ミラ・ジョヴォヴィッチ主演、ポール・W・S・アンダーソン監督によるシリーズの原点「バイオハザード」、BS朝日で12月22日(土)放送。

Pocket




ミラ・ジョヴォヴィッチ主演、ポール・W・S・アンダーソン監督によるシリーズの原点「バイオハザード」、BS朝日で12月22日(土)放送。

ミラ・ジョヴォヴィッチ主演、ポール・W・S・アンダーソン監督によるシリーズの原点「バイオハザード」(原題 Resident Evil)
2002年8月31日(土)に公開され、興収23億円。
近未来の巨大な地下研究所を舞台に、人類の存亡を賭け、記憶を失った美女アリスとアンデッドとの壮絶な戦いを繰り広げる…

巨大企業アンブレラ社が地中深くに作り上げた秘密研究所ハイブで開発中のウィルスが漏洩。メインコンピューターは汚染拡大の防止のため研究所を封鎖。アンブレラ社は特殊部隊を派遣するが、ハイブに進入した彼らをまっていたのは、ウィルスがもたらした戦慄すべき光景だった…

全シリーズに関わっているポール・W.S.アンダーソンが監督・脚本・製作
アリスにはシリーズですっかり定着したミラ・ジョヴォヴィッチ。スタントなしでアクションに挑戦。
特殊部隊の隊員レイン・オカンポには「アバター」、「世界侵略: ロサンゼルス決戦」のミシェル・ロドリゲス

シリーズの原点のミラ・ジョヴォヴィッチ演じるアリスとアンデッドの戦いは迫力満点です。

★「バイオハザード」(日本語吹替版)
BS朝日 土曜劇場
12月22日(土)
21:00~22:59



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です