原田眞人監督が役所広司、宇崎竜童共演で戦後最大の凶悪事件を映画化した社会派アクション「突入せよ!あさま山荘事件」、BS-TBSで2月12日(火)放送。

Pocket




原田眞人監督役所広司宇崎竜童共演で戦後最大の凶悪事件を映画化した社会派アクション「突入せよ!あさま山荘事件」、BS-TBSで2月12日(火)放送。

原田眞人監督役所広司宇崎竜童共演で戦後最大の凶悪事件を映画化した社会派アクション「突入せよ!あさま山荘事件」
2002年5月11日(土)に公開され、興収10億円。
ひとりの女性を人質に「あさま山荘」に立てこもった連合赤軍5人と、長野県警および警視庁の猛者たちの激烈な攻防を描く…

1972年2月19日。連合赤軍5人がひとりの女性を人質に雪に閉ざされた山荘に立てこもる事件が発生。10日間におよぶ攻防の末、警察が強行突入、運良く人質を無事救出、犯人全員の逮捕に成功するが、3人の死者(うち一人は民間人)と多数の負傷者を出す悲劇となった…

当時指揮官の一人だった佐々淳行の小説原田眞人が監督・脚本を手掛けて映画化した社会派アクション。

警察庁警備局付の警視正の佐々淳行には役所広司
宇崎竜童天海祐希伊武雅刀藤田まこと遠藤憲一串田和美椎名桔平篠原涼子高橋和也豊原功補松尾スズキもたいまさこほかが共演。

日本犯罪史に残る大事件「あさま山荘事件」を原田眞人監督が警察側の視点から描いていて、緊迫した雰囲気や心境が伝わってきます。

★「突入せよ!あさま山荘事件」
BS-TBS
2月12日(火)
21:00~23:24



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です