テレンス・マリック監督が第2次世界大戦時に愛と信念でナチスに立ち向かった実在の農夫を描いたドラマ「名もなき生涯」、2月21日(金)公開。

Pocket




テレンス・マリック監督が第2次世界大戦時のオーストリアでヒトラーへの忠誠を拒み、信念に殉じた実在の農夫の物語を描いたドラマ「名もなき生涯」(原題 A Hidden Life)、2月21日(金)公開。

第二次世界大戦時のオーストリアでヒトラーへの忠誠を拒絶し、信念に殉じた実在の農夫フランツ・イェーガーシュテッターの生涯。

第2次世界大戦下のオーストリア。山と谷に囲まれた美しい村で妻ファニと3人の娘と暮らしていたフランツ。フランツは激化する戦争へと狩り出されるが、ヒトラーへの忠誠を拒んだことで収監される。裁判を待つフランツをフランチスカは手紙で励ますが、彼女自身もまた、裏切り者の妻として村人たちから酷い仕打ちを受けていた…

「天国の日々」、「シン・レッド・ライン」の巨匠テレンス・マリック監督が長編映画監督としての46年のキャリアの中で初めて実在の人物を描いたヒューマン・ドラマ。
農民のフランツ・イェーガーシュテッターには「イングロリアス・バスターズ」、「ヒトラーの贋札」のアウグスト・ディール
妻のファニには「エゴン・シーレ 死と乙女」のヴァレリー・パフナー
判事には先ごろ亡くなったヨーロッパ映画界最高峰の名優ブルーノ・ガンツ

76歳を迎えた巨匠テレンス・マリック監督が知られざる男の〈名もなき生涯〉を力強く崇高に描いた観る者の魂を揺さぶるヒューマン・ドラマ。

「名もなき生涯」公式サイト

「名もなき生涯」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です