降旗康男監督が高倉健主演で大人の恋を描いた「居酒屋兆治」、NHK BSプレミアムで12月2日(月)放送。

Pocket




降旗康男監督高倉健主演で大人の恋を描いた「居酒屋兆治」、NHK BSプレミアムで12月2日(月)放送。
居酒屋兆治
降旗康男監督高倉健主演で山口瞳の小説を映画化した大人の愛の物語「居酒屋兆治」
1983年11月12日(土)公開。
函館で小さな居酒屋を営む男と初恋の女とのすれちがう想い、その店に集まる人々の人生模様を情感豊かに描く…

函館の街を舞台に、小さな居酒屋「兆治」を営む”兆治”こと藤野英治の前に、かつて想いを寄せていた初恋の女が突然現れる…

山口瞳の小説監督・降旗康男撮影・木村大作主演・高倉健の黄金トリオで映画化。
居酒屋「兆治」を営む”兆治”こと藤野英治には高倉健
英治の妻の茂子には加藤登紀子。英治のかつての恋人の神谷さよには大原麗子
田中邦衛伊丹十三ほかが共演。
主題歌は高倉健が歌う「時代おくれの酒場」

高倉健が歌う「時代おくれの酒場」とともに繰り広げられる寡黙で一本気な「不器用な男」の生きざま。高倉健の演技が光る名作です。

★「居酒屋兆治」
NHK BSプレミアム
12月2日(月)
21:00~23:08



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です