ロベルト・ベニーニ監督・脚本・主演のヒューマン・ドラマ「ライフ・イズ・ビューティフル」、NHK BSプレミアムで12月7日(火)放送。

Pocket




ロベルト・ベニーニ監督・脚本・主演のヒューマン・ドラマ「ライフ・イズ・ビューティフル」、NHK BSプレミアムで12月7日(火)放送。
ライフ・イズ・ビューティフル
カンヌ国際映画祭で審査員グランプリ第71回アカデミー賞で主演男優賞ほか3部門を受賞したロベルト・ベニーニ監督・脚本・主演のヒューマン・ドラマ「ライフ・イズ・ビューティフル」(原題 La vita e bella、英題 Life Is Beautiful)
1999年4月17日(土)に公開され、配収8.2億円。
ナチスの強制収容所に入れられながらも、人間性を失うことなく絶望を乗り越えていく男の姿を描く…

ユダヤ系イタリア人のグイドはトスカーナに移り住み、そこで美しい女性と出会う。彼女と結婚して子供をもうけ幸せな家庭を築いた矢先、ナチスによって家族は強制収容所へ。グイドは幼い息子を悲しませまいと、「これはゲームだ」と言って過酷な日常の中でもユーモアを忘れず、生きる希望を与えつづける。

カンヌ国際映画祭で審査員グランプリ第71回アカデミー賞でロベルト・ベニーニが主演男優賞、作曲賞、外国語映画賞の3部門トロント国際映画祭の観客賞やセザール賞の外国映画賞を受賞。
グイドには監督・脚本も兼務したロベルト・ベニーニ
妻のドーラにはニコレッタ・ブラスキ
ジョルジオ・カンタリーニ、ジュスティーノ・デュラーノほかが共演。
音楽はニコラ・ピオヴァーニ

ユーモアが絶望をも希望に変えてくれる、そんな前向きな気持ちにさせてくれる名作です。

★「ライフ・イズ・ビューティフル」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
12月7日(火)
13:00~14:57




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です