ケヴィン・コスナーが監督・主演・製作の西部劇大作「ダンス・ウィズ・ウルブズ」、NHK BSプレミアムで6月29日(月)放送。

Pocket




ケヴィン・コスナーが監督・主演・製作の西部劇大作「ダンス・ウィズ・ウルブズ」、NHK BSプレミアムで6月29日(月)放送。

ケヴィン・コスナーが監督・主演・製作で先住民と共に暮らすことを選んだアメリカ軍兵士を描いた西部劇大作「ダンス・ウィズ・ウルブズ」(原題 Dances With Wolves)
1991年5月18日(土)に公開され、配収27.3億円。
アカデミー賞で作品賞、監督賞ほか7部門受賞。
西部開拓時代に南北戦争の英雄のダンバー中尉は駐屯先の保留地を捨て、先住民と共に暮らし、”狼と踊る男”という一人のインディアンになっていく…

南北戦争激戦の中、自殺行為が思いがけず味方の勝利を導き、英雄となった北軍中尉ダンバーは最西部の駐屯地への赴任を志願、文明から遠く離れた孤独な生活に安息を見いだし、この地に暮らすスー族と親交を深めるようになり、”狼と踊る男”という一人のインディアンになっていく…

ケヴィン・コスナーが監督・主演・製作マイケル・ブレイクが原作・脚本を手掛けた西部劇大作。
南北戦争の英雄のダンバー中尉にはケヴィン・コスナー
ロドニー・A・グラントグレアム・グリーンロバート・パストレッリモーリー・チェイキンほかが共演。
第63回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚色賞、撮影賞、作曲賞、音響賞、録音賞の7部門、第48回ゴールデン・グローブ賞でドラマ部門作品賞、監督賞、脚本賞の3部門を受賞。


先住民族であるインディアンを虐殺し、バッファローを絶滅寸前に追いやった今のアメリカに対してフロンティアへの郷愁とともに警鐘を打ち鳴らします。

★「ダンス・ウィズ・ウルブズ」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
6月29日(月)
13:00~16:02



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です