「TSUTAYA TV 2019年上半期 配信レンタルランキング 邦画編」。トップ10でどの作品を見ましたか?

Pocket




「TSUTAYA TV 2019年上半期 配信レンタルランキング 邦画編」。トップ10でどの作品を見ましたか?

1位はカンヌ国際映画祭バルム・ドール受賞の是枝裕和監督「万引き家族」
2位は細田守監督「未来のミライ」、続いて小栗旬主演「銀魂2 掟は破るためにこそある」「スマホを落としただけなのに」「コーヒーが冷めないうちに」「カメラを止めるな!」…トップ10でどの作品を見ましたか?

「TSUTAYA TV 2019年上半期 配信レンタルランキング 邦画編」トップ10は次の通りです。
1位「万引き家族」

是枝裕和が監督・原案・脚本・編集を手掛け、リリー・フランキー樹木希林安藤サクラ松岡茉優共演で家族を超えた絆を描いたドラマ。
2018年6月8日(金)に公開され、興収45.3億円。
2019年4月3日(水)にブルーレイ&DVD発売。
東京の下町で、生計を立てるため家族ぐるみで軽犯罪を重ねる柴田治とその家族の絆を描く…
第42回日本アカデミー賞で最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀脚本賞、安藤サクラが最優秀主演女優賞、樹木希林が最優秀助演女優賞、最優秀音楽賞、最優秀撮影賞、最優秀照明賞の8部門を受賞。
第71回カンヌ国際映画祭で最高賞のバルム・ドール、第44回ロサンゼルス映画批評家協会賞で外国語映画賞を受賞。第91回アカデミー賞で外国語映画賞にノミネート
是枝裕和監督が「この10年間考え続けてきたことを全部込めた」と語っているだけに様々な差別について、そして冒頭の違和感を感じさせる家族関係の理由がわかったとき本当に大切な家族の絆のことについて考えさせられます。

2位「未来のミライ」

「バケモノの子」以来約3年ぶりとなる細田守が監督・原作・脚本。未来からやってきた妹と4歳の少年の心の交流を描いたファンタジー・アニメーション。
2018年7月20日(金)に公開され、興収28.2億円。
2019年1月23日(水)にブルーレイ&DVD発売。
甘えんぼうの4歳男児のくんちゃんと未来からやって来た妹のミライちゃんと出会い、初めての体験を繰り返して成長していく…
見たことのない世界、初めての体験、たくさんの出会いを通して成長していく小さなお兄ちゃんの不思議な大冒険。細田守監督ならではの日常のなかにこそある感動とファンタジーが融合した物語。

3位「銀魂2 掟は破るためにこそある」

空知英秋の人気コミック福田雄一が監督・脚本小栗旬主演で映画化したSF時代劇の第2弾。菅田将暉、橋本環奈共演。今回新しく堤真一、三浦春馬、勝地涼、夏菜、窪田正孝が出演。
8月17日(金)に公開され、興収36.6億円。
2018年12月18日(火)にブルーレイ&DVD発売。
「銀魂」史上最もアツい”真選組動乱篇”、そして隠れ人気キャラで最も笑える”将ちゃん”こと江戸幕府第14代征夷大将軍が登場する”将軍接待篇”を融合。
SFと時代劇がミックスされたぶっ飛んだ世界観と福田雄一監督ならではのパロディとアドリブが上乗せされた全く新しいジャンルの映画がさらにパワーアップ。進化しまくった福田雄一ワールドの「銀魂」。笑わせてくれます。

4位「スマホを落としただけなのに」

志駕晃のサイバー・ミステリー小説中田秀夫監督北川景子主演で映画化したサスペンス・ホラー。田中圭千葉雄大成田凌ほかが共演。
2008年11月2日(金)に公開され、興収19.6億円。
2019年4月17日(火)にブルーレイ&DVD発売。
彼氏がスマホを落としたことをきっかけに周囲で奇妙な出来事が起こるようになった麻美が大事件に巻き込まれていく…
スマホが普及する現代社会の中で触れてはいけないSNSミステリー。スマホを落とした時の恐さにはゾッとさせられます。

