12月21日はサミュエル・L・ジャクソンの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

Pocket




12月21日はサミュエル・L・ジャクソンの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?
サミュエル・L・ジャクソン
サミュエル・L・ジャクソンは1948年12月21日にワシントンDCで生まれました。
1988年「星の王子 ニューヨークへ行く」で脇役として出演し、1994年「パルプ・フィクション」でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされ、注目を集め、1999年「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」でメイス・ウィンドゥに大抜擢。マーベル・ヒーロー出演の「アベンジャーズ」作品にもニック・フューリーに抜擢されました。

サミュエル・L・ジャクソンの主な出演作品は次の通りです。
「ジュラシック・パーク」(原題 Jurassic Park)

マイケル・クライトンのベストセラー小説スティーヴン・スピルバーグ監督サム・ニールローラ・ダーン共演で映画化したSFXアドベンチャーの第1弾。
1993年7月17日(土)に公開され、配収83億円、アメリカでは興収3億5700万ドル、全世界で興収9億1470万ドルの大ヒット!!
オープン直前のテーマパークを舞台に、バイオ・テクノロジーにより現代に甦った恐竜と人間の死闘を描く…
第66回アカデミー賞で視覚効果賞、音響賞、音響効果編集賞の3部門を受賞。
サミュエル・L・ジャクソンはジュラシック・パークのチーフ・エンジニアのレイ・アーノルドを熱演。登場シーンは短いながら強烈なインパクトを残してくれました。

実物大スケール・モデルとギミック、そしてCGを駆使して造り上げられた恐竜の映像は圧巻です。ジョン・ウィリアムズの音楽も印象的で、パニック・アクション映画の傑作です。

「パルプ・ティクション」(原題 Pulp Fiction)

クエンティン・タランティーノ監督の異色のバイオレンス・アクション。第67回アカデミー賞で脚本賞、カンヌ国際映画祭でパルム・ドールを受賞。
1994年9月24日(土)に公開され、配収4億円。
「パルプ・フィクション」とは大衆犯罪小説誌のこと。3つの犯罪ドラマが交錯し、衝撃のクライマックスへと向かう…
サミュエル・L・ジャクソンは二人組のギャングの一人のビンセント・ベガを演じ、盗まれたトランクを取り戻すために誤って人を殺し、血塗れになった車の処理に右往左往する…第67回アカデミー賞で助演男優賞にノミネート英国アカデミー賞で助演男優賞を受賞
Pulp_Fiction_by_jonnyvicious
スピード感溢れる暴力描写と洒落たセリフの数々。タランティーノ節全開で楽しめる作品です。

「ダイ・ハード3」(原題 Die Hard: With a Vengeance)

ブルース・ウィリス主演のアクション・シリーズ第3作。ジョン・マクティアナンが監督
1995年7月1日(土)に公開され、配収48億円。
ニューヨークを舞台にテロリストの爆破計画にジョン・マクレーン刑事が立ち向かう…
サミュエル・L・ジャクソンは家電修理店を経営するゼウス・カーバーを演じ、ジョン・マクレーンに出会ってしまったことで事件に巻き込まれてしまう…

五番街のド真ん中で爆発が起きるオープニングから、次々と二人に降りかかる危機また危機で飽きさせない展開。ニューヨークで繰り広げられるブルース・ウィリス演じるジョン・マクレーン刑事の”ダイ・ハード”ぶりが楽しめます。

「スター・ウォーズ」シリーズ

サミュエル・L・ジャクソンは1999年「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」(配収78億円)、2002年「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」(興収93.5億円)、2005年「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」(興収91.7億円)の3部作でジェダイ・マスターのメイス・ウィンドゥとして出演。
ジェダイ・マスターの中でもヨーダにならび尊敬されるジェダイ評議会の長としてシス卿の脅威に立ち向かう…
star_wars_Mace Windu

「ジャンゴ 繋がれざる者」(原題: Django Unchained)

クエンティン・タランティーノ監督ジェイミー・フォックスクリストフ・ヴァルツ共演で3年振りに挑んだ痛快西部劇。
2013年3月1日(金)に公開され、興収4.7億円。
19世紀中期のアメリカ南部を舞台に、元奴隷のジャンゴが妻を救い出すための熾烈な闘いを描く…
第85回アカデミー賞、第70回ゴールデン・グローブ賞で脚本賞と助演男優賞の2部門を受賞。
サミュエル・L・ジャクソンは大農園キャンディ・ランド執事のスティーブンを演じ、嫌味たっぷりで、ちょっとボケた執事を好演。クエンティン・タランティーノ監督ならではのやりすぎ感満載ながら癖になるくらい面白いマカロニ・ウエスタンが誕生!!クリストフ・ヴァルツ、ジェイミー・フォックス、レオナルド・ディカプリオの名演が光ります。
django-unchained-sam-jackson-poster__121228230307

「アベンジャーズ」(原題 The Avengers)

アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクといったマーベルを代表するヒーローが大集結したアクション大作。
2012年8月14日(水)に公開され、興収37億円の大ヒット。
アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクなど特殊な戦闘力を誇る者たちによって編成された「アベンジャーズ」が、アメリカの秘密組織S.H.I.E.L.D.の長官ニック・フューリーの元、地球滅亡の危機を回避するために立ち上がる…
サミュエル・L・ジャクソンはS.H.I.E.L.D.の長官ニック・フューリーを熱演。
アベンジャーズ_ニック・フューリー
2008年「アイアンマン」、2010年「アイアンマン2」、2011年「マイティ・ソー」「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」、2014年「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」、2015年公開の最新作「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」にも出演。

「キングスマン」(原題 Kingsman: The Secret Service)

マシュー・ヴォーン監督タロン・エガートンコリン・ファース共演で英国紳士なスパイ組織”キングスマン”の活躍を描いたスパイ・アクション。
2015年9月11日(金)に公開され、興収9.8億円。
表向きは高級スーツ店だが実は世界最強のスパイ組織”キングスマン”。英国紳士なエージェントたちが超過激に敵を討つ…
サミュエル・L・ジャクソンはIT富豪ヴァレンタインを演じ、頻発する科学者の失踪事件の首謀者で、前代未聞の人類抹殺計画を企てる…

今までマシュー・ヴォーンが監督してきた作品の要素がすべて詰まっていて、スタイリッシュで過激すぎるバイオレンス・アクションに仕上がっていて、英国紳士なエージェントの活躍が楽しめます。

ますます活躍の場を広げるサミュエル・L・ジャクソン。出演作でどの作品が好きですか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です