小松左京の小説を藤岡弘、、小林桂樹共演で映画化したスペクタクル・パニック「日本沈没」、NHK BSプレミアムで8月10日(月)放送。

Pocket




小松左京のベストセラー小説藤岡弘、小林桂樹共演で映画化したスペクタクル・パニック超大作「日本沈没」、NHK BSプレミアムで8月10日(月)放送。

小松左京のベストセラー小説森谷司郎監督藤岡弘、小林桂樹共演で映画化したスペクタクル・パニック超大作「日本沈没」
1973年12月29日(土)に公開され、配収16億円。
潜水艇の操縦者・小野寺と物理学者の田所博士らは日本海溝の異変を検知し、日本が海底に沈むという予測にたどり着くが、やがて各地で大地震や火山の噴火が起こりはじめる…

深海潜水艇わだつみ号の操艇者の小野寺は海底火山の権威、田所博士らを乗せた無人島の調査で、異変を検知する。そして、近いうちに日本列島が沈没するという田所の主張を裏付けるように、火山噴火や大地震が発生。日本中がパニック状態に陥っていく…

小松左京の衝撃のベストセラー小説を「八甲田山」の森谷司郎監督が映画化。

深海潜水艇わだつみ号の操艇者の小野寺俊夫には藤岡弘、海底火山の権威の田所雄介博士には小林桂樹
丹波哲郎二谷英明いしだあゆみほかが共演。
日本沈没_1973
豪華キャスト、森谷司郎監督の骨太の演出、特殊撮影を駆使した映像で大ヒットとなり、社会現象を巻き起こしたスペクタクル・パニック超大作。

★「日本沈没」
NHK BSプレミアム
8月10日(月)
13:00~15:25



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です