12月13日は金曜日。1980年製作の「13日の金曜日」はスプラッターホラーの金字塔!!また新しくリブートも決定!!

Pocket

12月13日は「13日の金曜日」!!ジェイソンの日です。

1980年製作のショーン・S・カニンガム監督による「13日の金曜日」はスプラッターホラーの金字塔とも言える作品でした。
13日の金曜日
またリブートされた最新作が2015年3月13日の金曜日に公開されることが決定。

ようこそクリスタル・レイクへ。ここは忌まわしい過去をもつ、呪われたキャンプ場。
ロマンチックな満月の夜、愛欲に溺れるキャンプ指導員が1人また1人と血祭りに上げられていく…
若きケビン・ベーコンも出演するなど魅力的なキャスト陣に、猟奇的ストーカーによる斬新な殺害方法、その息子を溺愛する母親など、観る者に強烈な印象と恐怖を与え続けてくれました。

その後2003年の「フレディVSジェイソン」まで11作品や模倣作も続々誕生。
途中からはゾンビ化して、ある意味「水戸黄門」的なお決まりになって、ホラーなのに笑えるシリーズとなってしまいました。

2009年にはマイケル・ベイ製作でリメイクで「13日の金曜日」が公開。
ストーリーや設定はオリジナルの1作目から4作目を詰め込んだような内容でした。
13日の金曜日_2009

そして2015年3月13日の金曜日に新しくリブートされることが決定。
製作の詳細は不明ですが、マイケル・ベイ監督の製作会社プラチナム・デューンズがプロデュース。
13日の金曜日

13日の金曜日、ジェイソンには気をつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です