1964年公開の「三大怪獣 地球最大の決戦」、NHK BSプレミアムで22日(火)放送。

Pocket

1964年公開の「三大怪獣 地球最大の決戦」、NHK BSプレミアムで7月22日(火)放送。
三大怪獣 地球最大の決戦
ゴジラ、モスラとキングギドラが大決戦を繰り広げるシリーズ第5作「三大怪獣 地球最大の決戦」
凶悪宇宙怪獣キングギドラが初登場。
1964年12月20日(土)に公開され、配収3.9億円のヒット。
地球の平和を守る三大怪獣ゴジラ、ラドン、モスラと凶悪宇宙怪獣キングギドラが大決戦を繰り広げる…

金星人を名乗る謎の女性が地球の危機を予言すると、阿蘇山の火口からラドンが現れる。ゴジラとラドンが戦うさなか、金星を滅亡させたキングギドラが出現し日本各地を荒らしまわる。日本政府はインファント島の小美人にモスラを日本に向かわせ地球を守ってくれるよう頼む。やがてゴジラとラドンにモスラも加わる地球三大怪獣が、宇宙最強の怪獣キングギドラと富士のすそ野で壮絶な戦いを繰り広げる。
https://www.youtube.com/watch?v=mIzC96z_PmA
本編の監督は本多猪四郎、特撮の監督は円谷英二
音楽は伊福部昭
夏木陽介星由里子ザ・ピーナッツほかが共演。

凶悪宇宙怪獣キングギドラの初登場作品。その後のゴジラシリーズの性格を決定付けた作品で功罪はありつつも、地球側の怪獣のゴジラ、モスラ、ラドンがその特殊能力を併せてキングギドラに対抗するクライマックスは文句なしに楽しめます。

★「三大怪獣 地球最大の決戦」
NHK BSプレミアム
7月22日(火)
13:00~14:34

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です