芥川賞作家の綿矢りさの恋愛小説を松岡茉優主演で映画化した爆走ラブ・コメディ「勝手にふるえてろ」、見たいですか?

Pocket




芥川賞作家の綿矢りさの恋愛小説大九明子監督松岡茉優主演で映画化した爆走ラブ・コメディ「勝手にふるえてろ」、12月23日(土)公開。
松岡茉優主演のラブ・コメディ、見たいですか?

突然告白してきた職場の同期と中学時代から片思いしていた同級生との間で揺れ動く24歳の会社員ヨシカの暴走する恋の行く末を描く…

初恋相手のイチを忘れられない24歳の会社員ヨシカはある日職場の同期のニから交際を申し込まれる。人生初の告白に舞い上がるが、暑苦しいニとの関係に気乗りしないヨシカは、同窓会を計画し片思いの相手イチと再会。脳内の片思いと現実の恋愛とのはざまで思い悩む…

19歳で芥川賞作家となった綿矢りさの恋愛小説を「でーれーガールズ」の大九明子監督が映画化。

24歳の会社員ヨシカには松岡茉優
中学の同級生イチには北村匠海、会社の同期ニには渡辺大知
石橋杏奈古舘寛治前野朋哉片桐はいりほかが共演。
第30回東京国際映画祭で観客賞を受賞。
主題歌は黒猫チェルシーの「ベイビーユー」

“脳内片想い”と”リアル恋愛”で揺れ動く恋愛経験ゼロの夢見がちなオタク女子の妄想力爆発の暴走ラブ・コメディ。

「勝手にふるえてろ」公式サイト

「勝手にふるえてろ」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です