ロビン・ウィリアムズ主演のファミリー・コメディ「ミセス・ダウト」、BS朝日で7月21日(土)放送。

Pocket




ロビン・ウィリアムズ主演のファミリー・コメディ「ミセス・ダウト」、BS朝日で7月21日(土)放送。
ミセス・ダウト
クリス・コロンバス監督ロビン・ウィリアムズ主演で描いたファミリー・コメディ「ミセス・ダウト」(原題 Mrs. Doubtfire)
1994年4月16日(土)に公開され、配収16億円。
離婚を宣告され別居状態のパパが、子供に会うために家政婦に”変身”して妻の家に入り込む…

失業中のダニエルは、妻に離婚を宣言され、子供たちに会えるのは週にたった1度だけ。妻が家政婦を募集しているのを知り、ミセス・ダウトファイアーに”変身”して、家政婦として家に入り込む…

「ホーム・アローン」、「ハリー・ポッターと賢者の石」のクリス・コロンバス監督ロビン・ウィリアムズとタッグを組んだコメディ。
家政婦に変身するダニエル・ヒラードにはロビン・ウィリアムズ
サリー・フィールドピアース・ブロスナンが共演。
第66回アカデミー賞でメイクアップ賞第51回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門でロビン・ウィリアムズが主演男優賞を受賞。

ロビン・ウィリアムズの家政婦への変装振りや仕草では思いっきり笑わせてくれつつ、ハートウォーミングなところもあったり、ロビン・ウィリアムズの魅力がたっぷり詰まった作品です。

★「ミセス・ダウト」(日本語吹替版)
BS朝日 サタデーシアター
7月21日(土)
21:00~22:59



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です