたか?

愛する妻と結婚した田原のもとに現れた謎の訪問者を巡り、フリーライターの野崎と恋人が惨劇に巻き込まれていく…

愛する妻との結婚式を終えたばかりの田原秀樹のもとに謎の訪問者が訪れ、”それ”と会話した後輩が謎の死を遂げてから2年後。秀樹が自身の周囲で不可解な出来事が起こり始めたことからフリーライターの野崎とその恋人で強い霊感を持つ真琴を紹介してもらい、やがて”あれ”と対峙するために全国から様々な猛者たちが集結してくる…

「第22回日本ホラー大賞」で大賞に輝いた澤村伊智の小説「ぼぎわんが、来る」中島哲也監督が映画化したホラー。

フリーライターの野崎には岡田准一

田原秀樹には妻夫木聡、妻の香奈には黒木華
野崎の恋人で霊感を持つ真琴には小松菜奈、姉の霊媒師の琴子には松たか子

得体の知れない”あれ”が迫り来る恐怖。全篇に漂う怪しい雰囲気をそのままに中島哲也監督らしいスタイリッシュな映像美。

「来る」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です