5月11日は映画芸術科学アカデミーが発足した日。アカデミー賞作品賞受賞作品ベスト10はもう見ましたか?

Pocket

5月11日は映画芸術科学アカデミーが発足した日。アカデミー賞作品賞受賞作品ベスト10はもう見ましたか?
Oscar-main
1927年5月11日に映画芸術科学アカデミーは非営利組織として36人の会員により創立されました。
その年に第1回アカデミー賞が発表され、2014年で第86回。世界で一番権威のある映画賞となっています。

WatchMojo.comが選出したアカデミー賞作品賞受賞作品のベスト10が発表。
英語版ですが、かなり見応えのある映像になっていて必見です。
アカデミー賞作品賞を受賞した作品で一番印象に残っているのはどの作品ですか?

WatchMojo.comが選出したアカデミー賞作品賞受賞作品のベスト10は次の通りです。
1. 「ゴッドファーザー PARTⅡ」(原題 The Godfather PartⅡ)
監督: フランシス・コッポラ、1974年(第47回)
ゴッドファーザーPARTII

2. 「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」(原題 The Lord of the Rings The Return of the King)
監督: ピーター・ジャクソン、2003年(第76回)
ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還

3. 「羊たちの沈黙」(原題 The Silence of the Lambs)
監督: ジョナサン・デミ、1991年(第64回)
羊たちの沈黙

4. 「シンドラーのリスト」(原題 Schindler’s List)
監督: スティーブン・スピルバーグ、1993年(第66回)
シンドラーのリスト

5. 「カッコーの巣の上で」(原題 One Flew Over the Cuckoo’s Nest)
監督: ミロス・フォアマン、1975年(第48回)
カッコーの巣の上で

6. 「ディパーテッド」(原題 The Departed)
監督: マーティン・スコセッシ、2006年(第79回)

7. 「カサブランカ」(原題 Casablanca)
監督: マイケル・カーティス、1943年(第16回)

8. 「ノーカントリー」(原題 No Country for Old Men)
監督: ジョエル&イーサン・コーエン、2007年(第80回)

9. 「グラディエーター」(原題 Gladiator)
監督: リドリー・スコット、2000年(第73回)

10.「戦場にかける橋」(原題 The Bridge on The River Kwai)
監督: デヴィッド・リーン、1957年(第30回)

なかなか興味深いベスト10になっていて、WatchMojo.comがどういう基準で選んだのかも気になります。
アカデミー賞作品賞受賞作品で一番印象に残っているのはどの作品ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です