ジャン=リュック・ゴダールの2番目の妻のアンヌ・ヴィアゼムスキーの自伝的小説をミシェル・アザナヴィシウス監督が映画化したドラマ「グッバイ・ゴダール!」、7月13日(金)公開。

Pocket




ジャン=リュック・ゴダールの2番目の妻のアンヌ・ヴィアゼムスキーの自伝的小説ミシェル・アザナヴィシウス監督テイシー・マーティンルイ・ガレル共演で映画化したドラマ「グッバイ・ゴダール!」(原題 Le Redoutable)、7月13日(金)から新宿ピカデリーほか全国順次公開。

ジャン=リュック・ゴダールの2番目の妻で、ゴダールの監督作「中国女」の主演を務めたアンヌ・ビアゼムスキーの知られざる日々をコミカルに描く…

パリの大学で哲学を学ぶ19歳のアンヌ・ヴィアゼムスキーは映画監督のジャン=リュック・ゴダールと恋に落ち、彼の新作「中国女」で主演を務める。新しい仲間たちとの映画作りやゴダールからのプロポーズなど、生まれて初めての経験ばかりの刺激的な毎日の中で、様々なことを夢中で吸収していくアンヌ。一方、パリの街ではデモ活動が日ごとに激しさを増し、ゴダールも次第に革命に傾倒していく…

ジャン=リュック・ゴダールの2番目の妻のアンヌ・ヴィアゼムスキーの自伝的小説を「アーティスト」のミシェル・アザナヴィシウス監督が映画化。
ジャン=リュック・ゴダールの2番目の妻のアンヌ・ヴィアゼムスキーには「ニンフォマニアック」シリーズのステイシー・マーティン、ジャン=リュック・ゴダールには「サン・ローラン」のルイ・ガレル

五月革命に揺れるパリという激動の舞台の中で描かれる天才と過ごした甘さと苦みの入り混じった青春の日々。

「グッバイ・ゴダール!」公式サイト

「グッバイ・ゴダール!」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です