ゴジラ60年の歩みを振り返った「ゴジラからのメッセージ」、NHK総合で18日(日)放送。

Pocket

ゴジラ60年の歩みを振り返った「ゴジラからのメッセージ」、NHK総合で18日(日)放送。
ゴジラ
シリーズ第1作「ゴジラ」が1954年11月3日(土)に公開されてから60年。
「ゴジラ」シリーズ28作品の中で、ゴジラは人間や文明のおごりに警鐘を鳴らし続けてきました。
1954年「ゴジラ」が公開されたのはビキニ核実験で死の灰を浴びた第五福竜丸事件直後。
水爆実験によって海底より目を覚ました怪獣”ゴジラ”は放射能をまき散らし、都市を破壊した。ゴジラは核への恐怖を体現する存在でした。
そのメッセージは核兵器まで生み出した人間の文明への警鐘、人間の力を凌駕する自然の力への畏れ。

そしてギャレス・エドワーズ監督のリブート版「GODZILLA ゴジラ」が7月25日(金)公開。
godzilla_ver14
14日に公開された7か国(フランス、スウェーデン、ベルギー、スイス、ノルウェー、フィンランド、インドネシアの7か国では14日(水)に公開され、オープニング初日の興行収入1位を記録。
アメリカでも16日(金)に公開され、爆発的な大ヒット。
今回は原点に戻りメッセージ性の高い作品となっているようで、すでに大絶賛されています。

今回のこの「ゴジラからのメッセージ」は「GODZILLA ゴジラ」をさらに楽しむためにも必見です。

★「ゴジラからのメッセージ」
NHK総合 NHKアーカイブ
5月18日(日)
13:50~15:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です