「午前十時の映画祭11」、12月10日(金)からは「それは歌とともに現れる」として「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」、「モスラ」4Kデジタルリマスター版を上映。

Pocket




「午前十時の映画祭11」、12月10日(金)からは「それは歌とともに現れる」として「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」「モスラ」4Kデジタルリマスター版を上映。

「午前十時の映画祭」が2021年4月2日(金)から復活。

素晴らしい傑作娯楽映画を選び、全国の映画館で1年間にわたって連続上映する「午前十時の映画祭」。2020年3月に10年の歴史に一旦幕を閉じましたが、ファンの皆様の閉幕を惜しむ声や熱い思いに後押しされ、「午前十時の映画祭11」として再開。

「午前十時の映画祭11」、12月10日(金)からは「それは歌とともに現れる」としてナイトメアー・ビフォア・クリスマス「モスラ」4Kデジタルリマスター版を上映。

★★「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」(原題 The Nightmare Before Christmas)
Group A: 12月10日(金)~12月23日(木)
Group B: 12月24日(金)~1月6日(木)
%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%a1%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%93%e3%83%95%e3%82%a9%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9
ティム・バートンの製作・原案・キャラクター設定によるストップモーション・アニメーション。監督はヘンリー・セリック。
1994年10月15日(土)に公開され、配収1.5億円。
ハロウィン・タウンの人気者”カボチャ王”ことジャックがクリスマスに魅せられ、ハロウィン流のクリスマスを再現しようとする…
音楽とジャックの歌はダニー・エルフマン。
ハロウィン・タウンの”カボチャ王”ことジャックがハロウィン流のクリスマスを再現しようと騒動を起こします。
随所にティム・バートンらしさが見え隠れし、ハロウィン、クリスマスを盛り上げるのにぴったりです。

「モスラ」4Kデジタルリマスター版
Group B: 12月10日(金)~12月23日(木)
Group A: 12月24日(金)~1月6日(木)

ゴジラ、ラドンに次ぐ人気怪獣”モスラ”のデビュー作本多猪四郎が監督円谷英二が特技監督フランキー堺、香川京子、ザ・ピーナッツほかが共演。
1961年7月30日(土)公開。
南海の孤島インファント島で発見された2人の小美人の悲しい歌声が守護神”モスラ”を呼び覚ます…
ミニチュア美術が驚異的で美しく壮麗な特撮ファンタジー。卵から孵った幼虫の”モスラ”が繭を作り、巨大な成虫へと変貌する過程が精緻を究めた特撮技術で描かれます。

詳しくは「午前十時の映画祭11」公式サイト




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です