大邸宅に暮らす貴族のクローリー家と使用人たちの生活を描いたイギリスの人気ドラマを映画化した「ダウントン・アビー」、1月10日(金)公開。

Pocket




大邸宅に暮らす貴族のクローリー家と使用人たちの生活を描き、ゴールデングローブ賞に輝いたイギリスの人気ドラマを映画化した「ダウントン・アビー」(原題 Downton Abbey)、1月10日(金)公開。

2010年から2015年まで全6シーズン放送されたドラマ版の最終回から数年後のクローリー家のロマンスや陰謀などを描く…

1927年、英国国王夫妻が訪れることとなったダウントン・アビーでは、グランサム伯爵家の長女メアリーが執事のカーソンを復帰させ、パレードや豪勢な晩餐会の準備を進めていた。そんな中、先代伯爵夫人バイオレットの従妹で何十年も音信不通となっていたメアリー王妃の侍女モード・バッグショーとバイオレットの間に勃発した相続問題など、一族やメイドたちのスキャンダル、ロマンス、陰謀が次々と巻き起こる…

2010年9月の放送開始以来、ゴールデン・グローブ賞やエミー賞など数々の賞に輝き、世界200以上の国と地域で大ヒットした傑作テレビシリーズ「ダウントン・アビー」

2015年のシーズン6まで全52エピソードの舞台は1912年から1925年のイギリスはヨークシャーのカントリー・ハウスと呼ばれる大邸宅。グランサム伯爵クローリー家とその使用人たちの生活に歴史上の出来事が織り込まれたヒューマン・ドラマ。

ドラマ版の最終回から数年後をドラマ版に引き続き、アカデミー賞受賞のジュリアン・フェローズが脚本マイケル・エングラーが監督を務めて映画化。
グランサム伯爵家の長女メアリーにはミシェル・ドッカリー、先代伯爵夫人バイオレットにはマギー・スミス、元執事のカーソンにはジム・カーターほかドラマ版のキャストが再登場。
映画版で初登場となる先代伯爵夫人バイオレットの従妹モード・バッグショーにはイメルダ・スタウントン


1925年で幕を閉じたシーズン6の数年後、英国国王夫妻が訪れることとなったダウントン・アビーにロマンス、スキャンダル、陰謀が絡まりあう、深みある人間ドラマ。

「ダウントン・アビー」公式サイト

「ダウントン・アビー」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です