アルフレッド・ヒッチコック監督のロマンティック・スリラー「マーニー」、NHK BSプレミアムで7月8日(水)放送。

Pocket




アルフレッド・ヒッチコック監督のロマンティック・スリラー「マーニー」、、NHK BSプレミアムで7月8日(水)放送。
marnie
数々の傑作を世に送り出し、”サスペンスの神様”とうたわれたアルフレッド・ヒッチコックショーン・コネリーティッピ・ヘドレン共演で描いたロマンティック・スリラー「マーニー」(原題 Marnie)
1964年1964年8月29日(土)公開。
幼いときのトラウマから、異常な行動をしてしまう女性のマーニーと、彼女を救おうとする夫の心理的な葛藤を描く…

会社社長のマークは、秘書の求人に応募してきたマーニーに心を奪われる。ところが、彼女は金庫破りの常習犯だった。謎めいた彼女への興味がやがて愛に変わり、結婚を申し込む。そばで苦しむ彼女を、大きな愛情で包み込むマークは、やがて彼女が盗みを働くようになった要因を突き止める。

会社社長のマークにはショーン・コネリー
トラウマを持つマーニー・エドガーを演じたティッピ・ヘドレンは「鳥」に引き続き、忌まわしい過去にとらわれた女性の異常心理を見事に表現。

ヒロインの心理と行動を巧みに描き出すカメラワークや、色彩を多分に意識した演出などアルフレッド・ヒッチコックらしさが満載。ショーン・コネリーとティッピ・ヘドレンの共演も見所です。

★「マーニー」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
7月8日(水)
13:00~15:11



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です