5位「コーヒーが冷めないうちに」

「本屋大賞2017」にノミネートされた川口俊和のベストセラー小説有村架純主演で映画化したヒューマン・ドラマ。TVドラマ「アンナチュラル」の演出を担当した塚原あゆ子が監督伊藤健太郎波瑠薬師丸ひろ子吉田羊ほかが共演。
2018年9月21日(金)に公開され、興収14.5億円。
2019年3月8日(金)にブルーレイ&DVD発売。
望み通りの過去に戻れる席がある喫茶店「フニクリフニクラ」に噂を聞きつけた事情を抱える人々が訪れ、自分自身の秘められた過去に向き合っていく…
誰もが一度は経験のある「もしも、あの時に戻ることができたら…」という”後悔”の思い。過去に戻ることのできるあたたかく、不思議な喫茶店を舞台に描かれる不思議な人間模様。

6位「カメラを止めるな!」

映画監督・俳優養成スクール「ENBUゼミナール」のシネマプロジェクト第7弾上田慎一郎が監督・脚本・編集の究極の低予算映画。
2018年6月23日(土)に公開され、興収31.2億円。
2018年12月5日(水)にブルーレイ&DVD発売。
山奥の廃虚を舞台に、37分間ワンシーン・ワンカットでゾンビサバイバル映画を撮影する自主映画撮影隊を描く…
第42回日本アカデミー賞で優秀作品賞、優秀監督賞、優秀脚本賞、濱津隆之が優秀主演男優賞、優秀音楽賞、優秀撮影賞、優秀録音賞、優秀編集賞の8部門を受賞。
37分間ワンシーン・ワンカットで撮影される”One Cut of the Dead”。いかにも自主製作という内容ながら、前半の張り巡らされた伏線が回収されていき、もう一度見たくさせてくれます。

7位「ドラゴンボール超 ブロリー」

鳥山明原作の大人気アニメ「ドラゴンボール」シリーズの劇場版20作目鳥山明が自ら原作・脚本・キャラクターデザイン、アニメ版のシリーズディレクターの長峯達也が監督
2018年12月14日(金)に公開され、興収39億円。
2019年6月5日(水)にブルーレイ&DVD発売。
孫悟空とベジータの前にほぼ全滅したはずのサイヤ人ブロリーが現れ、孫悟空へのリベンジを企むフリーザも巻き込んだ闘いが始まる…
孫悟空、ベジータ、ブロリーたちの出会い、今まで明かされていなかったサイヤ人の原点。

8位「センセイ君主」

幸田もも子の人気コミック月川翔監督竹内涼真浜辺美波共演で実写映画化した学園ラブ・コメディ。
2018年8月1日(水)に公開され、興収12.3億円。
2019年1月30日(水)にブルーレイ&DVD発売。
告白7連敗中の恋に恋する16歳の元気娘の佐丸あゆは、ふとしたことがきっかけで、ひねくれ者の新任数学教師の弘光由貴を好きになってしまう…
ちょっぴり”禁断の恋”をハイテンションでコミカルに描いた、思いっきりPOPでキュート、ミラクルハッピーな”ポップアップラブコメディ”。浜辺美波のハイテンションな演技、竹内涼真のクールな新しい魅力が楽しめます。

9位「人魚の眠る家」

2019/05/22
東野圭吾の小説堤幸彦監督篠原涼子西島秀俊共演で映画化したヒューマン・ミステリー、
2018年11月16日(金)に公開され、興収10億円。
2019年5月22日(水)にブルーレイ&DVD発売。
愛する子供に訪れた”脳死”という悲劇に直面し、離婚間近な播磨薫子と和昌の夫婦に臓器提供を希望するか、心臓死を待つか、究極の二択を迫られる…
“東野ミステリー”の真骨頂とも言える残酷な状況下で迫られる究極の選択、根底から揺るがされる善悪の価値観。非常に難しいテーマながら感動させられます。

10位「娼年」

石田衣良の小説三浦大輔監督松坂桃李主演で映画化した「娼夫」として生きる男を描いた【R-18】愛のドラマ。
2018年4月6日(金)に公開され、興収4億円。
2019年9月14日(水)にブルーレイ&DVD発売。
退屈な生活を送っていた大学生のリョウが男娼となり、彼を買った女性たちの心の奥深くに潜んでいる欲望を引き出し、願いを満たしていく…
単なる性表現ではない”人と人との本質的なコミュニケーション”を描き出すリョウと女性たちが織りなすストーリー。松坂桃李の熱演が楽しめます。

情報元: 「TSUTAYA TV 2019年上半期 配信レンタルランキング」
2019年1月1日(火)~2019年6月30日(日)の累計配信レンタル見込み数を元に作成



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です