トム・ハンクス、サンドラ・ブロック初共演のヒューマン・ドラマ「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」、BS朝日で2月25日(土)放送。

Pocket




トム・ハンクスサンドラ・ブロック初共演の「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」、BS朝日で2月25日(土)放送。
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い01
トム・ハンクスサンドラ・ブロック初共演のヒューマン・ドラマ「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」(原題 Extremely Loud And Incredibly Close)
2012年2月18日(金)に公開され、興収5.85億円。
9.11同時多発テロで父を亡くした少年が最愛の父が遺した最後のメッセージを探す旅を描く…

9.11同時多発テロで父を亡くした少年オスカー。やがて彼は、父の残した言葉に従い、一本の鍵の穴を探す旅に出る。ニューヨーク中を訪ね歩く中で謎の老人が同行者となり、いつしかオスカーの辿った軌跡は、人と人とをつなぐ大きく温かい輪になっていく…

ジョナサン・サフラン・フォアの9.11文学の金字塔を「リトル・ダンサー」のスティーブン・ダルドリー監督が映画化。
オスカーには本作がデビューのトーマス・ホーン
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い02
オスカーの両親にはトム・ハンクスサンドラ・ブロック
脚本は「フォレスト・ガンプ/一期一会」のエリック・ロス
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い03
9.11同時多発テロで最愛の父親を突然失ってしまったオスカーの心の苦しみ、叫びが心に刺さってきます。
が同時にオスカーを見守る周りの人たちのオスカーの心を前向きにしていこうとする優しい心配りとこのタイトルの意味がわかったとき、さらに感動させてくれます。

★「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」(日本語吹替版)
BS朝日 サタデーシアター
2月25日(土)
21:00~22:59



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です