7月24日は映画監督のダグ・リーマンの誕生日。監督作でどの作品が好きですか?

Pocket




7月24日は映画監督のダグ・リーマンの誕生日。監督作でどの作品が好きですか?

ダグ・リーマンは1965年7月24日にニューヨーク州に生まれました。
マット・デイモン主演の「ボーン・アイデンティティ」を監督し、大ヒット。
ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー共演の「Mr.& Mrs.スミス」、ヘイデン・クリステンセン主演「ジャンパー」、ナオミ・ワッツ、ショーン・ペン共演「フェア・ゲーム」、トム・クルーズ主演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」「バリー・シール/アメリカをはめた男」などを監督。
監督だけでなく、プロデューサーとしても活躍していますが、監督作でどの作品が好きですか?

ダグ・リーマン監督の主な監督作品は次の通りです。
「ボーン・アイデンティティ」(原題 The Bourne Identity)
ボーン・アイデンティティ
マット・デイモン主演で知的でタフな新しいヒーロー像を作り上げたスパイ・アクション。
2003年1月25日(土)に公開され、興収15億円。
海上を漂っているところを救われた瀕死の男。武術達者・頭脳明晰…しかし記憶を失い自らの名前すら思い出せない。男は自分が何者かを知ろうと動き出すが、ある組織に命を狙われる…
スピード感あふれる展開とマット・デイモン演じる寡黙なボーン。何度見ても飽きることのないアクション作品です。

大ヒットを受け、続編として2004年「ボーン・スプレマシー」(興収12.5億円)、2007年「ボーン・アルティメイタム」(興収16.5億円)では製作総指揮を担当。

「Mr.& Mrs.スミス」(原題 Mr. & Mrs. Smith)
Mr.&Mrs.スミス
ブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリーが初共演したアクション・ラブ・コメディ。
2005年12月3日(土)に公開され、興収46.5億円の大ヒット。
運命的な出会いから電撃結婚を果たしたスミス夫妻。しかし2人は、敵対する秘密組織のプロの暗殺者という秘密があり、壮大な夫婦喧嘩は空前絶後の戦闘へとエスカレートしていく…
ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが繰り広げる壮大な夫婦喧嘩。

「ジャンパー」(原題 Jumper)
ジャンパー
ヘイデン・クリステンセン主演のSFアクション・アドベンチャー。
2008年3月7日(金)に公開され、興収17.4億円。
世界中のどこへでも瞬間移動できる”ジャンパー”のデヴィッドが、もうひとりのジャンパーと手を組み、彼らの抹殺を使命とする組織と熾烈な戦いを繰り広げる…
ストーリーはシンプルながら、テレポートの設定やテレポーターたちのバトルが楽しめます。

「フェア・ゲーム」(原題 Fair Game)
フェア・ゲーム
元CIAエージェントのヴァレリー・プレイムの手記を基にナオミ・ワッツショーン・ペーン共演でアメリカ合衆国史上最大のスキャンダルともいわれるイラクの大量破壊兵器にまつわる衝撃の真実を描いたクライム・サスペンス。
2011年10月29日(土)公開。
CIAエージェントのヴァレリーと夫のジョーはブッシュ政権のイラク大量破壊兵器に関する真実を告発したために政府から自分たちの素性をリークされる…
当時のブッシュ政権の中枢を直撃した一大スキャンダルの国家の欺瞞と嘘のプロパガンダの顛末を描いたジャーナリスティックな作品です。

「オール・ユー・ニード・イズ・キル」(原題 Edge Of Tomorrow)
オール・ユー・ニード・イズ・キル02
桜坂洋のライトノベルをトム・クルーズ主演で映画化したSFアクション。
2014年7月4日(金)に公開され、興収15.9億円。
地球外生命体の襲撃が熾烈を極める近未来を舞台に、生と死の無限ループにとらわれたウィリアム・ケイジ少佐が、勝利を目指して戦い続ける姿を描く…
戦う、死ぬ、目覚める…トム・クルーズ演じるケイジ少佐が単に同じ日を繰り返すのではなく、毎回学習し、成長していく。ゲーム感覚で楽しめるアクション映画です。

「バリー・シール/アメリカをはめた男」(原題 American Made)

トム・クルーズ主演でアメリカ史上最高に”ぶっ飛んだ”実在の男を描いたクライム・アクション。
2017年10月21日(土)に公開され、興収7.52億円。
ホワイトハウス、CIA、麻薬王まで手玉に取ったという生きる伝説のような実在の人物バリー・シールの生涯を描く…
スリル、アクション、コメディ満載のぶっ飛んだ男の嘘のような人生。

ダグ・リーマンの監督作でどの作品が好きですか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です