「search/サーチ」の監督・製作チームが贈るサイコ・スリラー「RUN ラン」、6月18日(金)公開。

Pocket




「search/サーチ」のアニーシュ・チャガンティ監督が製作チームとタッグを組んだサイコ・スリラー「RUN ラン」(原題 RUN)、6月18日(金)公開。

母親に疑念を抱き出した車椅子生活を送る17歳のクロエ。そして豹変毒母の狂気が暴走する…

生まれつきの病気で車椅子生活を送る17歳のクロエは、大学への進学を望んでおり、自立しようとしていた。そんな中、自身の体調や食事を細やかに気遣い、進学の夢を後押しする母親ダイアンが差し出す薬が危険なものであることを知り、不信感を抱く。クロエは過剰なまでに自分を管理するダイアンから逃れようとするが、思いも寄らぬ事実が待ち受けていた…

「search/サーチ」のアニーシュ・チャガンティが監督・脚本セヴ・オハニアンが製作・脚本を手掛けたサイコ・スリラー。
車椅子生活を送る17歳のクロエにはオーディションで抜擢された新人女優キーラ・アレン
母ダイアンにはドラマシリーズ「アメリカン・ホラー・ストーリー」のサラ・ポールソン


歪んだ母性愛が狂気へと変貌していく母親と、知識をフル稼働し逃げようとする車椅子の娘による濃密な心理戦。

「RUN ラン」公式サイト

「RUN ラン」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。