レイチェル・ニコルズ主演で音を失った女性が正体不明の女に襲われるシチュエーション・スリラー「インサイド」、7月13日(金)公開。

Pocket




レイチェル・ニコルズ主演で音を失った女性が正体不明の女に襲われるシチュエーション・スリラー「インサイド」(原題 Inside)、7月13日(金)公開。

2007年製作のフランス製作のホラー「屋敷女」をスペインのミゲル・アンヘル・ビバス監督がリメイク。
交通事故で聴覚に障害を持った妊婦のサラの家に見知らぬ女が侵入し、サラを殺そうと襲い掛かってくる…

出産を目前に控え、幸せの真っ只中にいた夫婦を襲った自動車衝突事故。夫は帰らぬ人となり、妻サラは補聴器ナシでは耳が聞こえない障害が残った。サラはお腹の子どもの誕生を心の拠りどころとして暮らしていたが、ある晩、見知らぬ女が家に侵入し、彼女を殺そうと襲い掛かってくる。狂気に満ちた女、補聴器が壊れ、助けはこない、そして陣痛が始まる…

2007年製作のフランス製作のホラー「屋敷女」をスペインの「スペイン一家監禁事件」のミゲル・アンヘル・ビバスが監督、スペインのパニックホラー「REC レック」シリーズを生み出したジャウマ・バラゲロが脚本を手掛けてリメイク。

サラには「P2」のレイチェル・ニコルズ、正体不明の女には「マルホランド・ドライブ」のローラ・ハリング

音のない世界で未体験の緊張感が襲うエクストリーム・シチュエーション・スリラー。

「インサイド」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です