レニー・ゼルウィガー主演のラブ・コメディ「ブリジット・ジョーンズの日記」、BSジャパンで10月26日(水)放送。

Pocket




レニー・ゼルウィガー主演のラブ・コメディ「ブリジット・ジョーンズの日記」、BSジャパンで10月26日(水)放送。
ブリジット・ジョーンズの日記
30代独身女性の等身大の日常を描いた世界的ベストセラーをレニー・ゼルウィガー主演で映画化した「ブリジット・ジョーンズの日記」(原題: Bridget Jones’s Diary)
2001年9月22日(土)に公開され、興収23億円。
出版社に勤める32歳の独身OLのブリジットが、仕事と恋、そしてダイエットに悪戦苦闘しながらも、常にポジティブに前向きに生きる姿を描く…

ブリジット・ジョーンズは出版社勤務OLで32歳、独身。二日酔いで新年を迎え、新年にあたってひとつの決意をする。「日記をつけ、タバコとお酒を控えめにし、体重を減らして、恋人を見つける!」そして「ハンサムな上司ダニエルには気をつける」…

ヘレン・フィールディングのベストセラー小説を自らが脚本・製作を手掛けて、シャロン・マグワイア監督が映画化。
%e3%83%96%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%bb%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%ba%e3%81%ae%e6%97%a5%e8%a8%98_%e5%b0%8f%e8%aa%ac
主演のブリジット・ジョーンズには「コールド マウンテン」でアカデミー賞助演女優賞を受賞したレニー・ゼルウィガー。アカデミー賞とゴールデン・グローブ賞コメディ・ミュージカル部門で主演女優賞にノミネート。
会社の上司のダニエルにはヒュー・グラント、弁護士のマークにはコリン・ファース
bridget-joness-diary
アカデミー賞主演女優賞にもノミネートされたレニー・ゼルウィガーの演技は一見の価値あり。
ヒュー・グラントとコリン・ファースの共演も見どころです。

★「ブリジット・ジョーンズの日記」(日本語吹替版)
BSジャパン シネマクラッシュ
10月26日(水)
20:00~21:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です