松浦だるまの人気コミックを土屋太鳳、芳根京子主演で映画化した美醜に翻弄される哀しき女の物語「累 かさね」、9月7日(金)公開。

Pocket




松浦だるまの人気コミック土屋太鳳芳根京子主演で映画化したキスをすると顔が入れ替わる不思議な口紅に導かれた2人の少女を描いた「美貌」をテーマにした衝撃作「累 かさね」、9月7日(金)公開。

自分の醜い外見にコンプレックスを持った少女の累と舞台女優のニナがキスをすることで相手の顔を取り替えることのできる謎めいた口紅によって出会い、運命の歯車が動き出す…

伝説の女優を母に持つ淵累は、母譲りの天才的な演技力を持ちながらも醜い容姿にコンプレックスを抱いて生きてきた。一方、舞台女優の丹沢ニナは、美ぼうに恵まれながらも女優として花開かずにいた。そんな2人が、キスをすると顔が入れ替わる不思議な口紅に導かれて出会い、運命の歯車が動き出す…

イブニング掲載の松浦だるまの人気コミックを「ストロベリーナイト」シリーズの佐藤祐市が監督、「GANTZ:O」の黒岩勉が脚本を手掛けて映画化。

伝説の女優の娘の淵累には芳根京子、舞台女優の丹沢ニナには土屋太鳳
新進気鋭の舞台演出家の烏合には横山裕、謎の男の羽生田には浅野忠信
主題歌はAimerの「Black Bird」

光と闇。憧れと嫉妬心。虚像と実像。愛と狂気のダーク・シンデレラ・ストーリー。

「累 かさね」公式サイト

「累 かさね」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です