スペインのアカデミー賞<ゴヤ賞>で5部門受賞。余命わずかな男と彼を取り巻く人々の最期の4日間を描いたドラマ「しあわせな人生の選択」、見たいですか?

Pocket




スペインのアカデミー賞<ゴヤ賞>で5部門受賞。セスク・ゲイが監督・脚本を手掛けて、余命わずかな男と彼を取り巻く人々の最期の4日間を描いたドラマ「しあわせな人生の選択」(原題 Truman)、7月1日(土)からYEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開。
スペインのアカデミー賞<ゴヤ賞>で5部門受賞、見たいですか?

余命わずかな男のフリアンの限られた時間を”しあわせ”に導いた、友人と愛犬との愛おしい4日間を描く…

カナダ在住のトマスは親友のフリアンのいとこパウラからフリアンが肺がんで余命いくばくもないと知らされる。トマスはスペインで暮らすフリアンを訪ねるが、彼はすでにがん治療をやめて静かに死を迎えようとしていた。フリアンはトマスの説教を警戒して何とか追い返そうとする…

セスク・ゲイが自身の母親の闘病生活の実体験を元に監督・脚本を手掛けて製作したヒューマン・ドラマ。
余命わずかのフリアンには「人生スイッチ」のリカルド・ダリン、フリアンの親友のトマスには「トーク・トゥ・ハー」のハビエル・カマラ
フリアンのいとこのパウラにはドロレス・フォンシ
スペイン版アカデミー賞といわれる第30回ゴヤ賞で作品賞、監督賞、リカルド・ダリンが主演男優賞、ハビエル・カマラが助演男優賞、脚本賞の5部門を受賞。

ユーモアを織り込みながらポジティブに描いた「ガンの友人との最期の4日間」。どんなドラマを見せてくれるのか、楽しみです。

「しあわせな人生の選択」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です