スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮、新鋭コリン・トレボロウ監督のシリーズ第4弾「ジュラシック・ワールド」、金曜ロードSHOW!で7月13日(金)放送。

Pocket




スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮、新鋭コリン・トレボロウ監督のシリーズ第4弾「ジュラシック・ワールド」、金曜ロードSHOW!で7月13日(金)放送。

スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮、新鋭コリン・トレボロウ監督のシリーズ第4弾「ジュラシック・ワールド」(原題 Jurrasic World)
2015年8月5日(水)に公開され、興収95.3億円。
オリジナル版から22年後のイスラ・ヌブラル島を舞台に、遺伝子組換えで創造した新しい恐竜たちが反乱する…

新たにオープンした「ジュラシック・ワールド」では、ジャイロスフィアという球体の乗り物でめぐる恐竜見学や、モササウルスの水中ショーなどで人気を博していた。さらなる人気を獲得したい責任者のクレアは、飼育係オーウェンの警告も聞かず、遺伝子操作により、凶暴で高い知性をもった新種の恐竜インドミナス・レックスを作り出す…

第1作と第2作で監督を務たスティーヴン・スピルバーグが製作総指揮
初の長編作がサンダンス映画祭で高く評価された新鋭コリン・トレボロウが監督と共同脚本を担当。

飼育係のオーウェンには「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」のクリス・プラット
「ジュラシック・ワールド」の責任者クレアにはブライス・ダラス・ハワード
ニック・ロビンソンタイ・シンプキンスほかが共演。
テーマ曲はジョン・ウィリアムズ音楽はマイケル・ジアッキーノ
玉木宏、木村佳乃、松岡茉優の日本語吹替版で放送。

究極のアトラクション・ムービー!!「ジュラシック・パーク」の流れを汲みながらさらにパワーアップ!!

★「ジュラシック・ワールド」(日本語吹替版)
日本テレビ 金曜ロードSHOW!
7月13日(金)
21:00~23:24



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です