6月4日はアンジェリーナ・ジョリーの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

Pocket




6月4日はアンジェリーナ・ジョリーの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

アンジェリーナ・ジョリーは1975年6月4日にロサンゼルスで生まれました。
14歳でアメリカとヨーロッパを基点にファッション・モデルとして活躍。
1995年「サイバーネット」で映画初出演を果たし、存在感と演技は絶賛され、1999年「17歳のカルテ」でアカデミー賞とゴールデン・グローブ賞で助演女優賞を受賞。
17歳のカルテ
その後「トゥームレイダー」「Mr.& Mrs.スミス」「チェンジリング」「ソルト」「ツーリスト」「マレフィセント」などに出演。2016年公開の「白い帽子の女」では監督・主演・製作・脚本を担当してきました。
Angelina-Jolie_Vogue

アンジェリーナ・ジョリーの主な出演作品は次の通りです。
「トゥームレイダー」(原題 Lara Croft:Tomb Raider)
トゥームレイダー
大ヒットTVゲームをサイモン・ウエスト監督が映画化したアドベンチャー。
2001年10月6日(土)に公開され、興収27億円。
トレジャー・ハンターのララ・クロフトが、失踪中の父の部屋から古代秘宝のありかを示す鍵を手に入れ、その秘密を探る旅に出る…
アンジェリーナ・ジョリーはトレジャー・ハンターのララ・クラフトを演じ、体を張ったアクションを披露。鍛えられたグラマラスなボディで銃を操り、敵をなぎ倒していく姿に、映画評論家からは絶賛を受けつつも、ゴールデンラズベリー賞で最低主演女優賞にノミネート。
2003年に続編「トゥームレイダー2」が公開。

「Mr.& Mrs.スミス」(原題 Mr. & Mrs. Smith)
Mr.&Mrs.スミス
ダグ・リーマン監督ブラッド・ピット共演で描いたアクション・ロマンティック・コメディ。
2005年12月3日(土)に公開され、興収46.5億円。
運命的な出会いから電撃結婚を果たしたスミス夫妻。しかし2人は、敵対する秘密組織のプロの暗殺者という秘密があり、壮大な夫婦喧嘩は空前絶後の戦闘へとエスカレートしていく…
アンジェリーナ・ジョリーはジェーン・スミスを演じ、ブラッド・ピット演じるジョン・スミスと壮大な夫婦喧嘩を繰り広げます。この作品でブラッド・ピットと初共演を果たし、結婚するきっかけになった作品です。

「チェンジリング」(原題 Changeling)
チェンジリング
クリント・イーストウッド監督が1920年代にアメリカで起きた警察による子供の取り違え事件を映画化したドラマ。
2009年2月20日(土)に公開され、興収12.8億円。
1920年代のロサンゼルス。5ヶ月の失踪ののち保護された幼い息子が別人だったことから、本物の我が子を取り戻すため、捜査ミスを犯した警察の非道な圧力に屈することなく真実を追及していくシングルマザーの孤独な闘いを描く…
アンジェリーナ・ジョリーは失踪した最愛の息子を想い必死で行動するシングル・マザーのクリスティンを熱演し、第81回アカデミー賞で主演女優賞にノミネート。
クリント・イーストウッド監督とアンジェリーナ・ジョリーがタッグを組んだ超一級サスペンス・ミステリー。見応えのある傑作です。

「ソルト」(原題 Salt)
ソルト
フィリップ・ノリス監督が美しくも哀しい女スパイのソルトを描いたサスペンス・アクション。
2010年7月31日(金)に公開され、興収20.5億円。
二重スパイの容疑をかけられ、CIA分析官のソルトは仲間たちから追われることになる…
アンジェリーナ・ジョリーはCIAに立ち向かう孤高のヒロインのソルトを演じ、CIAとの激しいカーチェイスや本格的なアクションを披露。アンジェリーナ・ジョリーのアクションが楽しめます。

「ツーリスト」(原題 The Tourist)
ツーリスト
ジョニー・デップ共演で水の都ヴェネチアで繰り広げられるサスペンス・ミステリー。「善き人のためのソナタ」のフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルクが監督。
2011年3月5日に公開され、興収18.7億円。
ベネチアを訪れた1人の旅行者が見知らぬ美女に声を掛けられたことから知らぬうちに巨大な陰謀に巻き込まれてゆく…
アンジェリーナ・ジョリーは謎の美女エリーズを演じ、第68回ゴールデン・グローブ賞コメディ・ミュージカル部門の主演女優賞にノミネート。
アンジェリーナ・ジョリーとジョニー・デップという豪華な二人の共演とベネチアの魅力が満載です。

「マレフィセント」(原題 Maleficent)
マレフィセント
ディズニーの長編アニメ「眠れる森の美女」を悪役マレフィセントの視点から描いたダーク・ファンタジー。
2014年7月5日(土)に公開され、興収65.3億円。
オーロラ姫に呪いを掛けたマレフィセント。その謎を解く鍵は、人間界と妖精界との戦いの歴史と封印された過去にあった…
アンジェリーナ・ジョリーはディズニーアニメ「眠れる森の美女」とは違ったマレフィセントを熱演し、彼女の母性愛を違った形で表現してくれました。

2014年は監督業や国連での活動に精を出すとともに、長年のパートナーである俳優ブラッド・ピットと晴れて結婚。

「白い帽子の女」(原題 By the Sea)

アンジェリーナ・ジョリーが監督・主演・製作・脚本した官能的なラブ・ストーリー。
2016年9月24日(土)全国順次公開。
1970年代の南仏を舞台に、ある出来事によってお互いすれ違い、それぞれの殻に閉じこもった夫婦の関係を描く…2014年に結婚したブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーがハネムーンで訪れたマルタで撮影を敢行。
この作品の公開直後の2016年9月にブラッド・ピットと離婚を発表するというあまりにもリアルすぎる内容でした。

2016年にはブラッド・ピットとの離婚がはっぴ用されましたが、映画プロデューサーとしても今後のさらなる活躍が期待されるアンジェリーナ・ジョリー。出演作でどの作品が好きですか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です