ヴィム・ヴェンダース監督がジェームズ・マカヴォイ、アリシア・ヴィキャンデル共演で恋人たちの行く末を描いたサスペンス「世界の涯ての鼓動」、8月2日(金)から全国順次公開。

Pocket




ヴィム・ヴェンダース監督ジェームズ・マカヴォイアリシア・ヴィキャンデル共演で恋人たちの行く末を描いたサスペンス「世界の涯ての鼓動」(原題 Submergence)、8月2日(金)から全国順次公開。

ノルマンディーの海辺のホテルで運命的な恋に落ちたなダニーとジェームズは、再会を胸にそれぞれの役割を果たそうと奮闘する…

フランス・ノルマンディーの海辺にあるホテルで出会ったダニーとジェームズは、わずか5日間で情熱的な恋に落ちる。生物数学者のダニーはグリーンランドに調査に行かなければならず、 諜報員のジェームズには南ソマリアでの任務が待っていた。お互いを生涯の相手だと知りながらも、彼らはそれぞれの任地へと向かう。ところがダニーを乗せた潜水艇にトラブルが発生し、また、ジェームズは拘束されてしまう…

「パリ、テキサス」「ベルリン・天使の詩」のヴィム・ヴェンダースが監督したサスペンス。
生物数学者のダニー・フリンダースにはアリシア・ヴィキャンデル、諜報員のジェームズ・モアにはジェームズ・マカヴォイ

ロマンティックな美しさを讃えたノルマンディーの海岸、人類の原風景のようなグリーンランドの広大な海、砂に包まれた峻厳な南ソマリアを舞台に描いた狂おしくも切ない極限下のラブ・サスペンス。

「世界の涯ての鼓動」公式サイト

「世界の涯ての鼓動」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です